ペダルを自分で交換!

ペダルの交換をしました!
というのも、セイントは革靴にはめり込むんです・・・
なんか足がペダルから外れないな~と思いつつこいで、電車乗って、会社で靴の裏を見たら、抉れてました(笑)

用意するのはペダルレンチ!
あとライトがあれば尚良しですね・・・
夜の作業はほとんど見えなかったので、やりにくかったです・・・

ペダルの外し方は色々面倒です
外すときは右も左も、バイクを自分の前に置いて、上から力をかける場合は、手前&下にレンチを回します
はめるときは逆です
外れる最初のとこまでもってくのが大変ですよ・・・かなり固いので

逆に、一旦外れればあとは簡単
レンチ持ってクランクをくるくる回せば、どんどん緩んでいきます
とにかく最初に外すときが大変です・・・

あとセイントも含め、全てのピン付きフラペがそうですが、ケガしないように気を付けてください
とげとげですからね
勢いでがりっとかやれば、手の肉を持っていかれます

でもこれでペダル外しをマスターした!
いつでもペダルくらい取り換えられるぜ・・・!(笑)
整備も自分でできるようにならないとなぁ・・・

とりあえず、Amazonからワイプオールとマイクロファイバータオルが届いたので、それでターマックをふきふきします
マット塗装は手入れが大変ですから、乗る度に拭かないとですね
その分かっこいいので、そこは頑張ります
あと、妙に甘ったるい臭いのするオーディオケーブルも届きました
SRS-ZR7買って、ヘッドホン卒業するんだ・・・

冬ウェア!

冬は大磯クリテリウムがあるので、ウェアを新調したい・・・
お店のチームウェアでもいいんですけどね

候補としては最初はスペシャを考えていました
でも安くありません
サーマルジャージとタイツで上下合わせて3.5万です
それにスペシャロゴが入ってると、スペシャ以外に乗れない!(笑)
精神的に!(笑)

Shimanoならもっと安くて機能的なウェアがあります
ウインドブレーク ジャージなら起毛素材で暖かそうだし
ウインドブレークタイツと合わせて3万を切ります

でもチームウェアを揃えるほうが先かなぁ・・・
上は今は長袖あるし
カチューシャの長袖もあるし
チームのロングタイツと、無地黒のロングタイツがあればいい気がする・・・
チームのロングタイツっていくらなんだろう

いやでも・・・無地タイツはいらなくね?
それよりもシューズとかの方が必要だし・・・
必要なもの順で行けば、無地タイツは結構後だからな・・・
何が必要で、何がほしいのか、手帳にまとめて考えてみます

気になる時計!

サラトガが好きで育てまくってて、サラトガのグッズとかないかなぁ・・・と思ってヤフオクを見ていたら、サラトガという名前の腕時計があると知り、調べてみました
そしたら時計の方も好きになっちゃいました(笑)

サラトガはコンコルドというメーカーの時計で、1986年に登場した、30年以上の歴史を持つシリーズです
ってもコンコルド自体が日本ではメジャーじゃないので、多分全然有名じゃないと思います
現在取り扱ってるのは、銀座の高島屋ウォッチメゾンくらいですし・・・

でもコンコルドはすごいメーカーなんです
1908年にスイスで創業、ティファニーやカルティエの時計を生産し、世界一薄い時計を作ったこともあります
作られる時計には宝石を埋め込んだものも多く、結構な値段がするものも多いです

サラトガの一番普通のモデル?はそういう華美なところはない、普通のクォーツ時計ですね
でも、文字盤にはダイヤ形の模様が入っていて、なんとなく宝飾時計っぽさがあります
一見普通なんだけど、細かいところがすごく素敵です

値段は356,400円と、ターマックと大体同じ
一般的に考えればかなり高額ですが、高級時計の中では別に高い部類ではないと思います
この価格でいい時計が買えるなら安いですね

同じような価格帯の時計では、もうちょっと安いですが、タグホイヤーも見つかりました
カレラかっこいいですね・・・
ああいう大人のスポーツウォッチは憧れます


今日は会社の試験日でした
午前試験だけでもとっとと採点したいんですが・・・まだ解答が出てない感じですね
まーやれることはやったと思っています
合格発表は12月中旬とかなーり先なのが嫌ですね

とにかうこれで一段落!
もうITの勉強はしたくないです(笑)
今度は公務員試験の勉強を開始します!

色々買い物!

口座残高が1万円を切っているのに、買い物してます!(笑)
まずは聖なるペダル、Shimano SAINTです!
セイントは前々から注文してましたけどね(笑)
saint.jpg
今月末にはお店でトレイルライドが始まるということで、それに向けてフラぺがほしかったんです
ピッチに標準でついてるのは、樹脂製の安いペダル
雨の日なんかツルッツルです
こんなんじゃ激しいライディングができない!

ということでフラペ選びですよ
お店にはRACEFACEのもありましたが(しかもカラフル!)、セイントを選びました
値段もセイントの方がちょっと高いんですけどね
でも、「ダウンヒル用プレミアムペダル」という言葉と、他にはないデザインに惹かれて購入しました

んで、使い心地です
・・・最初は正直、よくわかりません(笑)
そりゃプラ製のペダルよりはグリップしますし、しっかりはしてます
でも派手なスタントを決められるわけでもないし・・・
特に・・・って感じでしら

でもちょっと走ったら、意味がようやく分かってきました
僕はてっきり、ピンが靴の裏に刺さると思っていたんです
ざっくり刺さって、それでビンディングペダルみたいなグリップを生むとね
でも、正しくは「刺さらない」んです
そりゃそうだ・・・5mmも出てるピンが靴の裏に何回も刺さったら、あっという間にボロボロになりますよね
刺さるというか引っかかる感じです

なので、どこでもものすごいグリップかというとそうではない
ビンディングペダルみたいに常に固定されているわけではないんです
ペダルに体重をかけているとき、足を押し付けているときは、強力なグリップを発揮します

おかげで、加速やフロントリフトは簡単になりました
ペダルを踏むときはビンディングペダルと同じで全くぶれません
パワーを余すところなくペダルに伝えられます
しかもペダル自体の剛性も爆発的に向上!
今までは靴の裏同様にふにゃふにゃしていましたが、今ではものすごく分厚い鉄の板を踏んでいるかのような安心感があります

山道に入ると、セイントの良さがよくわかりますね
今までなら足が滑ったり、タイヤの空転がもろにペダルに伝わって足が外れたりしていたのが、
足は全く滑らなくなり、タイヤが空転しようとも、そのままゴリゴリと上れるようになりました
難しいと思っていたトレイルが、あっという間に簡単になってしまったんです

すごいですよフラペ!
MTB乗ってるなら、というか自転車乗っててビンディングペダル使いたくない全ての人にお勧めしたいです
ロードならビンディングがベストだと思いますけど
クロス程度ならフラペの方が合いそう

ちなみに僕が買ったセイントは旧モデルのPD-MX80
今は新型のPD-M828が出てます
ピンの数が増えて、より凶悪なデザインになりましたね
ただ価格も、今までの7000円から12000円と一気に凶悪になってます
さすがに1万以上出す気はなかったので、なんとしても旧型がほしかったんです
お店ありがとうほんと

あともう一つ買ったのは、マウス
今使ってるのはクリックの感度がかなり悪くなってるわ、塗装面が剥げまくってきてるわでボロボロだったんです
静音であること以外にこだわりはなかったので、ヨドバシで一番安かったエレコムのM-BL24UBSDRを買いました
500円ちょいだったかな?

まぁ普通のマウスですよ(笑)
最近は5ボタンとかが多いですけど、そんなボタンあってもって使わないんですよね
そもそも手が大きいから合うマウスがない
どれ持っても指先でつまむ感じが一番しっくりきます

音は静かで反応は良好
ケーブルは1mもあれば十分です
ボタン少なくて見た目シンプルで値段安いし、言うことなしですね

はー・・・今月末のトレイルが楽しみだな!
お店の人の話では、もしかしたらなくなるかも・・・ということだったのが不安です
最近はエンジンがついてる方のオフロードバイクで突入する人がいるらしくて、荒らされてるんだとか
僕はエンジン付きも乗るので想像がつきますが、
人間込みで精々80~90kg、どう頑張っても最大出力1kwの自転車と、
人間抜きでも150kg以上、250ccでさえ出力18kwはあるバイク
これだけの重量・パワー差があると、自転車に比べたら、バイクは耕運機並みに山を荒らしてしまいます

てか人とか自転車が通る登山道にどうやってバイクで入るんだろう・・・
もっと広いところ走った方が楽しいし安全だと思うのですが・・・
どうなるのかトレイルライド・・・!

勲章集め!

秋イベのメンテの話が出てきてる中、うちの燃料とボーキは4桁台・・・
こんなんでイベント乗り切れるのかよ(笑)

しょうがない話ではあるんです
レベリング中の艦娘は戦艦と空母ばかり
中には超大食らいのサラトガもいます
とにかく燃料と弾薬が減るし、空母4人もいればボーキも減るし、入渠で鋼材は減るし・・・
貯まる資源が一つもありません(笑)

でもその成果もあって、レベリングは順調です
ローマとグラーフが96、アークが94、アクイラは60台
リシュリューは127、サラトガは140を超えました
特に嫁艦の伸びが大きいですね

現在、うちの鎮守府のレベルトップは相変わらず瑞鶴の150です
それに続くのがサラトガの140
そしてゴーヤの130
こう見ると、瑞鶴育ててた俺頑張ったんだなぁ・・・とか、ゴーヤはオリョクル頑張ったなぁ・・・とか思います(笑)
潜水艦は5-4に出せないので、ゴーヤをここまで育てるのは結構大変なはずなんです

そうそう、タイトルの勲章集めってのは、艦これの中でも資源とは別の話です
勲章が必要な改装を待っている艦娘は今はいませんが、ある艦娘に勲章を2つ使いたいんです
鈴谷ですね
鈴谷をドロップさせて、航改二まで育てるのが、新しい目標です

攻撃型軽空母はやっぱり必要かなと
海防艦を育てるのも重要ですが
そう考えてるといろいろやることはありますね・・・
海防艦は対潜で育てようかな?
いやでも対潜は今は練習巡洋艦の仕事なんだよな・・・
正直に言っちゃえば、鈴谷二人目ほしいね!ってことです(笑)

そろそろ備蓄に入るべきなのかなぁ・・・
秋イベは小規模ではないようなので、丙で行くつもりです
小規模なら甲勲章に挑戦するのもありかなとは思ったんですが
丙なら現有最高戦力でごり押しできるし、無理にレベリングする必要もないのかな
うーん・・・どうしようか・・・
その辺も明日考えましょう

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter