ヤビツ峠アタック!

今日はヤビツ峠に行ってきました!
総括するとね、とてもきつかったです
とっっっっってもきつかったです(笑)

ヤビツに行くまではうちから30kmくらいあるんですけど、ヤビツが近づくにつれて、上りが出てくるんですよ
で、自転車乗りも増えてくる
当然抜いてくる速い奴もいます
・・・負けてられませんよね?(笑)
ということでついて行っちゃたりして、疲れました(笑)

その後、ふもとのセブンイレブンで休憩
ロードバイクばっかりです
30台はいましたね・・・
聖地なんだなーって感じがしました

そして、アタック開始!
最初は緩やかなアップダウンがあり、次第に坂だけになってきます
そして最初にして最大の難所、葦毛バス停へ続く坂へ・・・
12%と言われる、非常に厳しい坂です

厳しいと感じる点は、勾配以外にもあります
まず長い
10%を超えるであろう勾配が1kmは続きます
道がまっすぐな区間では、前で他のロードバイクが必死にもがいているのを見て、自分の数分後の姿を想像したり・・・
次に日差し
今日はとても天気がよかったです
それがよくないんです
背中にもろに日が当たるため、とても暑いんです
最後にフェイント
12%の坂の始まりは、別の坂の途中から
ちょっと上って終わりかな~と思ってたら、少し左にカーブして、なが~い坂に入ります
そのなが~い坂が終わると今度は右へ曲がり、もう少し上らないといけません

12%だってね、上れるんですよ
その坂「だけ」を上ればいいんだったら、もっとスピードは出せるし、パワー使い切る気で行けば、もっと速く走れます
でも、そうはいかないんです
だってこの坂、スタートからわずか3kmのとこにあるんですから・・・(笑)

ヤビツ峠の恐ろしさは、個人的には勾配のきつさよりも、長さだと感じました
勾配自体はなんとかなります!
うちの近くにはもっときつい、多分15%くらいの坂もあります!
でもね、どんな坂でも、ヤビツみたいに長くは続かないんですよ!
ヤビツはとにかく長い!
しかもひたすら坂!平地も下りもなし!ずーっと上り続ける!
それがつらいんです!

ヤビツの平均勾配は6%
宮ケ瀬にはちょうど6%の坂がいくつかありますが、パワーをかけてぐりぐり上っていくのがとても楽しいです
でもそれが10kmも、50分も続いたらどうでしょうか?
死にますわ!(笑)
坂は上れば下りがあるし、平地があるもんだと思ってるので、そんな長く続くことは、そもそも考えてないんですよ・・・

なので、12%の坂自体は、楽しかったですけど、死ぬほどきつい、ってわけでもないです
序盤ですし、ギアを一番下まで落とせば、誰でも上れるはずです
でもそれを越え、坂が続き、うんざりしてきたころが、一番つらいです
まだ続くの?いつまで続くの?もういいよ・・・もう頂上だろ・・・って気持ちになって、ペダルを踏む気が失せてきます
それでも踏まなきゃいけない
でも終わりは全然見えない
修行です・・・

ヤビツをぐいぐい上って行ける人は体力お化けですよ・・・
なんで後半であんなにパワー出てるんだよ・・・こっちは満身創痍で進むので精一杯だよ・・・(笑)

結局タイムは52分でした
40分台、30分台がすごいと言われますが、それを今の僕が出すには・・・ペースメーカーがほしいかな(笑)
でも30分台はちょっと意味が分からないですね・・・バルベルデですか?(笑)

そんな初めてのヤビツ峠でした
正直、二度と行きたくないです(笑)
行こうって誘われない限り行きたくないです(笑)
いやほんとに、上ってる途中で、なんで俺自転車乗ってんだろ?みたいな禅問答が始まっちゃいます(笑)
一緒に行ってくれた友達も、お疲れさまでした!

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter