バーテープだけでも変えたい気持ち

色々気持ちが募る・・・
というのもね、ターマックの何かしらを変えたいんですよ

うちのターマック、サラちゃんはマットブラックに赤文字でSpecializedって書いてあるだけのものすごくシンプルなフレームです
ホイールはシックでぐにゃぐにゃなRoval SLX24リムだし
バーテープも黒、コンポもR8000アルテで黒・・・
とにかく色気が少ないんです

そんな中で何かしら変えたい!という思いの結果が、ホイール・クランク・ハンドルの交換なんです
まぁハンドルは変えなくてもいいかぁという結論に達しましたけど・・・
でも何かしら変えたい・・・
雰囲気をもっとセクシーにしたいんです
フレームのラインはすごくいいから、あれを強調できる線を入れるのがベストなんだけどなぁ

ま、ロードバイクで一番簡単に印象を変えられるパーツと言えば?
そう!バーテープです
基本的に色気のないパーツ群の中でも、バーテープとサドル辺りは色を変えられます
サドルは今のToupeでかなり満足してるので変えるつもりはないですけど

バーテープを変えるとすると、やっぱ色を付けたい
でも汚れるのは嫌なので、上ハンだけ赤、下ハンは黒にしたいです
となるとリザードスキンは脱落
薄い1.8mmを使いたいのに、その厚みだと二色のはないんです
スパカズなら二色で、しかもスターフェードという柄入りのがあります
これは嬉しいですね
あとはfabricのHEXテープかな
これはお店で触ったんですけど、結構よかったです
それにスペシャのもありますね

でも結局はスパカズが一番かな
バーテープが丸まってる写真で、内側が上ハンっぽいんですよね
内側が赤いのって意外とスパカズくらいなんです

明日余裕あったら自転車屋行って、スパカズのバーテープ注文して来ようかな
ちょっと仕事に変化が起きる可能性があるので、ホイールは先送りになるかもしれません
全ては明後日の面接次第ですね
楽しみだけど怖くもあるなぁ・・・

残業時間がのびーる

残業時間が40時間くらいになりました
はー・・・きっついですね

いやね、世の中もっと残業してる人はいるでしょうよ
過労死ラインは80時間とか言いますしね
40時間なんて甘い、と思う人も多くいるでしょう

でも僕ははっきり思う
40時間残業、十二分にやりすぎですよ
やっぱ残業なんてないのが普通なんです
1時間だってあるのが頭おかしいんです

仕事がきつい日は帰ったらブログ更新くらいしかできません
公務員試験の勉強も、ローラー台もできないんです
人間らしさの欠片もない・・・
自分を高めることも、趣味もできないなんて

残業なんて月10時間もやれば十分やったと胸を張って言えると思います
そもそも残業してることがおかしいのに
仕事が多いなら人を増やせ、仕事が難しいなら優秀な人材を連れてこい、もしくは納期を伸ばせ
それだけの単純なことなんですよ
なぜそんな単純なことができないのか?
下の人間に「頑張れ」とか「工夫しろ」しか言わないで
根本的な解決策を何も打たない管理職どもは一体何をやってるんだ?

現場の作業者レベルで全く使えない現場なんてそうそうないと思ってます
それなのに残業まみれになるのは、作業者ではなく管理者に責任があることは明らかです
そーれを全然認めようとしないんだもんなぁ・・・全く反省の色が見えない
みんなには頑張ってもらわないとね~って言うだけで、そもそもの原因は誰ですか?お前ですよ?ってことに気づかない
お前らが最初からちゃんと作業振り分けてスケジュール組んでればこんなことになってないよね?って

こんなんじゃ改善するはずがないですよ
今の職場には上司的存在が何人かいますが、全員こんなんですもん
はー・・・明日でいったん休みだ
頑張ろう

仕事が嫌い

仕事が嫌いだと、今日は本当によく思いました
職場から出て家に電話してちょっと泣いたのはこれで2回目です
やっぱ家族の支えがあると違いますね

みんなはもっと頑張ってるぞ、お前には比較的軽い仕事を任せてるんだぞ、仕事が終わらなかったら帰れないからな・・・
全部知ったこっちゃないんです
みんな頑張ってる?そんな相対的な話じゃなくて、俺が頑張ってて、つらいから、つらいんです
比較的軽い?それも相対的ですよね、俺は今、自分がやらされてる仕事がつらいんですよ
仕事が終わらないと帰れない?ふざけるな、何人たりとも俺の自由を奪うことは許さん

今の職場の上司は誰もがふっつーに一行目に書いたようなことを言ってきます
僕からすると十分に頭おかしいんですわ
そもそも貴様らがまともにマネジメントできてないせいでこうなってるんだと
それを末端の人間の責任にしてるのは一体どういうことなんだと
それなのに、仕事終わらなかったら俺キレるからね、ってさ
いやお前さ、俺に仕事ぶん投げてるだけじゃん

IT業界ってのは本当にくそだなと思い知ったし、多分日本の現場ってのはどこもこうなんでしょう
展開が遅い、先が読めない、現場はわちゃわちゃ
これらは全て、管理職が仕事してないせいだと思い知ってほしい
末端の人間は業務を処理することが仕事です
全体を俯瞰して、スケジュールを組むのは、管理職の仕事です
ではなぜ遅延が生じてる?なぜスケジュール通りいかない?
末端の人間はちゃんとやってるのに?
それを「思ったより進まないなぁ」とかね
一言で言おうか、甘いんだよ

おっさんどもがまともにやってくれりゃ、こっちも少しは楽できんのにね
一丁前に言うことだけ言って、結局何もしてないじゃないですか
悪いですけど僕からはそう見えますよ

そんな職場に明日も赴く
あーあ、雷が職場をピンポイントで狙ってくれないかなぁ

グループライド!

今日のグループライドはくっそ疲れました・・・
まさかまた一番速い班に入れられるとは(笑)

しかし学ぶことは多いです
一番速いグループは走りが本当にきれいなんですよ
今日ついて行ったのは3人なんですけど、一人は50km/hで飛ばし、一人は超ケイデンスで回し、一人はDi2のバッテリーが切れてものすごく中途半端なギアで走ってました(笑)
でも、そんな中途半端なギアでも、グループをリードしちゃうんですよ・・・
ヤバいよ・・・

途中、超ケイデンスさんの後ろについたので、同じケイデンスで回そうとしたら、僕はお尻が跳ね始めて止めました
めちゃくちゃ回すんです・・・150とかそのくらい
あのくらい回すのがあの人にとっては普通ってことなんでしょうか

一番ペダリングが綺麗(と言われていた)のは50km/hさん
一回だけ僕が先頭に出て引っ張ったんですけど、その時は45km/h出してたんです
それを50km/hでどーんと抜かれました(笑)
後ろから見ていると、確かに綺麗です
つーか全員綺麗なんで何も言えねぇってのが本音ですけど(笑)

なんだろう、脚がまっすぐ下ろされる感じ?
かかとは落ちないし
いわゆる基本的なペダリングなんですけど、それが完璧にできてるような
うーん・・・あの完成度は・・・機械的なほどですよ

それに比べて僕は・・・
僕もかかとは落ちません
そこはしっかり意識できていますし、そういう走りはしません
ただ脚をまっすぐに下ろせていないことがたまにあります
稀にですけど、フレームに右膝がこすれるんですよね
右膝だけなんです
つまりクリートの位置を微妙に外向きに変える必要がある・・・かな?

あと、強く意識しないと雑なペダリングになりがちです
踏み切ってしまうので余計に疲れる
どこで踏むかってことに集中すると上手く回せるんですが、その意識が長く持たないんです
腹筋を使うこと、引き足もある程度意識することとかが重要な気はしてるんですけどね・・・
それが自然にできるようにならないと、って感じです

そうそう、ハンドルはいらないかもしれません
今日はハンドルをスペーサー一枚分、5mくらい下げたんですけど、それで結構調子よかったんです
帰ってからさらにもう5mm下げておきました
祝日にちょっと乗るつもりです
サドルの高さと位置、角度も変えたので、その辺の確認もしたいですね

サドルは今より少し低く、それに合わせてハンドルも低く
あとサドルは後ろをもう少し低く、位置も後ろにずらします
これでもう少しペダリングがやりやすくなるはず

ハンドルを換えたかったのは、ポジションをもっとエアロ化したかったからです
でも単純にハンドルの位置を下げるだけでも同じことができます
ただし、上ハンの位置も低くなることが欠点ですね
まぁそれはそんなに問題にはなりませんけど

筋肉痛はすごいし、まだまだ速くなる余地はあると思います
ローラー台でも練習をして、綺麗なペダリングを身に着けよう

まさかのホイール購入!?

ハンドルを注文しようとお店に行ったら、なぜかホイールを買う話になっていた・・・(笑)
何を言っているのかわからねーと思うが、俺もなんで2万円くらいのものを買うはずが10万超えるものを買う話になってたのかわからなかった・・・

ということで、ホイールを買う流れが来ています(笑)
当初はハンドルを買うつもりだったんですけどね・・・ほんとに(笑)

ハンドルは、ポジションの大幅な変更と、ワイヤーの交換の可能性が出てきて、めちゃくちゃ金がかかることが分かったんです
ハンドルとバーテープだけなら2万円くらいで済みますが、大きなハンドルに換えるということは、ワイヤーも長くしないといけなくて、その費用がハンドル代並みにかかるんですね
R8000アルテグラ用のワイヤー類はまだなく、換えるとなるとデュラのワイヤー類になるんです
このワイヤーだけでなんと8000円!
ひゃー!ハンドル並み!

ということで、ハンドル交換はワイヤー交換と同時に行うことにします
となると残るはクランクとホイール・・・

クランクはペダリングがもっと綺麗になってから換えた方がいいそうです
Qringは身長のある僕には大きな効果が見込めるとお店の人も言っていましたが、まずは綺麗なペダリングができるようになってからじゃないと、変な癖がついちゃうかもとか
ということでこれもお預け・・・
Qringはずっと先の話になりそうですね(笑)

となると残るはホイールのみ!
キシリウムです!
と言いつつ、実はフルクラム系と迷ってたりはします(笑)

候補として挙がってるのは
キシリウム プロ UST
キシリウム プロ (2017)
キシリウム プロ SL
キシリウム エリート UST
キシリウム エリート (2017)
レーシングゼロ
レーシング3
辺りです

その中でも迷うのは、USTになったキシリウムプロと、従来のキシリウムプロ
そもそもUST・・・ユニバーサルシステムチューブレスとは何ぞ?と言うと、チューブレスタイヤですね
普通の自転車のタイヤはタイヤの内側に空気が入るチューブが入ってますが、USTにはそれがありません
チューブレスタイヤ自体は珍しいものでも何でもなく、車やバイクなんか全部チューブレスです
でも自転車では珍しい・・・ように想います

自転車向けチューブレスが普及しなかったのは整備性の悪さが原因と言われており、MAVICもその点を改善し、誰にでも使えるチューブレスタイヤ&ホイールとしてUSTを出したようです
整備性さえ改善されれば、チューブレスにはチューブがないが故のメリットが多く存在します
転がり抵抗が小さい、乗り心地が良い、パンクしにくい・・・あれ?チューブレスにしない理由なくね?(笑)
となるわけですが・・・
僕は体験したことがないので知りませんが、今の今まで全然流行らなかったってことは、トラブったときの対応(タイヤ交換とか)がくっっっっそめんどくさかったからに違いありません
これだけのメリットを捨てるってことは、そういうことでしょう

また、キシリウムプロUSTに関しては、もう一つ強みがあります
ハブが強くなったんです
お店の人の話だと、欧州では電動スポーツ自転車が増えているらしく、その圧倒的なトルクに対応できるホイールを作る必要があったんだとか
その結果がInstant Drive 360ハブです

よくわからないですけど、パワー伝達効率が向上、軽量化、すぐ噛み合うなどの説明がされてますね・・・
そしてお店の人の話通りなら、今までとは段違いの耐久性も有しているはずです
ハブは間違いなく良くなっていると思っていいでしょう

チューブレスが使える!ハブがよくなった!
これだけで今年のキシリウムプロにする理由は十分あるかもしれません・・・

あとは金銭面の問題です
カヨのローンは1年かと思ってたら、3年もありました(笑)
まだ先は長い・・・

でもこれを一括返済してやろうと思います!
今日電話で問い合わせました!
12月に一括返済すると、その金額は15万5千円になるそうです!
まだそんなあるのかよ・・・(笑)

15万・・・15万ですよ
ボーナスは10万円の4倍と決まったのですが、その半分近くを吹き飛ばすことになるんです
それは勘弁してほしい・・・

でもカヨの返済が終わらないと、ホイールは買えません
なぜならローン組んでホイールを買おうとしてるからです(笑)
いやね、色々事情があるんですよ・・・

12月からお店で無金利キャンペーンが始まります
この流れに乗って、上手いことホイールを買うには・・・
①カヨのローンを一括返済する、これにより払う予定だった手数料を払わなくてよくなる
②ホイールのローンを組む、金利0%なのでホイール代のみ、12回払いで月1万円にできる
という段階が必要なんです

ということで、ボーナスを削らなければならないことは確定しそうです
ボーナス削って、ホイールを買う!
削れた分は貯金で埋め合わせる!
これで行こうそうしよう

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter