あれ?MTB楽しいぞ?

お店にはターマックが来てるわけですが・・・
MTBの楽しさに目覚めそうな体験をしました
ってもわずか50m程度の山道を登っただけです(笑)

でも50mを侮るなかれ
たったそれだけの距離でも、MTBの楽しさを強く感じられます
いやほんとに、MTBの波動が決ました

近所で薄暗くてちょっと怖い細い道があるんですが、以前そこから人が出てきたのを見て、どこかに繋がっているとは思っていたんです
なので今日はそこに行ってみたんですね
すると最初は緩やかな傾斜が、すぐに急に!
急って言っても、オンロードとは違うんですね
斜面の角度がいくつかとか、そんなの全然わからないんです
だって凸凹すぎて、今タイヤが乗ってるところのほんの数十cm先は平らだったりするわけです
斜度何度かなんてわからんし、知ったところでどうにもなりません

ここで、僕のピッチにものすごく軽いギアがついてる意味がようやくわかりました
フロントインナーにしないと上れないんです(笑)
とにかくリアタイヤにパワーをかけないと、バランスを失って倒れそうになります
でも普段オンロードで使うギアじゃ、クランクを回せません
クランクを回せるほど前に進めないんです
だからとにかく回すために、非常に軽いギアを使う必要があるんです

で、フロントインナー・リア3速くらいでふおおおおお!ってシッティングで上り
傾斜がきつくてフロントが上がったりしながら上りきりました!
これだけでものすごく楽しいんですよ!
MTB最高かよ!

そして下りも楽しい!
同じ坂を下ったんですが、尻を後ろに引いてダウンヒルの真似をすると、なんかよくわからないけど楽しい!(笑)
上りも下りも楽しいんです!
しかもシリアスな楽しさって言うよりは、バカを感じる!
そこがいい!

いや、いいなMTB・・・
それも今日の感じだとクロスカントリーも楽しそうなんですよね
もう全部やりたい(笑)
ダウンヒルもXCもやりたい

となると、実はダウンヒルバイクってのは、目的が絞られ過ぎてて、いまいちなのかもしれません
両方できるのは、フルサスのXCレーサー、もしくはハードテイルのXCレーサーです
スタイルとかメンテとか価格的に、ハードテイルの方が魅力的ですが・・・
ダウンヒルってハードテイルでできんのか?

うーん・・・Chiselがいいかなと思ってたんですが、違うかもしれませんね
今のピッチはそのまま持ち続けて、ダウンヒルとクロスカントリーの両方に対応できる最強のMTBを一台買うのがベストかも
ピッチはピッチで楽しいんですよ
遠慮なく適当に扱えるので(笑)

なんでもこなせるMTB・・・なんだろう?
スペシャライズドであればEpicだと思います
ジャイアントだとANTHEMよりREIGNの方がいいのかな?
なんかでもどっちにしろトレイルバイク寄りな気がするんだよな・・・
結局ここでもスペシャライズドに惹かれますね(笑)

Epicはリアサスペンションがついていても、シートステーから一直線に伸びるようにつながっているのがかっこいいのです
スタイル的にはEpic HTやChiselがかっこいいですが、フルサスでありながらそれに近い雰囲気を持っていますね
ハンドルが低めで、全体的に流れるようなイメージがあり、とても好きです

あとどうでもいいことですが、価格が僕のニューバイクになるターマックcompと同じなんですよ(笑)
345,600円です
謎のシンパシーを感じます(笑)
カラーリングも同じなので、揃えることもできましたね

そうだな・・・Epic買って、XCとダウンヒルの両方に挑戦・・・バカバカしいけど楽しそう(笑)
MTBは夢が広がりますね!
その前に大磯クリテの申し込みしたい・・・情報はよ・・・

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter