MTB欲しい!かも!

4月最初の平日、今日は入社式でした!
あと研修もありました
ついに社会人ですよー
これから50年間働くのかと思うと気が重い・・・

研修では労働規則とか勤怠管理システムとかについて説明受けたり、パソコンの設定したり
あんまり詳しくは話しませんけど、面白いことではないです
やらなきゃいけないことを淡々とやってきた感じですね
それよか部屋の空調が全然効いてなくて、顔が脂まみれになったことが不快でした

さーて、趣味のことでも考えて頭リフレッシュしよう(笑)
マウンテンバイクに興味が出ちゃったんですよね
うちのお店ではMTBのライドもあるんです
で、店員さんは結構トレイルライドが得意らしくて
通勤にもコメンサルのMTBを使ってます

そう、MTBって実は通勤にもいいんじゃないかと思ったんです
頑丈はフレームやパーツ、強力なディスクブレーキ、どんな段差も乗り越えられるタイヤとサスペンション
これ結構理想的な通勤バイクじゃないですか
速度は出にくいので、10kmとか長い距離の通勤になると苦しいかもしれませんが、僕の家から駅まではせいぜい2km~3km
MTBでも全然走れます

で、最初にいいなぁと思ったのが、キャノンデール・トレイル6
とりあえず気になったジャンルはキャノンデールを調べとけばいい感じのがあります(笑)
トレイル6も案の定で、7万円という低価格で、ちゃんとサイズがある
激しい走りはできないと思いますが、砂利道走ったりの軽いトレイルならなんということはないでしょう

気になってるのはやっぱりサイズなんですよ
MTBのサイズの出し方がわからない
調べてみると、身長190cmに対しては、最低でも480cm、できれば500cm以上のフレームがほしいようで
トレイル6は525cmという大き目サイズまでラインナップ
これがキャノンデールの素晴らしさよ・・・

しかし!一番欲しいのはトレイル6ではない!
キャノンデールは正解としか思えない選択肢を提供してくれるけど、面白みに欠けるのです!
欲しいMTBは、ビアンキのクマ!
KUMA 29です

なんでかって、名前がかわいいじゃないですか!(笑)
トレイルとかまんまだし!面白み皆無!
対してKUMAね!クマさん!いいね!(笑)

値段も大して変わらないんですよ
トレイル6は7万円、クマ29は7.4万円
スペックも大体同じ
ちょっと心配なのは、クマさんは480cmまでしかサイズがないこと
ぎりぎり乗れるかどうか・・・

できれば29インチのがいいんですよね
デカいホイール、かっこいいじゃないですか
27.5インチが主流とは言いますが、デカい方が絶対にかっこいい
27.5のメリットをよく理解してないので、もしそっちの方がいいなってなればそっちでもいいですけど
それだとクマ27.3がいいかな

MTBって泥臭いイメージで、実際お店の人が乗ってるコメンサルも泥臭い感じになってます(笑)
でも通勤でも使いたい、街乗りにも映えるのがいい、ってなると、オサレなイタリアブランドのMTBはいいですね
ビアンキのチェレステはいい色ですし
買うならマットブラックですけど(笑)
いや、チェレステもいいかな?
バイクがチェレステ一色ってくどい気もするんですよね・・・

とりあえず、週末に自転車屋に行ってみようと思います
もうね、通勤自転車をはよ換えたいという一心です(笑)
21日に給料が入りますし、それの勢いで買っちゃうのもありかなーと思ってます
勢いしかないな・・・(笑)

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Twitter

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -