T34/76製作開始!

ガルパン仕様目指して、T34を作り始めました!
今日の16時過ぎくらいに作業開始して、19時には全体が完成しました!
IS-2の時に比べれば、驚きの作業スピードです!(笑)

というのも、ガルパン仕様だと不要なパーツがかなり多いんです
もう片っ端から捨てる捨てる!
マネキン!タンク!砲塔内部パーツ!各種手摺!予備履帯!
全部いらない!
ぽいぽいぽーい!です!(笑)

それでも今回はかなり気を使って組み立てています
ニッパーで切った後は、指でなぞってさらっとするまでやすりがけ
接着剤は必要最低限でもよく接着できることが分かったので、つける量を減らすか、裏側からつけることにしました
ハッチ等はすべて閉じるので、裏側のパーツは省略した部分もかなりあります

しっかしここからちょっと面倒な作業が入ってきます
燃料タンク設置用の穴を塞がないといけないんです
燃料タンクから差し込み部分だけを切り取って接着するのも考えましたが・・・サイズがちょっと小さくてスポって抜けちゃうんですね
それだったら新技術:パテ盛りを修得した方が良いんじゃないかと思って

ということで、明日はパテの買い出しに行かないといけません
パテ盛りが完了し次第、塗装開始です
今回は前回の5倍は時間かけてやろうと思っています

つまり、サーフェイサーを全体に吹くのに丸1日~2日
全体及び各部の塗装に数日はかけてゆっくりやります
今度は塗装の偏りなどが発生しないようにしたいですからね

塗装のために組み立ては中途半端な状態で中断しています
今回は履帯はまだ取り付けていませんし、フラットブラックの塗装が必要なロードホイール、メタリックグレイのエギゾーストも取り付けていません

そして今回は、ボディをオリーブドラブ2で塗ってみます
正直、IS-2に使ったダークグリーンはちょっとダークすぎました
もうちょい明るい色の方が良いんじゃないかな~と思ったんです
いやでも迷うなぁ・・・正式なカラーはダークグリーンなんだよな・・・
む~・・・せっかくオリーブドラブ2手に入れたわけだし、使ってみるか

履帯の塗装はスプレーでやりたいです
IS-2は筆だったんですが、細かいところまで塗料が入らないんです
スプレーで全体に均一に塗る方がいいですね
指定色はXF-56メタリックグレイですが、TS-38ガンメタルで代用できるでしょう

ライトにはWAVEのHアイズを使います
ガンプラ用ですが、これを使っている人は多いみたいですね
サイズ合わせもしましたが、ちょいオーバーながらもいい感じのがありました
これでライトのリアル感も格段に高まります

やはり一度やるだけでも経験値が得られますね
やればやるほど上手くなれそうです
頑張ります!!!

再び勢いづくプラモデル熱!

IS-2が大方完成したら一旦は落ち着いたプラモデル欲が復活してきました・・・!
まずAmazonでT34/76を購入!
さらにミネシマのH13クラフトやすり(3本組)も購入!
捗る!!!(笑)

IS-2を作ってるときに感じたんですが、やっぱりちゃんとやすりかけて接合面を綺麗にしないとダメなんです
合わせが悪いだけで汚らしい作品になってしまいますし
そうならないためにも、ニッパーで切るだけでなく、ちゃんとやすりがけしよう・・・と思ったわけです

今度作るのはT34/76
プラウダの主力ですね
しかしこれもタミヤのとは結構違います

パッと見て僕にでもわかるのは、プロペラントタンクがないこと
(正しくは増槽とか言うんでしょうが、ナイチンゲールがかっこよすぎて、それ以来プロペラントタンクって言いたくなるんです(笑))
あと砲塔は42年型で、なんか上の出っ張り(コマンダーキューポラ)がありません
買ったのは43年型なんですよねぇ・・・
キットには前期型の砲塔も付いてるらしいので、大丈夫でしょう

他にも色々と部品が少なくて、すごくシンプルな感じになっています
アニメや劇場版ではその対比なのか、T34/85やIS-2には必ず増槽が付いていて、違いが一目でわかりますね

あとフロントの出っ張りもない・・・
もうこの辺の細かい違いは、作りながら確認するしかないですね
手すりとかも色々違いそうです

道具に関しては、ピンバイスとかは父親が持ってるみたいですし、気にしなくてもいいかなぁと思っています
でもT34組み立てでは、埋める穴が結構あるらしい・・・
穴埋めるってどうやるんだ?
まぁパテでしょうか

パテも種類が色々あるみたいですが、二種類を混ぜて使うタイプとかは面倒・・・
なので普通のパテを使いましょう
タミヤパテ(ベーシックタイプ)が安いので、今度見てきます

プラモデル作りはそんな感じ
それ以外だと、今日は初めてバーガーキングに行ってみたり・・・
あとカストロールのPower1 RacingもAmazonで買いました
結局レーシングには勝てなかったよ・・・(笑)

そうだ、重大発表がありました
山城とケッコンしました!!!
ケッコンカッコカリはこれで二人目になりますね

瑞鶴は普通に元気な感じでしたが、山城はもっとこう・・・キュンと来るというかグッと来るというか、いいものがあります
普段は不幸不幸姉さま姉さまばっか言ってるのが、結婚後は提督を扶桑と同列とみなして、か細い声で「いつも、感謝しています」とか言ってくれるんです
元気で可愛い瑞鶴と、幸薄くセクシーな山城・・・素晴らしい・・・(笑)

ジュウコンを快く思わない提督もいるでしょうが、僕はむしろ肯定派です
そもそも「好きなキャラが一人しかいない」ということの方が珍しいと思います
現実とは違って、二次元ではみんないい子ですし可愛いんですよ!
その中から一人を選ぶのは、事実上不可能でしょう

一応、ケッコンする順番も意識はしています
レベル的には神通が来ますが、それより先に浜風とケッコンする予定です
その次が摩耶、高雄ですかね
神通も好きですが、それ以上に好きな艦娘がいますから
あ、でも山城とケッコンしたなら、扶桑ともケッコンした方が良いのかな・・・(笑)
いやでも・・・どっちにしろ山城に殺される・・・(笑)

さーて・・・早くT34来ないかな~
今度はもっとうまく作るぞー!

アドレス110のエンジンオイル

最近何かとアドレスに乗ることが多く、そのせいで父親に「アドレスのオイル買って」と言われました・・・
でも自分で買うということは、選べるということ!
さぁエンジンオイル選び、開始です!

まずスズキ純正CCISオイルですが・・・
純正は止めておきましょうか(笑)
いやそりゃ純正が一番安心ですけど、どうせなら色々遊んでみたいじゃないですか!

メーカーはカストロールを使ってみたいです
なんか甘い匂いがするらしい・・・

で、カストロールの2ストオイルって言うと、レース用以外で全部で4種類あるんです
下からGO、Activ、Power1、Power1Racingです

GOはスタンダードオイル
どっちかというと、50ccとか向けですね
ということで却下
せっかく買うのにスタンダードは嫌ですし

Activは普通のオイルだと思います
JASO FCの部分合成油です

そしてPower1
言わずと知れたカストロールのトップブランドですね
FDレベルの全合成油
やはりこれかな・・・(笑)

別に高性能なオイルを入れたからってどうにかなるとか、そういうもんじゃないってのはわかってます
しかも入れるのは110ccのスクーター・・・
正直Activで十分でしょう

しかし!自己満足の世界では物足りない!(笑)
そう・・・この昂る想いを満たしてくれるのは・・・Power1Racing!君だけだ!(笑)

とまぁ勢いづきましたが、Power1を買おうと思います
レーシングは自己満足を通り越しています
それは必要ないだろ~・・・と囁くのよ・・・私のゴーストが

Power1 2Tの価格はAmazonで1255円
なんかRacingが725円で心を揺さぶってきます・・・(笑)
まぁこの辺は父親とも相談して決めるつもりです

そうそう、バイクの話と言えば、隼に乗っている後輩が、隼をアメリカンに乗り換える!とか言い出したんです
それで僕も色々と候補を挙げました
予算100万円以内で買えるクルーザー・・・となると、初代Ymaxとか、もしくはホンダのアルティメット不人気クルーザーVT1300シリーズさんとか
個人的にはVT1300CXが欲しいですね
なんか・・・心に来るものがあります(笑)

しかし!彼が選んだのはXV1600ロードスター
何でも50万円くらいなんだとか
いやいや・・・安すぎでしょ(笑)
もうちょい頑張っても良かったんじゃないかなぁ・・・

でもXV1600は当時は最大だったんです
ドラスタが1100までしかないんですから、出たときは度肝を抜かれた人もいるんじゃないでしょうか
その1600ccから放たれるパワーは驚きの42.7kW(58PS)!
えっ・・・?(笑)
いやいやトルクは激太!脅威の126.5N·m(12.9kgf・m)!
お、おう(笑)

いや、この大トルクをわずか2,000rpmから発生できるのは、すごいことです
でもやっぱりアメリカンなんだなぁ・・・最高出力は全然です
M109Rなら92kW(125ps)も出ちゃうのに
忘れてた、あれは変態ですね

色々勧めたんですけどねぇ・・・
100万は超えちゃうけど、頑張れば漢の2000cc、VN2000さんが買えるぞ!とか
隼から乗り換えるなら、超絶変態最速クルーザーM109Rさんだろ!とか
実は100万ちょい出せば、XV1900ミッドナイトスターも狙えるんだぜ!とか
しかしXV1600かぁ・・・

いや多分・・・というか確実に、XV1600って不人気車なんですよ
ヤマハのクルーザーで一番中古車が多いのはVMAXとXV1900
次がドラスタ1100、XVS1300、XVS950とかその辺
XV1600は数が一桁なんです
VN2000といい勝負してます

まぁ彼の選択ですしね
絶対に悪いバイクではないと思います
むしろ1500ccを超える大排気量がそんな低価格で手に入るなら、僕だって欲しいくらいですよ
でもアメリカンはあんまり興味なくて・・・

そのうち一緒に走れるといいなぁ
その頃には俺のバイクも青いドラえもんみたいなのになってるのかなぁ・・・(笑)

ノンナのIS-2の特別な点

JS-2で検索するとタミヤのJS-2の作り方が出てくるのですが、IS-2で検索するとノンナのIS-2の作り方が出てくるのです!
知らなかった・・・というか気づくべきだった・・・

で、初めて知ったのですが、ノンナのIS-2はキットをすべて組み立てるのとはまた違う特徴がいくつかあるそうです
情報はアニメの時点(大洗プラウダ戦)のときのものだったので、劇場版の方でも確認をしました
全くその通りでした・・・

大きいパーツから行くと、まず砲の防盾
タミヤのキットでは前から見て右側が広いのですが、ノンナ車は左右均等で幅が狭いんです
しかしこれはどうにもならない・・・
ネットでは幅を詰めている人もいますが、この作業は難易度が非常に高いです
削ったうえにどうやってるのか知らないですが、肉を盛って左右対称にするわけですからね
僕が手を出せる領域ではありません

手を出せる範囲の話で言えば、まず後部予備履帯がないこと
これは後部のパーツを削れば再現できます
それとフロントフェンダーに可動部がない
これも削ればおけです
また砲塔上部のベンチレーターが回ってる
正面から見たときに穴が見える位置になります
さらにライトは右側、ホーンなし
ノコギリはホルダーのみでノコギリなし、スコップもなし
リアの謎の出っ張りが逆の位置にある

まぁこの辺はなんとかなりそうです
色々削ったり盛ったりが必要になりそうですが・・・(笑)

ということで・・・なんと二台目を作ろうかと考えています(笑)
完璧じゃなかったので、なんか心残りなんですよ・・・
今回製作したのはとりあえず全部組み上げるとして、次回はこの反省を活かして、ノンナ車に近いIS-2を作りたいです

なんかこのままじゃIS-2が増えまくる気が・・・(笑)
いやいや、T34/85も作ろう!
まぁボチボチやっていきます
今回は急ぎすぎて失敗した面もありますし・・・
ゆっくりゆっくり気長にやるのが一番ですね

諦めが肝心

一日に二度も記事を投稿するのは、前日の更新を忘れたときだけなんですが、今回は例外です
最初にはっきりさせておきますが、このブログや付随するTwitterの目的は「同意を得るため」でも、「自分の意見を表明するため」でもありません
なんか前にも言った気がしますけど、これただの日記ですから(笑)
そんな大層な目的など持ち合わせてないんですよ
ただその日あったこととか、最近思ってることとかを単に書くだけです

だから気に入らないなら無視してくれて結構なんです
なんかこんなこと書いてると、なんだこいつブログ見られたくねぇのかとか思われそう(笑)
もちろん見ていただけるのは嬉しいです!本当にありがとうございます!
一昨日の閲覧者数とか67人ですからね!皆このくだらないブログの何を見てくれてるんだろう!(笑)
しかもたまにコメントまでいただけるなんて・・・毎回ちょっと感動しつつコメントを見ています(笑)

なんでこんなこと書こうと思ったかというと、最近、ちょっとしたツイートに猛烈に噛みつかれたので、う~ん・・・と思って・・・
なんだか訳も分からずケンカをふっかけられてるような嫌な気分でした
ちょっとTwitterがやり辛くなりました

言いたいことは色々あるけど・・・う~・・・いやもう何も言うまい!
言ったところで何も変わらないし、俺にいいこともない!
自分がマイナスな気分になるだけだ!
人は変わらない!諦めが肝心なんだ!
さぁ諦めよう!(笑)

はい、自己解決しました(笑)
記事にするまでもなかったかな(笑)

全体の塗装完了!

IS-2の全体塗装が完了しました!
DSC00492.jpgダークグリーン・・・かなりダークです(笑)
キャタピラももちろんグレイメタリックで塗装していますが、かなり目立ちませんね

さて、ここでミスのまとめを・・・
まず最大のミス、別の色で塗装するバーツを先に接着してしまったこと
IS-2の製作記録がネットにいくつかあったので参考にしたのですが、どれも組み上げてから塗装を行っていたんです
僕もその形式でやりましたし、実際それは間違ってませんでした

でも全部くっつけちゃったんですよ
車体下部と上部、砲塔は別体にしておいたのでよかったのですが、大きなパーツで言えばキャタピラ
全部転輪と接着済みで外すことができないんです
なので特に内側をちゃんと塗れていません
キャタピラだけ別で塗装してから、後で取り付けるべきですね

あとは細かいパーツ各種
スコップとかノコギリとか
てかなんでノコギリ!?(笑)
こういうのも後から接着するべきですね

もし次にやることがあれば、組み立て過ぎに注意しないといけませんね
そうしないと塗装がしっかりできません
細部まで塗装するためには、全体をくみ上げてもある程度分解できる状態じゃないとだめなんです

それに塗装を焦り過ぎましたね
もっと何時間、何日もかけてゆっくりやるべきです
急いでやったせいで吹き溜まりが出来たり、ムラが出来たり・・・
完璧な塗装からは程遠いです

あと個人的に思ったのは・・・
普通に塗装するだけだと、組み上げた状態とそんな印象から変わらないなってこと
正直、劇的な変化はないですね
ウェザリングもやってないので、組み上げて塗っただけって感じ
感動はあまりないです

数字とかマークを入れればよくなるのかな・・・?
とりあえず、015って数字とソ連の赤い星のマークを入れたいなと思っています
どちらもデカールキットがないので、紙に印刷してその形にマスキングテープを切り取って・・・って感じでやるつもりです

うん、なんかやる気が減退し始めました(笑)
新しい趣味というか楽しみを欲している!
プラモはもうしばらくいいや!(笑)
IS-2完成まではやるけど!

オリーブドラブ2が全然ない!!!

オリーブドラブ2がどこも在庫切れです・・・
近所のホビーショップ(結構大きい)では品切れ
オリーブドラブ1は4本もあるのに
Amazonでも取り扱いがなく、高価なマーケットプレイス商品を勧められます

ということで代替カラーを探す必要があります
クレオスにドラブ2の互換品がないか見ましたが、ダメだったので・・・

まずオリジナルのTS-28オリーブドラブ2
85028.jpg
次のオリーブドラブ1
85005.jpg
2の方が明るい感じですね
黄みがかったグリーンでしょうか・・・

では比較対象として、まずTS-2ダークグリーン
85002.jpg
かなり暗いですね
次にTS-61 NATOグリーン
85061.jpg
今度は明るすぎる・・・
最後にTS-70 陸上自衛隊OD色
85070.jpg
近いかな・・・?

うーん・・・なんというか、あの黄色の混じった深緑みたいな色はどのカラーとも似てないんですよ
Wikiによると、オリーブドラブって色は黒と黄を1:1で混合して作るそうです
JISには「暗い灰みの緑みを帯びた黄」ともあるので、緑というより黄色らしい・・・
「第二次世界大戦からベトナム戦争時期まで、アメリカ軍の戦闘服および車両の標準塗装色として使用されていた」・・・
ん!?アメリカ!?
IS-2はソ連戦車だぞ!

ということでオリーブドラブ2は使用しないことにします
代わりに何色を使おうかな~
ガルパンでは薄く汚れたダークグリーンと言った感じの色ですね
タミヤのスプレーにはそれぞれ説明がついているのですが、ダークグリーンには「イギリス・ソ連戦車」と書かれています
ふむ・・・ダークグリーンにするか

ダークグリーンはオリーブドラブに比べると彩度が高い・・・というかはっきりした色です
これで塗るとかなり綺麗めな色合いになりそう・・・
新車って感じですね!(笑)

ということで、明日以降にダークグリーンを買ってきます
もう今日サーフェイサーを塗り終えました
ちょっと吹き過ぎちゃった所もありましたが、全体的には大丈夫かな~って感じです
DSC00489.jpgサラッサラですよ!(笑)

明日はこの上からダークグリーンの塗布、履帯とかのこぎりとかスコップとかの塗装
そのうち015も書かないといけませんね
XF2は買ってきたので、マスキングテープとかで上手く型取りできれば行けそうです
色が付けばリアリティが一気に増す!
頑張ろう!

IS-2、組み立て完了

IS-2の組み立てが完了しました・・・
中学の時に作っては壊したガンブラ以来のプラモデル(笑)
しかも本格的なものでしたが、なんとか組み立てることができました

今日はまず工具を買いにホビーショップへ
最初はミネシマのA4工具セットを購入しようと考えていたのですが、なんと品切れ・・・
じゃあもう一つ下のA2工具セットでもいいや・・・と思ったら品切れ・・・(笑)
なぜかA5工具セットより上しか置いていなかったのです

A5にはドライバーとかも入ってるけど、正直いらないしな・・・どうしようかな・・・と悩んだ挙句、ニッパーとピンセットだけ単品で購入することに
ニッパーはA4工具セットにも入っているセイコーニッパーをチョイス
先端に向かって細くなっているニッパーで、恐らく精密ニッパーの方が使いやすいでしょうが、十分使うことができます
ピンセットは同じくA41工具セットに入っている、F3先曲ピンセットを・・・と思ったら、まさかの品切れ(笑)
そこで先端が非常に細い、F4AAピンセットを購入しました
これも先曲は品切れ
まぁストレートタイプでも大丈夫でしたけどね(笑)

品切れがやたらと多かったですが、一応道具は揃いました!
家に帰って早速作業開始です!

早送りで行きます(笑)
ホイールの組み立ては同じ物を大量生産するだけなので簡単です
しかし回る機能を持つポリキャップまでも接着してしまうミス!
結局問題はありませんでした
車体下部の組み立てはもっと簡単です
さっさと終わらせてホイールを装着!

そして最大の難所・・・連結式キャタピラの組み立てです
ベルト式もあるのですが、たわみを表現するためにあえて難易度の高いプラスチック製連結式キャタピラに挑みました
もう何が大変って・・・接着する物が多過ぎる!(笑)
コマを一つ一つ接着していくんです
さらに曲がっている部分ではそれが離れちゃったり・・・
くそおおおおお!!!となりつつなんとか完成させました

そんな履帯を乾かしている間に、車体上部と砲塔の組み立て
これもすぐに終わります
穴を空けるピンバイスがなかったので、手近にあった金属棒みたいなのでぐりぐりと穴を空けました
砲塔は人を載せる場合ハッチを開けるのですが、今回は接着剤で完全密閉です
そのおかげで内部のパーツが減りました(笑)

そして完成した上部を下部とドッキング!
IS-2の組み立て完了です!
この状態でも122mm砲の迫力はすさまじいですよ!
DSC00483.jpgやっべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ俺のIS-2ちゃんかっこよすぎ泣いた!!!(笑)
これは広角で撮ったので、ボケもあって方の長さがかなり強調されてますね
光学ズーム端でも撮ってみたのですが・・・
DSC00484.jpgそれでも砲が長過ぎてボケが出ちゃうIS-2たんマジペロペロ(笑)
いやほんとにかっこいいです
無塗装でもこの迫力!
塗装が楽しみだぜ!

もしかしたら気づいちゃってるかもしれませんが、このIS-2、かなり接着剤を使ってべたべたになっています(笑)
細かく付けるのが上手くできなかったので、オルァ!って感じでやった部分が結構ありまして・・・(笑)
先述のキャタピラなんかが実はまさにそれなんです
台の上に並べて行ったら、その上からはけで接着剤ドバー状態(笑)
台とくっつく前に新しい台に移して乾燥・・・ってやってました
ちなみにそれでも要した時間は約6時間以上
・・・慣れてないなぁ(笑)

接着剤はきっと塗装でどうにかなると信じています!(笑)
参考にしているサイトでは筆で丁寧に塗っているのですが、性格上それはできぬぅ!(笑)
絶対途中でかったるくなっちゃうんですよ
それだったら最初はスプレーでやってみようかな、って思います
もちろん細かいところは筆で頑張りますよ!

となるとまず必要なのはサーフェイサー
エッチングパーツにメタルプライマーを塗っていない(これ詳しい人に言ったら絶対怒られそう(笑))ので、タミヤのスーパーサーフェイサーを使います
なんかプライマー処理の効果もあるらしい・・・
一本500円未満です

その上に全体のカラーであるオリーブドラブ2
なのですが・・・サーフェイサーの上にすぐオリーブを塗ってしまうと、綺麗すぎることになるのでは・・・と思っています
いやでも・・・そんな玄人みたいなことしようとしない方が良いのかな・・・
ウェザリングのようなことをやったことはあるのですが、「それっぽい」汚れを出すのってすごく難しいんですよ
僕がやってもわざとらしい汚れになってしまうんです
ならもうオリーブドラブで行くか・・・

履帯は全てXF56メタリックグレイ
その他の金属パーツもメタリックグレイを指定されています
これは瓶のを買ったので大丈夫です
筆で塗るだけですね
かなり細い筆が必要だなぁ・・・

一か所だけ面倒なのが・・・ライトです
クリアパーツではないので、説明書ではX10ガンメタルを指定されています
ライトのためだけのわざわざ買うのもアホらしいが・・・買うしかないのかな・・・

そして超重要!
ノンナのIS-2と同じように、車体上部側面に015と書きたい!
キャプチャ
つまりXF2フラットホワイトが必要になります

最後にはフラットクリヤーを吹いて終わり、という感じでしょうか
つまり必要になるのは、
スーパーサーフェイサーが一本
TS28 オリーブドラブ2が一本
X-10ガンメタルが一瓶
XF-2フラットホワイトが一瓶
TS80 フラットクリヤーが一本
全部で2000円くらいしょうか?
プラモデル本体以外にも金がかかる・・・(笑)

しかし完成が見えてきました!
まずサーフェイサーとオリーブドラブだけ買おう・・・それ以外は今度で・・・(笑)

6-3クリア!

6-3、K作戦をクリアしました!
いやぁ・・・最後は運ですね

編成は旗艦神通、以下千代田、夕立、潮、時雨、ヴェールヌイ
全艦小破未満でボス戦に突入、昼戦で潮が大破、時雨・千代田が中破するも、他艦は無傷
敵艦隊はタ級一隻大破、一隻中破、駆逐棲姫無傷の状態
上記のような感じで夜戦を迎えます

夜戦での味方艦隊の初撃、神通の20.3cm二号砲二門による連撃です
なんと運良駆逐棲姫を捉えます
一発目は20程度のカスダメでしたが、二発目で150を超えるダメージ!
これで駆逐棲姫は撃沈、残りのタ級も時雨の熟練見張員と魚雷のカットインで撃沈し、S勝利でした

旗艦を狙ってくれるかはいつも運任せです
狙ってくれさえすれば、夜戦火力の高い駆逐艦や軽巡でも、強いボスを倒せます
それを祈って回すしかないですね

なにはともあれ、これで6-4離島再攻略作戦に望めるのですが・・・
間違いなく言えます
この海域、今までで一番きついです

現在は左ルートで攻略に入っています
でも多分、左じゃ行けません
相当な練度を要求されるでしょう

現在の編成は、瑞鶴改二甲(Lv130級)、榛名改二(Lv93)、摩耶改二(Lv91)、神通改二(Lv96)、夕立改二(Lv95)、潮改二(Lv91)
僕の擁する艦娘の中でも、間違いなく最高練度級を揃えて攻略に当たっています
瑞鶴には開発で新たに手に入れた烈風を搭載
榛名には対空火力と離島棲姫対策に三式弾を搭載
摩耶は防空巡洋艦仕様、神通には二号砲二門、夕立と潮対空カットイン装備です

これでもボスにすらたどり着けないんです
今までの海域は一度くらいはボスに行けました
今回は違います
ボスマスにたどり着ける気がしないんです

最初のMマスの潜水艦も普通に強力です
当たりさえすれば榛名でさえ中破します
二戦目のヲ級、タ級、リ級は全てが脅威
三戦目も似たような編成ですがとにかくバカみたいに強いんです
三戦目では駆逐艦すら撃沈できませんでした
向こうの攻撃はすさまじく、こちらの攻撃はまるで当たらない
そんな感じです

これだけの高練度、全艦キラ付けをもってしても、ボスにさえたどり着くことを許されない!
なんという鬼畜マップ!(笑)
ということで、右は諦めて左から行ってみます
旗艦神通、榛名、摩耶、夕立、潮、ヴェールヌイです

まだキラ付けもできてないのでどうなるかわかりませんが・・・
とりあえず明日には一度くらいボスに行きたいですね
これが最後のマップ・・・頑張ろう

DIGNO Eを自分仕様に!

DIGNO Eを自分仕様にすべく、デコレーションを施しました!
外周に赤いカッティングシートを貼ることで、黒一色の味気ないボディに鮮やかさを加えました

ただ、黒に赤い線が入ったことで、セアカクロコケグモみたいになってしまいました・・・(笑)
これであだ名はウィドウですね(笑)
まぁでもデコレーションは成功だと思います
しかし使わないスマホが溜まるなぁ・・・

DIGNO Tはこれで用済みですし、T01Aなんて使ってもないですからね
分解して有効活用できないものか・・・
カメラだけでもなんとか使えそうなんですけどね
GoProもどきを自作できそうじゃないですか

でもアクションカムの自作、で検索しても、マウントを自作するばかりで、カムそのものを自作する猛者はいないようです
カメラだけじゃだめなのかなぁ・・・
いやでもDIGNO T自体にマウントを装着すれば、アクションカムとして使えるんじゃ・・・(笑)

とりあえずまずDIGNOをリセットしてみました
これにEを買ったときについてきたサムスン製の16GBマイクロSDをセットして・・・
画質はHD720pに設定したので、3時間程度は録画できるはず・・・
そこら辺を走り回るのを十分カバーできます

DIGNO Tは連続通話が820分可能です
なら動画撮影も3時間くらいは保つんじゃないでしょうか
これをスクリーンのあたりにマウントすれば、GoProもどきができる?(笑)

しかし問題はマウントでしょうか・・・
まぁ台座さえあれば、あとはそれをテープでもなんでも固定して完了なんですが
カバーも作り直そうかなぁ・・・カーボン調だと変に光を反射するし
いやでもただの黒は味気ない・・・
やはりカーボンか

でもマウントも世間に出回ってるのはやたらと高いじゃないですか
あんなの自作した方が絶対安く済むと思うんですよ
僕が欲しいと思ってるGSX-S1000なんてバーハンなんですから、バーに固定する部分と台座があれば設置完了です
1000円もあればできそうなもんですが・・・

工作と言えばプラモ!
IS-2製作に着手しました!
が・・・やはりニッパーはちゃんとしたものが必要ですね
父親のを使ってみたのですが、刃が分厚すぎて隙間に入りません
精密ニッパーが欲しい・・・

接着剤はタミヤセメントの六角のものを購入
あとXF-58も買いました
全体のカラーリングはTS28 オリーブドラブ2なのですが、細かい部分でXF-58を使う場所が多いんです
最終的な仕上がりは綺麗目にしたいですし、それなら先に塗装しとくのも無意味ではないだろ・・・と思いつつ購入しました

まぁアイテムをちょっと揃えて挑戦したのですが、まずニッパーの必要性を実感しました
そしてピンセットですね
細かいパーツの扱いや、接着の際に必要不可欠です

それらがセットになっているのが、ミネシマのA-4工具セット
これは良さそうですね・・・
やすりも入っていますので、バリも綺麗に処理できそうですし
プラスドライバーは謎ですが・・・(笑)
このセットで1000円という価格も素晴らしいです

入っているのはおそらくD-4 セイコーニッパー
刃は小さく薄いので、小さなパーツも切り取りやすそうです
うん・・・明日買いに行こう

道具とやる気さえそろえば電光石火で作業できます!(笑)
そのやる気がいつ消沈するかもわかりませんがね・・・(笑)
まぁ金曜にたくさんできるようにしたいです

DIGNO Eに乗り換え!

本日、DIGNO TからDIGNO Eに乗り換えました!
画面大きいです!(笑)
今は割引があるので、今までとほとんど変わらない料金で利用できるのです

アプリもTと同じ状態にしました
ダウンロードには店のWiFiを使用
オナ禁タイマー以外は全て復活させました
オナ禁タイマーはなぜかなくなってました・・・(笑)

操作性としては、ハードキーの反応がかなり速くなったように思います
インターフェースは無駄な動きが微妙に増えたことで、ちょっと遅くなっているような・・・
裏側はラバー塗装なので、Tのようにカーボン(風)化することが難しそうです
いや、できなくはないかな?
ラバー塗装は悪くないどころが好きなんですけど、手脂が付くと簡単にテカります

そのリアカバーを外すと、電池が内蔵されているのかわかります
防水性はTよりもかなり高そうです
固定用の鉤爪もかなり増えているので、がっちり固定できます

ぶっちゃけ、メーカーもOSも大して変わらないので、違和感は全くないです
カメラの性能が上がってるのは嬉しいですね
大きくなっているのに軽量ですし
全体的に満足です!


さて、最近の話題だと、ル・マン24時間レースがなかなか面白い展開で終わったそうじゃないですか
トヨタが残り2週でリタイアになったとか
2位だと思ってたポルシェが優勝しちゃったとか
一応応援してるアウディはトヨタにすら勝てなかったとか
復活のフォードGTは大激戦の末にフェラーリを打ち負かしたとか
好きなシボレーはアストンマーティンにすら勝てなかったとか

まぁポルシェおめでとうございますちくしょう!(笑)
ヨースト・アウディイイイイイ!!!
R8、R10、R15、R18と続いた無双はどこ行ったんだ!

ちょーっと気になるのは、トヨタのリタイアに関して
ニュースを見ていると、なんか変な同情が多過ぎると感じます
アウディのドライバーが表彰台を放棄したいという旨のコメントをしてるそうですが・・・
ふざけてんのか、って思います

レースにトラブルはつきものでしょう
それで負けたのは確かに可哀想かもしれません
でもそれで負けたチームに、整備不良か設計不良か無茶な運転だったのか原因はわかりませんが、負けたチームに
自分のチームが努力の末に勝ち取った表彰台を差し出す、と言ってるようなものです
そんな甘っちょろい気持ちでレースやってるなら最初から出ないでほしいですね

普通なら、あーあ残念だったねまた来年頑張ってね、です
お前なんかにわかるものか、と言われそうですが、ポルシェやアウディのドライバーの立場だったとしたらむしろ「ラッキー!」と思うでしょう
レースは勝負、結果が全て
過程がどうあれ、勝ちは勝ちです
頑張ったのに、が通じるのは子供のお遊びだけですよ

むしろ不思議なんですよ
マツダ787Bが優勝した91年のルマン
前を走っていたメルセデスC11は、ペースアップしたマツダに合わせようとした結果、オーバーヒートでリタイア
一位をマツダに譲り、2位以下もジャガーが支配しました

これに関してはマツダを褒めたたえる言葉ばかりじゃないですか
レース終了3時間前にリタイアしたのに、21時間も頑張って走ってきたのに、予選でも最速タイムを出したのに、C11は負けたんですよ
なのに誰もC11のオーバーヒートは悲劇だ、とは言わない!
そのくせトヨタがリタイアすれば悲劇?
おかしいですよ

まぁ日本人の日本贔屓も当然かなりあるでしょうし、アウディのレーサーの言葉もリップサービスだと解釈しましょう
トヨタは確かに健闘しました
でも負けたんです
敗北を美談にしてたら、いつまでも成長できませんよ

DIGNO Eに乗り換え?

Ymobileから葉書が来て、DIGNO Eへの機種変更を勧められました
存在は知っていたし興味もあったので・・・いい機会かもしれませんね

DIGNO Eは京セラDIGNOシリーズの最新作
先代DIGNO Cの5インチ液晶と、DIGNO Tの剛性をミックスしたようなスマホです
背面カメラはTと同じ800万画素ですが、Cと同じHDR機能を搭載しています
色々とゴリラみたいだったTと、スマートになり過ぎたCのいいとこどりをしている感じがします
ただ、電池の持ちはCの方が若干いいです

進化した点は、OSがアンドロイド6.0になったことでしょう
・・・だからなんだよ、と思ってしまったので、調べてみました(笑)

TとCは共に、キットカットことアンドロイド4.4です
Eはマシュマロという名前のアンドロイド6.0
相変わらずふざけた名前です・・・(笑)
知ってますか?アンドロイドにはバージョン名以外に名前がついていることを!
Wikiで調べればすぐ出てきますが、カップケーキ、ドーナッツ、エクレア、フローズンヨーグルト、ジンジャーブレッド、アイスクリームサンドウィッチ、ジェリービーン、キットカット、ロリポップ、マシュマロという感じで、各々お菓子の名前がついているんです
さて、ふにゃふにゃそうなマシュマロの能力とは!

追加されたのは、まずNow on Tap
「ホームボタンを押し続けるだけで、移動することなく必要な情報を入手できる」・・・
へぇ
Dozeはスマホを自動的にスリープ状態にしてくれる
へぇ

だから何なんだよ・・・(笑)
マシュマロになる特に意味はなさそうですね
まぁ動作安定性とかは改善してるんでしょうが
マシュマロたんぺろぺろぉぉぉぉぉぉ!!!とはなりません
使う側にとってはなーーーんの意味もないでしょう

DIGNO EはDIGNOシリーズの正常進化、正統後継者と言える良いスマホだと思います
だからこそ欲しいと思ってるんですしね
ただ普通のスマホになっちゃったかな、って感もあります
過去には有機ELディスプレイのとか、94gしかないのとか、なぜかPHSの機能も持ってるのとか、石鹸で洗えるんだぜ!ってのとか、画面が震えちゃうんだぜ!ってのとか色々ありました
DIGNOの歴史を見ていると、色々試したんだなぁ・・・って感じがします
そんな中でEは実に凡庸、DIGNOが行きついた答えであるタフネスを備えた、普通のスマホになりました

まぁだからこそいいんですが・・・
キワモノ的技術は面白いですが、毎日使うスマホとしてはどうなん?ってのがあります
僕のTは何をしても壊れないレベルで頑丈でしたが、スマートソニックレシーバーは結局謎でした
京セラが普通のスピーカーをEに採用したのは、スマソニの意味があんまりないと考えたからじゃないでしょうか
また頑丈なために外見は武骨になってしまいました
色のチョイスもいまいちでしたしね

しかしEは標準的なブラック、女性的なホワイト、ちょっとおしゃれなおばさんレッドを身に纏い現れました
他機種に準ずる大画面を持ち、カメラの性能もアップ
4Gの高速通信も下り最大112.5Mbpsを確保
もともと省電力だったのに電池容量も巨大化し、3日間保つようになりました
そして特徴である耐衝撃防塵防水性能はそのまま
基本性能を堅実に高め、死角の無いスマホに成長したと言えます

まぁその機能すべてが理に適っているわけではないんですけど・・・(笑)
聞こえ調整機能は消えそうな気がしますね
おだやかとはっきりで分ける必要はあったのか?(笑)
甲高い声をおだやかに、くぐもった声をはっきりと直してくれる機能が一つあればそれで十分じゃないの(笑)

ということで、機種変更したいです!
DIGNO E買うから二年縛りから解放してくれぇぇぇ!(笑)

FREEDOMのDVD購入

結構前にカップヌードルのCMから始まったFREEDOMというアニメがありました
当時はめちゃくちゃかっこよかったんですよ
特に登場編30秒CMとか
宇多田ヒカルのThis is loveもよかったです

ちなみに購入したのはレンタル落ちのDVD
レンタル落ちを買うのは今回が初めてだったのですが、意外と(?)状態は良かったです
再生するのが限界のもっとボロボロのゴミクズかと思ってたんですよ(笑)
でも現物のディスクは綺麗だし、パッケージも普通に家にあるレベル
レンタルのシールが貼ってあるくらいで、コレクターでもない限り不満はないと思います
ということで、とにかく安くDVDを買いたい人は、レンタル落ちも狙ってみてください

で、その主人公が乗っているトライシクルビークルなんですけど
エンジン形式は全く不明ですが、高速では非常に甲高いF1のような音を発します
また、新型のトライシクルビークルVでは前傾したポジションになっています
そこで思ったのですよ
・・・やっぱSSかっこいいよなぁ・・・と(笑)

なんでそうなるんだよ!って感じですけど、
まず、やっぱり4気筒の甲高い音っていいなって
すごく盛り上がりますよね
あと、前傾したポジションはやっぱりかっこいい!
自転車もそうしてますしね
やる気が違うのですよ

ということで・・・
バイクの好みがSSに戻ってきました!(笑)

最近Ninja1000に乗っていて思うことは・・・実はトラコンってあんまりいらないんじゃ・・・ということ
確かにお世話になったことはあります
砂が浮いている場所や、タイヤが冷えているときなどに空転を抑えてくれます
でも今まで、トラコンのおかげで転倒を免れた、ってことはないんですね

バイクのタイヤってすごいグリップがあるんだと思います
多分僕のような腰の引けた素人が6千回転でうおおおおお!とかなってても、バイク側としては全然余裕なんでしょう
普通に走る~僕のレベルでのスポーツ走行であれば、タイヤが滑ることはまずありません
滑る可能性があるとすれば、タイヤが冷えているのに無理をした場合くらいでしょう

確かに転ばぬ先の杖としてのTCSにはすごい魅力があります
できればTCS付きのバイクが欲しいですね
でも現状、TCSが付いているバイクばかり、というわけではありません
特に高価なSSともなれば、新車よりも手頃な中古が気になるもの
数年前のバイクともなればTCSが付いていないのがほとんどです
つまりTCSのあるなしにこだわり過ぎると、いいバイク選びができなくなってしまうのでは・・・と思ったのです

TCSがついてないSSも含めれば、CBR1000RRが個人的には非常に魅力的です
軽量で扱いやすいと評判ですし、国内仕様の存在もプラスになります
また、比較的重いバンディットや隼よりも、パワーが少なくても軽いCBRの方がいいですね

他には・・・SSじゃなくなっちゃいますけど、やっぱりGSX-S1000
TCSが付いていることを除いても、とても魅力的だと思います
TCSの有無を問わないならZ1000も同じくらいいいですね

あと今日はアドレス110で出かけてたんですが、これが手軽で楽しいんですよ
軽量で運転が楽で荷物も積める
日常的に付き合うならすごくいいです
この繋がりでNC750Sもいいです

でもNCは絶対にダメだ・・・(笑)
一台で全部済ませたいなら最高の選択肢ですが、単純なホビーとしては面白みに欠けます
Z1000とGSX-S1000は甲乙つけがたい・・・けど、Ninja1000ライダーとしてはZ1000買うのは違くね?って感じ
GSX-Sもいいけど、CBRもいいかもなぁ・・・
多分最後にはGSX-S1000に戻るんですけどね(笑)


さて、今はガルパン劇場版のBDをヤフオクでどのくらいで落とせるのか調査中です
新品はAmazonで7763円ですが、終了したオークションから推察するに、恐らく最低5000円と言ったところでしょう
今入札している中には5000円オーバーのも多くありますが、それも成り行きを見守ってみます
ウォッチリスト便利です

あとガルパンのDVDも欲しいんですが・・・
ああいうアニメのBDってすっごく高いじゃないですか
2話しか入ってないのにウン千円とか
ぼったくり・・・ってお金を落とすのは我ら兵士の務めなんですけどね
でもやっぱ高い!もうちょいなんとかしてほしい!

それを解決できる手段が、米国版のガルパンBDです
Amazonでは3900円で全話分が購入できます(DVDですけど)
唯一の問題は映像方式がPALであるということ
でもこれも調べてみると、余程融通の利かないプレイヤーでない限り再生できそうです
パッケージが英語なのはどうにもなりませんけどね・・・(笑)

いやでも・・・いいのか?
ちゃんと正規品を買うべきではないだろうか・・・
悩ましい・・・いやしかしちゃんとお金を落とさなければ良く調教された優秀なオタクとは言えない!
(予約してなかった時点で優秀ではない)
やはり価格が下がるのを待とう・・・
劇場版は買うけど

母親のシティサイクル選び

母親の自転車が死にかけているので、シティサイクル選びをしたいと思います
・・・という書き出しで途中まで書いたのですが、今度はパソコンが死んでせっかく書いたのがパーになったので、もうなんかやる気ゼロで書きます(笑)

最初は変速なしのチェーン内装式のシティサイクルがあればいいな~と思ってたんですよ
内装式ならメンテフリー!
自転車に関しては超ずぼらな母親でも安全に乗れます

よくチェーンが錆まくってってカラカラ言ってる自転車を見かけますが、あの状態ではパワー伝達効率も悪いしチェーンも切れかねません
乗っていて不快だし、非常に危険なはずです
最低でも月に一回は油挿さないと・・・
バイト先で5-56拾ったので、それ使おうかな(笑)
俺のワコーズはもったいないしな(笑)
そう言いつつシティサイクルにモリブデン入りチェーンルブを使ってた前科持ちなんだけどね(笑)

でも内装式のシティサイクルって今少ないんですね~
あさひ自転車でもほとんどが外装式ばかり
やはり外装の方が楽だし安く作れるんでしょう

ということで内装の選択肢はなくなってしまいました
それ以外では27インチタイヤ装備であること
後ろのデカいかごが取り付けられること・・・でしょうか
この辺は普通にクリアできます

数年前まではシティサイクルに28インチというサイズが存在しました
僕もあさひのアフィッシュの28インチを乗っていました
普通に速かったですね(笑)
なぜなくなってしまったのか・・・
ちなみに700Cが27インチと大体同じですから、28インチはそれを上回るわけです

まぁ市場には27インチしかないんですから、そこは諦めましょう
もうそれだったら格安の自転車が買えます
あさひのフロマージュか、アフィッシュですね

この二車種の大きな違いはハンドル
フロマージュはナローアップハンドル、アフィッシュはフラットバーハンドルです
個人的には、一般的なシティサイクルのナローハンドルは意味不明ですね
腕が超短い人ならまだしも、普通の人ならハンドルを体に近づけずとも届くでしょう
むしろハンドルに力が入らず、不安定な走りになってしまいます

ということでおすすめはアフィッシュ
他にも、アフィッシュはフロマージュより3kgも軽いのです
重量差は取り回しでの疲労軽減に直結します
カラーリングも渋い濃緑があります
唯一微妙なのは、センタースタンドがないことでしょうか
重い荷物を搭載したときの安定感に不安があります
またストレートのトップチューブなど、50歳のババァが乗るには全体のデザインがスポーティすぎる・・・
リアキャリアがないこともマイナスポイントですね

なので、個人的なおすすめはアフィッシュでも、使用目的から考えれば、確実にフロマージュになります・・・
ちくしょう・・・(笑)
本当ならクロスバイクをおすすめしちゃいたいんですよ!
あの人(母親)は変速なしでも急勾配を登れるほど地味に脚力はあるので、絶対速く走れるんです!

うおおおおお俺の希望が一つも通らなかった!
内装も!フラットハンドルも!ダメだった!
なぜだ・・・(笑)

今度色々お店行って見てきます
もしかしたらいいのがあるかもしれませんしね

テレビ買い替えを推し進める!

テレビの買い替えよりも修理を、買い替える場合は近くの家電量販店で買おうとしている我が両親の愚行を止めるため、ネットで購入した場合の利益を理論的に説明できるように、記事を書こうと思います!
これで親を説得しなければ・・・!

さて、まず家電量販店で買った場合
4Kテレビは店頭販売特価でも9万円台です
これはどう頑張ってもこれ以上安くなりません
これに現在のテレビの処分費用などを加算すると、10万円規模になります
そもそも店頭で売ってるのはなぜか国産品ばかりなんですよ
液晶テレビの世界売上はサムスン・LGが最強なのに・・・

しかしネットで買った場合!
ニーズに合った最も安いテレビは、僕が大好き(OLEDが欲しいから)なLGの4K液晶テレビ
43UF6900です
カタログ落ちしているモデルですが、おかげでネットでは最安なら63,802円で購入することができます
さらに購入する場合はこれで税込、送料無料です
本体価格が大きいので、自然と送料も無料になるんですよ

さて、ここで気になるのが、リサイクル料金
テレビは普通に捨てることができません
家電リサイクル法に則り、正しい手順でリサイクルする必要があります

通常は購入した店舗でやってもらえるのですが、ネットで購入する場合はそれを自分でやらなければいけません
手順をコピペすると・・・
1.ロゴのメーカー名、画面サイズを確認
2.郵便局にある専用の振込取扱票でメーカーへリサイクル料金を支払って、家電リサイクル券を受け取る(別に振込手数料が必要)
3.家電リサイクル券を持って直接、粗大ごみ受入施設に持ち込む(別に現金で運搬手数料が1,300円/1品かかる)

リサイクル料金は、大型のプラズマテレビですので、区分番号52
日立製作所製ですが、販売会社である日立コンシューマ・マーケティング株式会社にリサイクル料金を支払います
これが2,916円
これと振込手数料を郵便局で支払うわけですね
窓口では手数料が130円だそうです

そしてリサイクル券をもらったら、あとはテレビを車に積み込み、受け入れ施設へGO!
ヘルメットを捨てるのと同じ場所です
ただ25kgという重さと太いフチのせいで持ち運びはかなり大変です
先日、寝室にあるテレビと入れ替えたのですが、とにかく持ちにくくて大変でした

はい、つまりリサイクルは面倒ですが、かかる金額は4,346円
これにテレビ本体を足して、68,148円で4Kテレビが買えます
・・・安い!!!
店頭で買うよりも3万円の節約になります!
この差額でHDDを買えば録画もできる・・・!
素晴らしい!

外付けHDDは2TBなら8000円以下、3TBでも1万円程度で購入できます
HDDを買っても2万円も余る!
あと何が買えるかな・・・
ついでにサウンドバーでも・・・
プラズマテレビと一緒にウーファーも処分して、サウンドバーに一体化できればな

もちろん、安く抑えられる代わりに、自分の労力は増えます
特に大きなテレビを捨てに行くのはかなり面倒ですね
それでもいいという人は、ぜひ自分でやってみてください
人に任せるより安く上がりますよ

Forza Horizon 3が出る!

c9c2ea5a-7213-47ee-a643-72d4988b768c.jpg
Forza Horizon3が出るらしいじゃないですか!
昨日Xbox one SとかProject Scorpioについて調べてたら出てきたんです
知らなかったわ・・・

こちらがHorizon3のTrailer
https://www.youtube.com/watch?v=fTSUgXkfooA
最初は朝焼けの眩しい海、朝日を浴びて輝く木々、平原を疾走するカンガルー、夕暮れの岩場など、雄大な自然が表されていますね
そこに現れるのは、ランボルギーニ・チェンテナリオ
今作のカバーカーです
Lamborghini+Centenario+3-4+Front.jpg
40台限定で発表されたハイパーカーですね
ランボルギーニ史上最強の770psのV12エンジンを搭載しています

その後に走ってくるのは、前後に巨大なオーバーフェンダーと、フロントスプリッター、大型のリアウイングを装備した白いGT-R
こんなモデルは存在しません
これはHorizon3でできることを示しています
Horizon3では今までのカスタムペイントに加え、ナンバープレートの作成やボディキットの作成もできるんです
またドライバーを選んだり、クラクションの音まで設定できるそうです

さらに海岸を疾走するバギーが登場
水飛沫をあげながらGクラスなどを先導していきます
さらに舞台は森へと移り、パリダカに出るようなマシンが森の中を駆け抜けていきます
砂漠の中にパラボラアンテナが立っている場所や、古い船の残骸まであります
夢で描いていた世界のようです

ターマックではFXX KがAgeraやR8とレース
行く先にはダムが見えます
インプとランエボはラリー仕様でレース
M3とカマロは夜の市街地をドリフトで駆け抜けます

そして走り出すチェンテナリオ
ラリーマシンが砂漠で大ジャンプし、これまでの全ての映像がフラッシュバックします
さらにチェンテナリオとレースする戦闘機まで・・・
最後は砂浜と海でドリフトをするチェンテナリオで終わりです

恐らく、というか確実に舞台はオーストラリアでしょう
最初はアメリカ内陸、次がヨーロッパ、そしてオーストラリアと、自然→都市→自然の流れですね
間違っても日本が舞台になることはないでしょう・・・(笑)

そして同時に、今までで最も広大なマップが用意されそうです
走り回る楽しみは今まで以上でしょう
とてもとても楽しみです!

んで・・・問題は購入の方法です
最近のゲームはこれが面倒ですからね・・・
今どきのゲームはディスクなくても大丈夫なんですよ
全部ダウンロードなんです

購入方法は二種類
パッケージ版とダウンロード版です
パッケージ版には通常版とアルティメットエディションが、
ダウンロード版には通常版とデラックスエディションとアルティメットエディションがあります
人によっては頭が痛くなってくるでしょう(笑)

内容は、通常版はディスクもしくはダウンロードコードのみ
デラックスエディションはVIPメンバーシップ、Motorsport All-Starsカー パックが付属
アルティメットエディションはさらにアーリーアクセスの権利と、カーパスが付いてきます

正直、欲しいのはVIPメンバーシップとオールスターズカーパック、それにカーパスだけです
アーリーアクセスなどいらないのです
一週間だけ早くプレイできたからってなんだ!
俺は別にフレンドと競おうとか思ってないんだぞ!
てか最近Xboxに触ってないしな!(笑)

どの車が入ってくるかにも寄るんですが、多分一番いいのはダウンロード版のデラックスエディションです
無駄が少ないですからね
しかし物事はそう簡単にはいかない・・・

パッケージ版の予約特典は488GTBとSRTヘルキャット、ダウンロード版はS63クーペ
どう考えてもパッケージ版を買うしかありません・・・

が!ダウンロード版はWindows10でのプレイも可能とのこと
ふおおお・・・パソコンでできるならXboxいらないじゃん!とも思いますが、いずれはスコーピオを買うわけだしなぁ・・・
ならこの点には目をつぶってもいいのかな?

となると・・・買わねばならぬのはパッケージ版のアルティメットエディション
一万円もするんです!!
カーパスが付いていることを考えれば納得なんですけど、それでも高い!
あとHorizon3やるならゴールドメンバーシップも欠かせない・・・
うわぁぁぁぁ出費が・・・

・・・カーパックとかVIPメンバーシップの特典がもっと明らかになってから考えましょう
発売日は2016年9月29日です
焦ることはない!
落ち着いてよく考えよう!(笑)

最後のPSPアップデート

今日はさっきまでパソコンが点かないトラブルがあり、ひやひやしました・・・
そんな僕が所有する電子機器の中でも最年長なのがPSP
中学二年の冬ですから、2009年の1月ですね
当時発売されていた最新機種、PSP-3000のバリューパックを買ってもらいました

PSPの話自体は以前にもした覚えがあるので省略・・・
そんなPSPのアップデートを行いました
これが確実に最後のアップデートになります
バージョンはver6.61です

と言っても、このバージョンがリリースされたのは2015年1月15日
もう一年以上も前の話です
今まではver6.60でした
6.60と6.61のリリースの間隔はなんと4年もあったんです

もう7年以上動いているPSP
電池の減りが早い以外は、不具合は一切ありません
ずっとまともにゲーム機として使われてて、それでいて今だに健在なPSPは珍しいと思います
もう多分死ぬまで持ってる気がします(笑)

さて、道具の話繋がりってことで、ちょっとヘルメットの処分の話を・・・
今僕はHJCのRPHA10を二つ持っています
一つはソリッドカラーのXL、もう一つはロレンソレプリカⅡのLサイズです

で、ソリッドの方を廃棄しようかと考えているんです
まぁこれもまだ先の話なんですけど、いずれはジェットヘルメットが欲しいんですね
HJCのFG-JETアカディアがいいかな~と思っています
街乗りではシールドはクリアの方が様々な天候に対応できますが、晴天時は眩しい・・・それを解決してくれるのがサンバイザーです
FG-JETのエアインテークはRPHA10と同じ形状のACSなので、性能も知っています
結構効くんです

もしくは今メインで使ってるロレンソレプリカをサブに回して、新しいメインにゴーストヒュエラを買うとか
ロレンソレプリカのコールオブデューティ版です
モノクロ感が非常にかっこいいですね
この場合、サブヘルメットもスモークシールドになりますが、曇りでもいつでもスモークが好きなので、それでもOKです

まぁどっちにしろ、白いRPHA10は廃棄しなければならなくなります
その場合どうするか?
てかヘルメットってどうやって捨てるんだ?って多くの人が疑問に思いますよね
普通にゴミ袋に入れて出すのも違う気がします

これは各自治体によって違うので何とも言えないのですが・・・
僕のとこでは有料で、回収方法は二つあります
戸別回収と直接搬入です

戸別回収は電話で予約をして回収しにきてもらう形式
ゴミが大きかったり、受け入れ施設が遠ければこの方法でもいいでしょうが、普通に直接搬入した方が楽です
うちからはバイクで15分くらいのところの一か所、30分くらいのとこにもう一か所ありました

直接搬入した場合のゴミ処理手数料は10kgごとに150円と格安
これなら手軽にポイポイできます(笑)
ヘルメットの処分ってなんだか大事みたいですが、かなり簡単ですね
てことで、新しいヘルメットの購入が決まり次第、白RPHA10はゴミ処理場に直接搬入です

最後に・・・ちょっと前にテレビが故障したって話をしました
それでそのテレビを買い替えるとも
しかしなんと買い替えない流れになったのです(笑)
直せば大丈夫~とか親が言い出して、冷却ファンをいじったりしたんですが、結局直らず、30分くらい使ってると勝手に電源が切れる素敵なエコ仕様になりました

莫大な熱量を冷却するファンが4つもついているのですが、生意気なことにインバーター制御で、回転数を変えられるタイプなんです
普通に回るだけでいいのに・・・
そのせいで色々と厄介で、修理は全く進んでいません
そして買い替えの計画もありません
泣きたい・・・(笑)

とっとと一人暮らししたいですね~
そしたら好きなテレビ買って、それにXbox繋いで、映画観れる!
そういやXboxも新型が出るそうですね
Xbox one Sでしたっけ

でも買い替える予定はありません
なぜならXbox oneを上回る新型の計画があるからです
コードネームは「Project Scorpio」
理論演算性能値が6TFLOPSに達するとされ、これはゲーム機としては極めて高性能です
Xbox oneが1.31、PS4が1.84であることからもそれがわかるでしょう

このプロジェクト・スコーピオは、4KやVRに対応するためのハイスペックマシンの開発計画です
一部にはXbox twoと書かれています(そんな安直な名前になるとは思えませんが(笑))
発売は17年のクリスマスくらい
こんなのがもう来年に迫っていると思うと、ワクワクしますね
Forzaシリーズも新しいのが出るといいです

JS-2が・・・ない

昨日の分も含めて、一日で二本記事を書きます
昨日はバイトの後に自宅でバイトのシフト割りを作っていたので、更新する暇がなかったんです
まぁ自分でやるといった仕事の手前、投げ出すわけにもいきませんし
それに自分の好きなようにシフトを組めるのは大いに魅力的ですね
誰に何と言われようと自分の固定シフトを確保することができます(笑)
安定的収入が得られるのだ!!!(笑)

さて、表題の通りなんですけど、JS-2(IS-2)のプラモデルがないんです・・・
探してるのはタミヤの1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.289 ソビエト重戦車 JS-2 1944年型 ChKz
定価約4500円ですが、Amazonで3000円で売ってました
しかし今はAmazonが入荷待ち
そこで近所のホビーショップに行ってみたのですが、ない!
KV-2とかT34/85はあるんです
IS-2がない!

調べた感じだと、タミヤのIS-2はよくできていて、非常に作りやすいという話がありました
ただ組み立てるだけでもそこそこの仕上がりになるいいプラモらしいのですが・・・
なぜどこにもないんだ!(笑)

もうアマゾンの方で注文して、入荷待ちするしかないですね
そんな急ぎでもないですし、ぼちぼちやっていきましょう
いやそもそも作るのか?(笑)

道具はあることにはあります
でも父親のなんですよ
僕のじゃないんです

個人的には、人から道具を借りるのもいいですが、自分のが欲しいタイプなんです
人とものをシェアするとか無理、ルームシェアなんて言語道断!冗談じゃない!
そんな人間です
なので自分のが欲しいー!欲しいーーー!!!(笑)
子供の我儘でございます(笑)

欠かせないのはニッパーですね
調べているとアルティメットニッパーなるものの評判がよかったのですが、めちゃくちゃ高い!
6000円もします!
・・・ホームセンター行って普通のニッパー買います(笑)

ちなみにもし作るなら、真面目に塗装までやろうと思っています
汚れとかは少なく、綺麗な感じに仕上げたいですね
プラモな~・・・できるようになればいい趣味になりそうだ

継続ジャージに合うパンツ

バイト後で疲れてるので短めに・・・
継続ジャージを買ったのはいいのですが、下に合わせる服がありません
下も売ってくれればよかったのですが・・・
ということで、継続ジャージに合うジャージのパンツを探します

メーカーで簡単に思いつくのはミズノ、アディダス、ナイキあたりですよね
ノーブランドならベストなんですけど、とりあえずあるかないかの確認です

問題となるのは、継続ジャージの非常に微妙な色
薄い水色のような色合いなんです
結局全メーカーダメでした

多分、色としてはスカイブルーに近いと思います
ペールターコイズとか
ただこんな微妙な色のジャージが存在しないんですよ

てことで、ないってことで終了です(笑)
ソフィアスウェットに合わせるしかないなー
でも黒赤なんだよな・・・
プラウダジャージとかないかな

K作戦ラスダン・・・つらい(笑)

6-3、K作戦のラスダンに到達しましたが、ボスが辛すぎます・・・
編成は駆逐棲姫、タ級フラッグ×2、リ級フラッグ、二級後期×2
二回挑みましたが、昼戦で大破4中破2まで追い込まれ、夜戦も散々・・・
勝ち目が見えません

でもそれまでのボスは倒せたんです
それまでだってタ級フラッグが相手でしたし、駆逐棲姫になったからと言って急激に強くなるわけではありません
じゃあ何がヤバいんだろ?って考えると、多分全体の編成と、タ級が二隻いることが原因です

そもそも駆逐艦が二隻しかいないのが強すぎるんです
リ級の一撃でさせこちらの駆逐艦には致命傷になります
タ級は火力ではル級に譲るも、命中率などでは上を行くとされています
そもそもが紙装甲な駆逐艦にとっては、どっちの火力も大差はなく、それよりも当たるかどうかが重要です
つまり水雷戦隊でタ級と当たるのはまずいんですよ

少しでも強化できればと思い、こちらも編成を強化しました
旗艦千代田、神通、川内、夕立、時雨、潮
当然、千代田は甲ですし、それ以外は改二です
道中に航空攻撃はないので、川内の対空が強化し切れていないのも問題ではありません

この編成では火力や耐久の面でわずかに強化できますが、その代わりに一戦増える可能性が出てきます
それでもこの編成じゃないと勝てない気がします・・・
少しでも火力と装甲を底上げしないと、みんなタ級にやられてしまう・・・
いやでも駆逐一隻が軽巡に代わったところで大差ないような・・・(笑)

ここまでは運もあって何とかなってきましたが、今回ばかりはどうにもならない気がします
レベリングが鍵でしょうか・・・
だって二回連続で艦隊が全滅に追い込まれているんですよ
多少運が働いても、大破が2隻になるくらいじゃないでしょうか
生き残ってる艦が駆逐棲姫をスナイプするのを祈るしかないのか・・・

艦これはそんな感じで進めております
遠征のお陰でボーキは1万台を回復しましたが、今度は燃料がピンチです・・・

さてさて、ガルパンの影響を受けて、プラモデルを作ってみようかな・・・と思い始めました
艦これの影響で瑞鶴を作りたくなったことはあるのですが、船はデカいので作るのが大変なんですよ
その点戦車なら安心!比較的手軽!

しかし僕は子供の頃に、ガンプラを無塗装で組み立てた挙句、無理な動きをさせて腕を折りまくってきた男です
プラモデルをまともに作れるとは思えない・・・!(笑)

まーその辺はなんとかなるでしょう(笑)
目指すはガルパン劇場版のノンナ搭乗車両、015と書かれたIS-2(JS-2)です!

とまぁやりたいことは色々とあるので、ノートにでも書いて整理しようと思います
ものすごく忘れっぽいので、書いとかないとすぐどこか行っちゃうんですよね(笑)
それだけすぐに次を思いついているってのもありますが・・・
今IS-2を作りたいと思っても、作り出すのはいつになるやら・・・(笑)

内定受諾書、出します!

現在内定をいただいている企業に、内定受諾書を出すことにしました
これで就活は一応の終結を見ます
インターンは12月から、説明会や面接は3月から開始、およそ30ほどの企業にエントリーし、書類選考通過は10社程度、しかし面接突破は一社のみ、という結果でした

就活では大人の社会の汚さというか、そういうものをちょっぴり感じた気がします
世間体を気にする大企業であっても、汚い手を使うものです
就活は正々堂々とした場ではない、ということは、今後就活をする人は肝に銘じておいてください
コネで何とかなる部分はかなり多いと思います
偉い人とと知り合いになったり、または親族が関係者であったりというのも、自分自身以上に強力な武器になります

逆にコネが全くない人でも、ちゃんと自分に合った企業を選択できれば、内定は出ます
しかしこれが非常に難しいことも熟知しておいてください
そもそも、全員がそれができれば、誰も就活で苦労などしないんです
でも世の就活生には未だに内定をもらえていない人が多数います
日経によると内定率は50%ですからね
半分はまだ露頭をさまよっているんです

そしてそれがFラン大学ばかりだと思っている人は世紀の大バカだと断言しましょう
たとえ一流大学だろうと、留学しててTOEICの点数がめちゃくちゃよかろうと、受かるとは限らないんです
僕だって(自分で言うのもなんですけど)都内の一流私立に通っていますが、男の友達は内定が出ていない人が非常に多いです
何かはわかりませんが、能力以上に重視されているものがあります
それがわからない限り、就活は勝ち抜けないでしょう

逆にあまり有名ではない大学の人も、自信を持ってください
ネームバリューの差を埋めるのはかなり大変ではありますが、不可能ではありません
頑張れば上位の大学を食うことだってできます
うちも意外とバカばっかなので安心してください(笑)

個人個人に合った企業が社会には(多分)あります
確かに大企業は世間体はいいですが、あっちが求めているのは能力が高く、言うことをちゃんと聞いてくれそうな、協調性のある人間です
だから勉強はちゃんとしてたけど、大学時代に何かすごいことを成し遂げた、なんて経験はない・・・って人がむしろ一番強いと思います
協調性しかアピールできない、って人は逆に羨ましいですね
僕なんて協調性のかけらもない人間なので
尖ってる人は大企業に採用されません
説明会で「チャレンジ」とか「やりがい」のような言葉に惑わされないでください

そんなことない!大企業だって・・・と思う人は、例えば警察や自衛隊のような組織を思い浮かべてみてください
下っ端の意思が尊重されるような環境でしょうか?
むしろそうあるべきではない組織、完全なトップダウン型ですよね
大企業はそういう感じです
N○Kの採用はまさにそんな感じでした
一次面接で落ちましたが、一対一の個人面接のブースは驚異の42
巨大な建造物と忙しく歩き回る人たちを見ていると、あぁ・・・すごい組織だ・・・と思わせられます
そんな規模の会社で下々の意見を吸収するなんて不可能でしょう

ちなみに、最初に書いた「汚い手を使っている大企業」とは、NH○のことです
公共放送であり、採用活動にも(外面上の形だけでも)完璧な平等に近いものが求められるのに、事前に特定の人物だけに極秘の少人数セミナーとかやってますからね
明らかに唾をつけておこう、という意図が丸見えです
あの企業はそんなことしない!公正公平な選考をしているんだ!という幻想が一気に瓦解しました

しかし大人たちからすれば、それは汚い手ではないのでしょう
優秀な人材を確保するための正当な手段です
でも学生側からしたらどうでしょうか?
6月から選考開始だし・・・と思って活動していては、企業に目を付けられている学生には勝てないんです
受かる見込みがもともとないのに受ける、ってバカバカしくないですか?
企業のせいでこっちは時間を浪費させられているんですよ
変な期待を抱かされて、裏切られて・・・学生側としては最悪な気分です

最悪な気分と言えばもう一つ、僕はこれが一番許せませんね
選考結果を連絡しない、もしくは連絡が遅い企業です

マシな方から例を挙げていきましょう
まず、選考結果は合格者には連絡するが、一週間以内に連絡がなければ縁がなかったと思ってほしい、というパターン
もう受かってなかったら連絡しないことを最初に公言しちゃってるわけです
清々しいクソ野郎だと思います
まぁ言ってるだけマシですけどね

次に連絡がクソ遅い会社
受かってる人には音速で連絡を寄越すんです
言っときますが、受かってれば普通はどんなに遅くても3日以内には連絡が来ます
落ちていると連絡が来るのが一か月後とかです
僕の場合は富○フィルムなどがこのパターンでした
友達はES締切2日後にはテストセンターの案内来たーと言っていたのに、僕のところにお祈りが来たのは約一か月後でした

そして最悪なのは、連絡をしない企業
J○Xがこのタイプでした
面談という名の面接を5月頭に行いましたが、その時に選考結果は三週間以内にお知らせします、と伝えられました
結構長いなぁ・・・とは思ったのですが、一週間以内に来なければアウトだろうなぁ、とは思っていました
しかし待てど暮らせど、電話でもメールでもマイページでも連絡が来ない
落ちた受かったを一切言ってこないんです

なんでこういうのが嫌いかというと、学生のことを完全に見下しているからです
例えば取引先に、「お取引できるかは一週間以内にメールでご連絡します、もしご連絡が無かったら、その際は縁がなかったと・・・」なんて言う企業ありますか?
上場審査をしてもらったのに、一か月も連絡寄越さない証券取引所がありますか?
僕としては単純に見下されるのが嫌いな部分もありますけど(笑)

学生を取引先やお客様と同等に扱え、というつもりはありません
でも最低限の礼節や経緯は払ってほしいんです
多くの学生は就活のためにリクルートスーツを買い、慣れない革靴で電車賃を払って会社まで赴いているんです
その前段階にも、自己分析・企業研究をして、ESを書き、面接で話すことを考えて、人によってはそれをノートにまとめたり、たくさんの努力をして、企業に会いに来ているんです
普段使わない「御社」とかいう言葉で、誠心誠意自己アピールをして、入社させてほしい、と頼みに来ているんです

なのになんですか、結果を連絡しないとは
無能な学生の努力なんか知ったこっちゃない、こっちはたくさんの学生が来て忙しいんだ、お前ら全員に対応してる暇なんてあるものか、とでも?
ならなんで正社員やってんですか
そんな中途半端な仕事しかできないなら、アルバイトや派遣で十分でしょう
大変だから、とか忙しいから、とか言って仕事しない正社員がいたら、そいつの脳みそはアルバイトレベルです
ちなみに俺はこういう思考をアルバイトで仕込まれましたからね

また、これは僕の個人的な想いですが、そんな採用をしている会社は将来を見ていないと思います
落とした学生が取引先の企業に入る可能性だってあるわけです
もしかしたら社長になっちゃうかもしれません
酷い落とされ方をした学生は、その企業をどう思うでしょうか?
連絡が遅い、連絡を寄越さない、外面だけの会社、いいイメージは持っていないでしょうね
少なくとも僕は根に持ちますよ?
未来永劫そのネタでいじり倒す程度にはね

逆に落とされた企業でも、いい対応をしてくれていれば、イメージは向上します
某新聞社はそうでした
落ちていたにもかかわらず、結果連絡はなんと翌日!
内容もあっさりしているもので、○士フィルムのようにうだうだと長くなく、シンプルで好感が持てました
ビジネスライクですが、その方がむしろすっきりします
おー迅速で適格、こんな対応をしてくれる新聞なら、情報もいち早く出してくれるだろうな、購読しといて正解だったと思いましたよ

学生を落とした場合、その学生は企業にとって、今まで通りのお客様に戻るんです
それを理解せずに適当にやって、後でしっぺ返し食らうのは企業の方ですよ
落とした奴がどんな大物になるかなんてわかりません
学生を舐めてかかってるから、そんなことは考えもしないんでしょうがね


就活では、学生は企業に気に入られることを考えるのではなく、自分がどういう人間か、ということをしっかり見つめなおしてほしいです
それは自分がどういう仕事ができる、とかじゃありません
仕事ができるかなんて入社してからじゃないとわかりませんし、学生の分際で仕事が語れるなんて思わないでください
何が好きか、で選ぶのも危険ですね
自分の能力を分析して、それに合う企業を選んでほしいんです
それができれば内定は出やすくなると思います

企業側には、もっと学生をちゃんと扱ってほしいと思います
現状では、学生も楽しくないですし、企業側にもデメリットが発生するリスクができるだけです
優しくしろとかそういうんじゃなくて、誠意のある対応をすることが大切なんですよ
学生は自分たちのできる限りの誠意を尽くして選考に臨んでいるんです
相応の誠意を返すのが、社会人、ひいては大人なのではないでしょうか?


とまぁ、学生の戯言です
別にどう捉えてもご自由に、ですが、現役大学生の本音であることに嘘偽りはありません

やっぱ就活なんてなくなっちゃえばいいんですよ
その方がみんな幸せになれる

カーボン?アルミ?

店にも行かずに頭の中だけで色々考えてます(笑)
本当はプロに話を聞くべきなんですけどね
なんやかんやクロモリはレースに出たいなら候補から消滅しますね
結局アルミかカーボン、予算があるならカーボンを買うべき、な感じがします

20万円程度の有名メーカーロードバイクをざっと挙げると、
Giant TCR Advanced 2
Cannondale CAAD12
FUJI ROUBAIX 1.3
TREK Émonda ALR 5
このあたりでしょうか
全てコンポーネンツは105です

TCRだけフレームがカーボンです
カーボンがこの価格帯で買えるのはジャイアントくらいでしょうか
他はすべてアルミです
その中だとCAAD12の評判が恐らく最も高いですが・・・
なんか好きじゃない!(笑)なんでだろう!?

TREKも>>>くらいでFUJIの方が好き
てことで結局、自分の中ではルーベかTCRになるんですね

つまりカーボンorアルミ!
・・・多分カーボンの方が良い
パッと見ですが、アルミはやはりパイプをつなぎ合わせているな、という感じがします
でもカーボンは継ぎ接ぎという感じではなく、全てが一体化しているように見えます
その分各部を最適な形状や大きさに作り変えることができ、アルミよりも効率が良さそうです

カーボンフレームの製造工程がジャイアントのHPで見れましたが、シートを型に合わせて貼り合わせていくだけでした
まるで立体的な折り紙のようです
そのおかげで自由度が高いフレームデザインができるんですね
多分そういう自由度とかの面でも、素材自体の軽量性でも、カーボンの方が優れているんだと思います

ま、自転車自体はその程度にしておいて・・・
今気になってるのはシューズです
なんでもスキーのビンディングみたいに固定できる靴があるらしい・・・
レースに出るなら、パワー伝達効率的にもビンディングペダルは欠かせません
しかしあれって外せるのかな・・・とか色々と疑問はあるわけです

普通に外れてくれないと危ないじゃないですか
二輪の乗り物に乗ってれば、転びそうなときとか止まる時は自然と足が出るものです
なのにその足が固定されるなんて!
こんなに怖いことはない!

なんか足首を外側に捻れば外れるらしいですし、外れやすくもできるみたいですね
付け外しは練習次第でしょうか

ヘルメットはOGKとかでいいでしょうけど、ウェアはどんなメーカーがあるんでしょうかね
てかあんなピッチピチのパンツで走りにくくないのかな?とか思ったりします
普段は普通のパンツ穿いて走ってるので
上着もパッツパツで肌に張りついて邪魔そう
あと60km/hで半袖半ズボンは、バイク乗り的に言えば自殺行為だと思う・・・
サイクリンググローブもなぜ指先が出ているのだろうか
確かに接地するのは手のひらだけど、指先が削れたらすごく痛いと思う・・・
なんか・・・使ったことないってのが大きいですけど、サイクリングギアは謎が多いです

てことで、できれば個人的には上下長袖長ズボンがいいですね
グローブは使い慣れたユアサの305がありますし
一度転んでいるので、性能は身をもって実証済みです

なんでみんないっつも半袖半ズボンなんだろう・・・
汗を吸収して蒸発させてくれるウェアを着てる方が快適なのになぁ
それに転んだら絶対大けがだよ・・・擦り剥きまくりだよ・・・

そこらへんもおいおい勉強していきたいですね
その前にチームと自転車がないけどな・・・(笑)

4DX、panzer vor!

タイトル通り、ガルパンを4DXで観てきました!
学生価格でも1500円もする映画に、さらに1000円もする4DXのオプション・・・
クレカダメージが大きい・・・

さて肝心の4DXの感想ですが
すごいです!(笑)
戦車が走る時は座席もガガガガガガガって揺れ、砲撃の時はズドン!って音と共に座席も揺れます!
動きが一番大きかったのは、アンツィオとアヒルさんチームの殺人レシーブのときでしょうか
本当に投げ出されるかと思いました(笑)
あと集中砲火を浴びるときは大体激しい動きになりますね

プラウダのシーンは感動的です
集中砲火を浴びるカチューシャの状況の苦しさが、シートを通じて伝わってきます
そして降りしきる雨の中、カチューシャのために次々と散っていく仲間たち・・・
4DXではこのシーンで雨が降ります(かなりの小雨ですが)
それが余計にリアリティを増していますね

最後のセンチュリオンとの戦いも息を飲みます
空砲で超加速するシーンはすごいですね
こっちまでぶっ飛びそうです
カール自走臼砲も大迫力!
特にアンチョビを直接狙って弾が放たれるシーンは、画面の大きさも相まって恐ろしい迫力です

とまぁ、かなり迫力と没入感が増しました
逆に4DXじゃないので観てたら、多分普通に大画面で観てるだけだったと思います
4DXだからこその魅力を、ガルパンなら存分に感じられますね

4DXの感想はそんな感じ
あとは個人的な話になります

キャラとしてはミカが一番好きなのですが、実は戦車はBT42はあまり好きではありません
むしろあれは自分の中ではダサい部類に入ります(笑)
KV2もそうなのですが、まるで段ボール箱が上に載っているようで・・・
あ、戦車にはあまり詳しくないので、そういう見た目とかで話しちゃってます

劇中に登場する中で一番好きなのはプラウダのIS-2
戦車って基本的にカクカクしてるイメージなのですが、ソ連の戦車は曲線がイイ!(笑)
しかも砲塔長い!デカい!かっこいい!
015って数字の字体もなんかかっこいい!
あとノンナ副隊長もかっこいい!(笑)

僕の性格的にはローズヒップに近いので、そういう意味ではクルセイダーなんですけどね
青い車体も好きなんですけど
でもやっぱIS-2みたいになりたいですね
分厚い装甲を備え、どんな敵でも一撃で撃破できる攻撃力・・・
あと全部かっこいい・・・
つまりロシア語を勉強しなければならない・・・?(笑)

最後に・・・
なんか最近は、ああいう学園ものに憧れる理由が少しわかってきました
就活をやってて思ったのですが、大人になると好き勝手が出来なくなります
色んなものに縛られて、のびのび生きることが難しくなるのではないでしょうか

でも学生って、特に高校生以下は色々と面白い
部活で熱くなったりできるのは、高校生以下までのように思います
ステレオタイプかもしれませんけどね
でもそこに魅力を感じるんですよ
あー楽しんでるな、輝いてるな、って

でも現実の高校生はそんなことないですよ(笑)
バイトの関係上、高校生共とよく話すのですが、うおおこいつ輝いてるな、って奴は一人もいません
現実では必ず何かしらマイナスポイントがあって、憧れを抱くほどいいなぁと思うことは僕は全くないんです
そこが現実の悪いところですね
現実と理想とは違う

でもその理想を実現できるのが二次元の世界
ガルパンを観ていると、あぁ・・・いいなぁ・・・輝いてるなぁ・・・って思うんです
一つのことに打ち込み、個性を発揮しつつ、仲間と協力して乗り越える、こんな学生生活を送れたら・・・ってね
(僕は男ですけど(笑))

ある意味、自分の理想や夢を、その中に見たいのかもしれません
20歳でも50歳でもそれ以上でも、誰もが平等に夢や理想を見ることができる世界なんです
だからそれに惹かれる、憧れる
現実から逃げている、と言われればそれまでですが・・・でもそんな適当に片づけられるものではないと思います
これは人に必要なものです
多くの人にとってはそれがディズニーだったりライブだったりするのかもしれませんが、僕にとってガルパンはそういう夢とか理想とかの一つなんだと思います

ミカの言っていた言葉も、映画を観るとすごく共感できますね
「戦車道は、人生の大切な全てのことが詰まってるんだよ」
確かに詰まってましたよ・・・
それはもうぎっちりとね

何書きたいのかいまいちまとまらん・・・(笑)
憧れの理由を書きたかったんですけどね
まぁこうなるからこそ、あの言葉が生まれたのかもしれません
ガルパンの感想はこの一言で十分なんですよ

ガルパンは、いいぞ!!!

K作戦、突入!

イベントも終わり、平時の艦これ・・・
普通に進めていきます!
6-3、K作戦です!

K作戦とは・・・?
K作戦は二式大艇ちゃんが大活躍しちゃうはずの作戦でした
開戦後、大艇ちゃんでハワイを急襲し、アメリカのやる気なくしちゃおうぜ!って感じです
まぁ失敗してるんですけど・・・(笑)

そんなK作戦ですが、艦これでは高難易度の海域とされています
その理由の一つが出撃可能な艦隊編成
他の海域では何の役にも立たない水上機母艦を使わなければならず、高火力な戦艦や空母、重巡までもが出撃不可
ルート固定できる編成は水母1・軽巡1・駆逐4の紙装甲編成
道中で出てくるツ級とか、ボスのタ級に一発で大破させられそうなのばかりです

ものは試し、と思いとりあえず出撃!
編成はこの前ドロップした千代田をレベリングした千代田甲(Lv18)に瑞雲、甲標的、探照灯を搭載
あとは僕の艦隊の中でも最高練度クラスの神通・夕立・時雨・潮・響です
特に神通には、先日川内を改二にしてゲットした九八式夜偵を搭載しています
瑞雲だけで制空権確保ができるため、発動する確率も高く、発動すれば自軍の夜戦能力が大きく向上する可能性があります

そしてやはり最初の一回目は大破撤退もなく、問題なくボスまで到達
Cマスで千代田は中破しましたけどね(笑)
ボスマスではタ級、リ級、駆逐棲姫が夜戦まで残り、神通がリ級を撃沈、夕立が300以上のダメージで駆逐棲姫を撃沈、時雨がタ級を撃沈し、ゲージ削り完了
この調子なら今月中には攻略できそうですね

全体のレベリングも順調です
鳥海は改二に、大井も改二になりました
重巡はこれで摩耶、鳥海、高雄と、主力が三隻になりました
大井が改二になったことで、雷巡もちゃんと主力として使えるようになりましたね

上位陣では瑞鶴がLv123まで成長、次のケッコン候補の山城もLv93です
何かと出番の多い神通と夕立はLv94、オリョクル伊58はLv93、摩耶、高雄、加賀が横並びのLv88
高レベル艦が揃ってきたように思います
レベルが上がって実感するのは、回避性能の向上
例えば一撃大破が普通のル級の攻撃であっても、回避できてしまうためなんということはありません

あと最近は囮機動部隊遠征を回しているおかげで、家具コインがたまります
ボーキサイト補充のために始めたのですが、毎回家具箱大を持って帰ってきますね
特に今欲しい物はないですが、今後何か出るかもしれませんし
もしくは現実の硬貨に交換してほしい(笑)

さて、艦これはそんな感じ
あとは明日、ガルパンを観に行くことにしました
みなとみらいの4DXです
しかしメールアドレスを間違えたのか、予約完了メールが届かないトラブル発生(笑)
もう直接映画館に行って、予約番号忘れた!というしかないですね
これで発行してもらえるといいのですが・・・

その関係で、ある食べ物が気になりました
継続高校のモデル、フィンランドの伝統的な飴、サルミアッキです
何でもクソ不味いんだとか?(笑)
ヤフオクで540円で出てるので、それを買ってみました
ゴムみたいな味だとか・・・
一箱でそこそこの量が入っているそうなので、友達にも食べさせてリアクションを楽しもうと思います(笑)

趣味が増えたみたいで楽しいですね(笑)
艦これも自分の中での勢いが落ち着いてきましたし、起爆剤としてガルパンに傾倒するのもいいかもしれません
レンタルしに行ったら劇場版のサントラがなかったのは辛いけど・・・

・・・なんか今日の記事は一文の文字数が多いなぁ(笑)
それだけ説明的になってるってことでしょうか・・・

じゃあ今日はこれで終わりです
明日はガルパン~映画~初4DX!!!
果たしてチケットはもらえるのか!?!?!?(笑)
みなとみらいですし、ついでに夜景でも撮ってきましょうかね~
ご飯も食べられれば・・・ぼっちだった(笑)
とにかく、楽しんできます!

ガルパンは良かった・・・

ガールズ&パンツァーの劇場版を観る機会がありましたので、その簡単な感想を
一言で言うと、ガルパンはいいぞ、ですね(笑)

退屈しないんですよ
ガルパンはいいぞ、で検索すれば出てくる通り、テンポがいいんです
だからずっと楽しい
素晴らしい(笑)

また、観たのはあまり褒められたサイトではないですが、おかげでブルーレイを買おうと思えました
これは面白い発見ですね
あまりベラベラ喋るとまずいのかな・・・(笑)

さて内容ですが、ガルパンはいいぞで片づけてしまうのもあれなので、一応個人的に好きなシーンを
継続高校のBT42の戦闘シーンですね

カール自走臼砲も超ド迫力で好きなシーンですが、やはり継続高校ですよ
Twitterでも絵描きさんたちがミカの絵を上げているので、それで気になってたんです
8000円のジャージまで買っちまいましたしね(笑)

非常に驚いたのは、BT42はキャタピラ(履帯)が外れても走行可能ということ
BT42は戦車ですが、クリスティ式というもので、装輪装甲車にもなるのです
まぁ詳しい構造は全然わかりませんけど、戦車がキャタピラが外れても爆走できるのは初めて知りました
しかもめちゃくちゃ速い!
BT42は装輪状態なら、400psのV12気筒エンジンで最高時速73kmでの走行が可能なのです!

またミカのキャラも好きですね
ああいう感じのキャラが一番好きなんですよ
ずっとカンテレ弾いてるし、「この作戦に意味があるとは思えない」とか言いつつ協力したりね(笑)
ドラマCDも明日レンタルしてこようと思います
継続高校の夏休みですよ!

しかもミカってふざけてるように見えてかなり強いじゃないですか
そういうところも好きなんです
全然にわかですけど、ガルパンではミカのファンとしてやっていきたいですね
トゥータ!

ま、あとは観てください(笑)
今ならBD販売中!アマゾンに在庫たっぷりです!
さぁガルパンはいいぞ!円盤を買おう!

果てしない絶望感

いやもうね、何も書く気力が起きない

第一志望の会社から連絡が着ませんでした
普通、選考に通ってる学生なら、翌営業日には連絡が来ます
早ければ当日です
でも何もありませんでした

ということで絶望しかないです
最近はもうその会社に入ることしか考えていなかったんです
なのにこの様です

人生でもこれほど辛いことはあまりありません
両手で数えられるくらいでしょう
今日は食欲もなく、夕食を久しぶりに残しました
普段なら無理やりでも胃に詰め込めるんですけどね
今日はそんな気分じゃないです

バイトはなんとか明るく乗り切れましたが、両親が寝ている家に帰ってくるともうだめです
話す相手がいないと一気に気分が暗くなります
今もそうです
真っ暗です
こうして書けば書くほど、気分はどんどん暗くなります

天職って一体何なんでしょうね
そんなものはきっと幻想でしょう
就活なんて数多の学生を絶望と妥協の海に突き落とす試練でしかないんです
こうやって腐っていくんですよ

実業団で自転車に乗る?

今日はツアーオブジャパンの警備のお仕事をいただいていました
警備と言っても通り過ぎるのを見ているだけですが(笑)
観客も両手で数え切れるくらいしかいませんでしたしね

で、観た後にやっぱ思うわけですよ
俺もレース出たい・・・とね

一緒にやった人から聞いたんですけど、ロードレースだと200km近く走るそうですが、僕はそんなに走れません
それにアップダウンは嫌いですし
でもクリテリウム?ってのなら20kmくらいだとか
そのくらいなら体力も保ちます

今日ロードバイクの後ろを走ってて思ったんですが、他人のペースに乗った方が体力を使わないんですよ
逆に自分が先頭を切って走ってるとすごく疲れるんです
なので、中盤までは他の人の後ろを走り、終盤で一気に突き放すような感じのことをやりたいんです
(できるとは言ってない(笑))

まぁとにかく、レースに出てみたいんです!
自分の力を試してみたい!
自分がどのくらい速いのか知りたいんです!

登録には最低2人は絶対に必要なので(本当は5人)、かふぇらてを誘いたいのですが・・・
やってくれるかなぁ・・・?(笑)
内定が出てからの話になりますけど、もし乗ってくれるならチーム組みたいですね
あいつが冷静に走って、僕が無謀にかっ飛ばす感じで(笑)

そしてそういった公式のレースに出るには、ロードバイクが欠かせません
じゃあどれがいいかな~と、また始まるわけです(笑)

今日話した人はカーボンに乗っていましたし、観客もレーサーもみんなカーボンでしたが、
僕はやっぱりクロモリかなぁ・・・という気がしています

今はアルミの自転車に乗っており、素人なりにスチールとの違いを結構感じています
一番の違いはダイレクト感でしょうか
軽量なのももちろんあって、全ての動きが軽いんですけど、それ以上に漕いだ力がダイレクトにタイヤに伝達されている感じがあります
あとフレームがメリメリいいつつ歪んでは戻りを繰り返して、跳ねているような感覚もあります
スチールだと漕いだ力の一部をフレームが吸収しちゃってるような感じだったんですが、アルミは歪みつつも漕いだ力を100%返してくれる感じ・・・でしょうか

なので加速感は今まで以上です
剛性も高いのか、スピードを出した際の恐怖も少ないです

まぁ比較対象がただのスチールフレームってのもありますが・・・
何かとアルミの方がレース向きだなぁ・・・と感じています
でもスタイルとか含め、やっぱりクロモリに憧れる部分は多いです

で、じゃあクロモリなら何がいいのかな~って思ったときに、最初はアンカーを毎回見るんですけど、
RNC7でもかなりのデブなんですよね・・・(笑)
うちのエリートが9.9kgだっけ?で、RNC7は9.6kg
5倍もするくせに同じ重さかよ・・・と思ってしまうわけです

その点、ラレーは軽いですね
CRFなら9kgを切ります
カーボンフォークに105もついていますし
レースらしくないカラーリングを除けば、かなりいいのでは、と思います

いやでもなぁ・・・真面目にレース出ることを考えるなら、どう考えてもアルミかカーボンですね
何をどう頑張っても、クロモリは鉄をベースとした合金
重量が絶対にかさみます

趣味で街中を走る分には、クロモリがいいでしょう
でもレースで走らせたいなら、やっぱりアルミ以上なんですね

じゃあ予算20万円として、アルミのロードバイクを探すと・・・
アンカーならRS6
ジャイアントならTCR SLR 2
フジならROUBAIX 1.3
キャノンデールならCAAD12 105
このあたりです

この中だと見た目的にはルーベとTCRが好みです
CAADは・・・アルミなのにトップチューブが一直線すぎる(笑)
ただパフォーマンス的にはCAADがアルミでは最強とも聞きます

ただルーベとTCRは性格がかなり違うとも聞きます
TCRは反応が過敏なようです
その点ルーベは大人しんでしょうか?

うーん・・・結局全然わかりません(笑)
今日知り合った人に聞いてみるのが一番速いですね
社会人になって実業団でやるならですけど
チームなー・・・かふぇらてと組みたいなー(笑)

テレビ故障

我が家のテレビがついに故障しました・・・
これで買い替えを余儀なくされます

今まで使っていたのは日立のWooo
なのですが、液晶じゃないんです
プラズマテレビなんです

なぜプラズマにしたか?
プラズマを買おうと言ったのは、当時まだ小学生か中学生だった僕なんです
当時はまだ液晶とプラズマテレビがあって、大画面だとプラズマなイメージだけど、最近液晶の方が多いよね~みたいな時期でした
そしてプラズマテレビの優位性は、スピードに強いこと、と言われていたように記憶しています
レースゲームをやりたかったので、速い動きに対応できるテレビが欲しかったんです
そのためプラズマをゴリ推しし、購入に至りました

しかし様々な問題が発生します
その一つが、というかすべての問題の原因になったのが、プラズマ特有の発熱量の多さです
恐ろしく熱くなるんですよ!(笑)
金属製のカバーで熱伝導率はよく、冷却効率も高いように思えたのですが・・・
とにかく発熱量が尋常ではないんです

そのために発生した問題の一つがHDDの故障
録画ができなくなりました
さらに画面中央に帯が発生
そして今回買い替える原因になった、オーバーヒートの警告が出たのです
長時間の視聴が不可能になってしまったんです・・・

また、これだけの発熱量ということは、当然電力消費量も多いです
当時のレベルでさえエコとは言えませんでした
バカみたいに電気食う上に、自分がものすごく熱くなって色々壊しちゃう、そんなテレビでした

ということで、というかもうプラズマが存在しないので、次のテレビは液晶になります
しかし今流行りの4Kは買いません
我が家のニーズとして価格が最優先ですし、僕個人としても将来は8Kが来るんだから、今4Kを買う意味はないだろ・・・と思っています
なので今回は、できる限り安く、40インチ以上のテレビを探しました

何にせよ緊急なので、近所の電化製品屋のチラシを引っ張り出して調べてみると・・・
東芝とシャープが安い!
・・・不正会計と海外買収コンビか(笑)

まぁ製品は別に悪くないはず!(笑)
二社の製品だとシャープの方が安かったので、とりあえずシャープということに
それがLC-40H30です
40インチのテレビとしては、AQUOSのラインナップで最下位です
一応新製品です

価格はなんやかんや色々込みで6.5万円くらいで行けそうな感じ
安くなりましたよねぇ・・・
Woooは30万円くらいしたんですよ
当時はどれもそのくらいでした
安くても20万円台前半だっけな

という感じで、多分明日親が買いに行く気がします
出費が・・・(笑)

就活生らしい一日

今日は就活生らしい一日でした・・・(笑)
四連面接魚雷・・・疲れた・・・

時間はギリギリでしたが、全て予定通り回すことが出来ました
遅刻ゼロ、休みゼロ、昼も松屋で食べられて、一回目の後には休憩取れたし、間食も食べられました

で、感触なんですけど
内定を一つ持っている分、強気に出れていますね
自分の話したい事を包み隠さずに話せています
お陰で今日は特に「う~ん・・・」ってのはありませんでした
落とされたらまぁしょうがないだろ、って感じです

Twitterでは言ってますが、実はもうかふぇらてが内定獲って就活終わったんです
これで後は僕だけ
僕が内定を取れば、夏は一緒に旅行に行けます
その前に飲みですけど!(笑)

今日の最後の面接が僕の現在の第一志望でした
かなり疲労も溜まっていましたが、ちゃんと目を見て話せたと思います
来週中に電話が来ればかなり前進します
うぅ・・・超怖いです・・・

もしこの企業から内定をいただければ、就活を止めようと思っています
そのくらいのつもりで臨んでいるんです
だから面接でも猛アピールをして、御社が第一志望です!今すぐにでも入社したいです!という感じでやったのですが・・・
どうだったのかなぁ・・・完全週休二日が恨めしいほど、結果が待ち遠しいです

自信がないわけではありませんが、やはり行きたいだけに、連絡が来るか来ないかが恐怖ですね
電話来ないパターンとか経験してるので、すごく怖いんですよ・・・
本当に・・・あれはいやですね

はぁ・・・怖い怖い怖い(笑)
柄にもなく緊張します(笑)
うわぁぁぁぁぁ内定出てくれぇぇぇぇぇぇ

明日の予定

超絶詰まってる明日の予定をまとめて、上手く動けるようにしようと思います
面接が集合時間から始まればいいんですけど・・・

企業名は挙げずにいきますが・・・なんとなくわかっちゃうかもしれませんね
まず最初は大手町です
これが大体10時くらいからで、最初の面接になります
所要時間はわかりませんが、普通なら30分~1時間でしょう
それ以上かかる面接ってのは今のところ体験したことがないです

次は東京
13時半からです
こちらも所要時間は不明です

で、一つ目と二つ目の間で昼食を摂ります
間違いなく松屋を探すのですが、2時間半という微妙な空き時間も気になるところ
大学で休んだ方が良いかもしれません
いやでもいちいち四ツ谷戻るのもなぁ・・・マックでよくね?ってなります
早めにお昼を食べるなら大手町ですが、大手町に松屋はありません
なんということだ・・・!(笑)
一番近いので神田ですね

となると、お昼は二つ目の面接の前に食べなければならない・・・が、東京にも同様に松屋はありません
松屋があるのは神田なんです
そして微妙な暇つぶしのために休憩する場所として優秀なのはマックですが・・・
マックは神田にないんです
東京か有楽町なんですね
くそぅ・・・(笑)

むーん
大手町から麹町に出て松屋行って、大学で飲み物買って一息ついて、そこから東京に向かう、がベストかな
マックは行かない方向で考えます

さて、二回目の東京での面接後は今後は渋谷
後に響くので、このあたりの移動はできる限り高速で行いたいです
一番楽で速いのは千代田線
二重橋前から代々木公園まで15分/195円で行くことができます
歩く時間も加味して、25分程度で移動できるでしょう

三つ目は15時からなので、二つ目の面接が長引かなければこれで間に合います
これも時間は不明ですが、恐らく1時間くらいかかるのでは・・・と考えています

そして最後の移動がまた問題です
再び東京に戻るのですが、東京駅のどこに着くかも考えなくてはいけません
が・・・恐らく千代田線で大手町に戻るのがベストかと思います

さて、出口含めても一気にまとめてしまいましょうか・・・
こうしないと行動しづらいんですよ(笑)

千代田線大手町駅C2aで下車し、面接へ→
面接終了後に半蔵門線で永田町へ、乗り換えて有楽町線麹町駅1で下車し昼食→
四ツ谷から中央線前方車両で東京駅丸の内南口から出て、面接へ→
面接終了後、千代田線二重橋前で前方~中央の車両に乗車、代々木公園駅2で下車し、面接へ→
面接終了後、代々木公園駅で最後尾車両に乗車、大手町駅で東西線方面へ向かい、B6から地上へ出て、面接へ→
JR東京駅から中央線に乗車し、帰宅

という流れですね
うっひゃー(笑)
まぁこれだけ組んでおくと動きやすいですよ
地下鉄だと出口が多いので、乗り換え位置も重要ですしね

しかしこれだけ移動すると運賃も恐らく1000円はかかるだろうなー
地方から頑張ってきている人たちはもっとお金かかってると思います
僕は大学が都心にあったのでなんということはありませんが、そうでない人にとっては交通費がかなり痛い出費になりそうです

明日辛いのは、最後が第一志望の面接だということ
体力削りまくって最後がそれとかな・・・(笑)
死んじゃうお(笑)
エナドリ飲んで頑張ります!
誰か高速修復剤を・・・明後日もテストなんだ・・・(笑)

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter