今までで一番充実したライド!

今日はグループライドに行ってました
ルートは大垂水登って、相模湖の方まで行って、宮ケ瀬に向けて帰る感じ
なんですが・・・とてもきつかったです(笑)

走行距離は80kmくらいだったんですが、大垂水以外にも山が多くて、足をかあなり使いました
そもそもの問題は、僕が大垂水でアタックをかけたことなんですけどね・・・(笑)
行っていいよ!ってグループリーダーさんに言われたので、はい!って言っていきなりガチダンシングして、坂道で35km/h以上出して逃げる!
そのあともかなり頑張って逃げる!
かなりの差をつけて登り切りました(笑)

でもここで足を使い果たし、勢いは半減・・・
それでもちょっぴり速かったので、速い別グループに合流しました
そしたら彼ら、速いのなんの・・・(笑)
坂道をなんでそんなコンスタントに速く登れるのよ・・・と思いつつ、必死でついて行きましたね

途中休憩も挟みましたが、今までで一番つらいライドだったかもしれません
でもすごく充実してましたよ!
なんかやり切った感があります
ついて行けるか行けないかのぎりぎりのペースで走り続け、ときにはアタックをかけて僕が前に出て
とても楽しかったです!

でもグループライド的には離しちゃうのはよくないので、できるだけ合わせて一緒に走るように、と注意を受けました
次回はそういうのも念頭に置いて走らないとですね

いやー・・・でもマジで楽しかったな(笑)
人の前に出て走れる、速い人について行ける、ってのは、かなりの快感ですよ
かっこいいとこ見せたい!とかそういう気持ちもありますし
前に出れば抜かれるわけにはいきませんから頑張りますし
今までのライドは、先導する人について行くだけでしたが、そこの変化が生まれるんです
これが楽しいんですよね

でもねーもっといい自転車がほしくなる(笑)
機材よりも自分を鍛えるのが大切なのはわかりますけどね
実際アルミでも速い人はいますし
でもねー・・・一緒に走ってるのがハイモッドとかハイモッドとかハイモッドとか
超軽量なカーボン製レーシングバイクだとね
俺もそのバイクほしいぜくそが・・・ってなるんですよ(笑)

今年は頑張ってお金貯めて、エアロードを買いたいです
ディスクブレーキは普段のライドはもちろん、レースでも圧倒的な優位性をもたらしてくれるはずなんです
確かにエアロード・ディスクは重いですけどね
キャリパーと比べれば500g以上重くなります

やっぱ分けるべきなのかなぁ・・・
軽量でヒルクライムにも対応できるオールラウンダーを買えば、エアロードの使用目的は限定できます
しかもそのオールラウンダーを自転車屋さんで買えば完璧です
ってもそんな何台も買う予定はないし、お金もないし
できるだけ安いのがいいですねー

それこそスーパーシックスですよ
105でも十分です
20万円ちょいで買えますし

まずは佳代のローン完済したいなー
そしたら24万円貯めてスーパーシックス、さらに50万円以上貯めてエアロードだ!
貯金の概念!(笑)