牧馬峠、再び!

以前挑戦してぼこぼこにされた牧馬峠に再び挑戦です!(笑)
勾配12%標識は詐欺!(笑)

今回も大垂水を越えていきましたが、ペース配分に気を遣った結果、前回よりも楽に上ることができました
もちろんギアは一番下まで落としてますが(笑)
でも前回のように斜めに走ったりせず、実直にゴリゴリと上ることができました

もうね、僕は上りが苦手なんですよ!つらいんですよ!(笑)
だから上りで頑張っちゃいけないんです
勝負を仕掛けるのはそこじゃないんです
ということで、今日は無理に重いギアを踏まず、軽いギアをくるくる回すことを意識しました
もちろんある程度パワーをかけられるように、ですが・・・

すると!頑張って重いギアを踏んだ時と、スピードは大して変わらないんですね!(笑)
抜くことはあっても抜かれることはありませんでしたし
いやもう軽いギアで行きますわ・・・
一番下まで落として上れない坂はないんですよ
もう一回ヤビツ挑戦したくなるなぁ・・・友達に声かけてみようかな

ただちょっと気になったのは、今日は妙に佳代が撓む気がしました
踏み込んだ時やダンシングで、ん?と思うんです
何だろう・・・ねじれる?感じがします
下りの安定感は相変わらずありますが、上りでガシガシパワーをかけていく気分になりませんでした
どこか緩んでるのかなぁ・・・

そうそう、サドルについてですが、買っちゃったパワーエキスパートはとりあえず佳代で使ってみます
それで気に入ったら、S-worksモデルを自転車屋で追加注文です!(笑)
ネットの評判を見てると、お尻を支えてくれる感じなんだとか?
今の佳代のサドルはとても小さく、お尻を支えてくれている感じが全くしないんです
尻の穴で体重を支えている気分で、結構痛い・・・
なんでロードバイクのサドルってどれもあんなに幅が狭いんだろ?
そんなに絞らなくてもペダリングできるのに・・・

Powerのようなサドルは他にないんですよ
Powerのような短さで、はっきりとした穴が開いてるサドルはないんです
そんな前に長くてそこに座りますか?って思う・・・うーん・・・

にしてもS-works Powerかぁ・・・
絶対後悔はしないだろうけど、2.7万はぶっ飛んだ値段だというのは変わらないですね(笑)
サドルの軽量化は車体最上部の軽量化、よって重心の低下による安定性の向上、ダンシングでの軽快感に直結するはずです
かなりの効果があるだろう・・・と勝手に思っています(笑)
S-worksモデルはクッションが薄いので、特にクリテリウムのような短距離レースで使いたいですね

あー!お金ない!(笑)
明後日から仕事かぁ・・・気が重いなぁ・・・
明日は映画観に行ったり適当な短パン買ったり、次に女の子と出かけるとき用のシャツ見繕ったりしてきます!

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter