もう少し安いロードバイク探し

ルーベ・ディスク、22万円は、最初の自転車としては敷居が高かったようです・・・
そうですよね・・・
ママチャリ1万、クロスバイク3万円くらいが一般的な相場でしょうし
本格的なクロスバイクなら10万するし、22万のロードは安い方だよ!って言っても、説得力はありません(笑)

20万を切らないとダメですね
ペダル1万、シューズ1.5万、ヘルメット1万、ウェア3万、サングラス1万くらいで適当に計算して・・・
ロードバイク本体に+8万は見ておきたい・・・
合計で25万以下に収めたいです

となると、A1-r、TCR、CONTEND、イザルコレース、CAAD12しかない
一応アレー・エリートも加えて考えるか?
でもCAAAD12がティアグラでも15万で買えるのに、アレーを買う意味はあるのか・・・
赤があるわけでもないのに

アルミバイクで性能ならCAAD12でいいと思います
評判もいいし、数字もいいし、悪いところはないでしょう
それが15万は頭おかしいレベルで安いです
ジャイアント系は次点かな・・・

造形とかブランドとか、性能以外の部分で考えると、コルナゴA1-rがかなーり魅力的に見えます
かっこいいってか、美しいですしね
あとIZALCO RACEもいい線行ってるかな?
A1-rより安いですしね

ラテが何を重視するかによります
コスパや性能、理屈だけで考えるなら、CAAD12を選べば間違いないでしょう
それもいいと思います
僕がターマックを選んだのも、コスパと性能がとてもいい面がありますし
でもそれ以外の、感覚的な部分で選ぶのもありです
多少お金を積んで、好きなバイクを買おうとするのは良いことだと思います
僕の場合はターマックがどっちでもあったので良かったです

税込価格はCAAD12ティアグラが16万ちょい
でもCAADとしてちゃんとしてるのは105だから、20万円超えますね
A1-rは一番高くて約20万
イザルコレースは18万
見事に三者三様です

CAAD12には最高のフレームがあります
ティアグラはフォークがカーボンじゃないらしい?のがかなーり残念ですが・・・
A1-rは歴史と伝統のコルナゴ、そして赤黒のフレーム
イザルコはまさかの105フルセット(クランク以外)で、さらにまさかの最安価格
うわぁ・・・選べないぞ・・・

でもお勧めしたいのはA1-rかイザルコかな・・・
CAAD12は105以上を買わないとだし、結局コスパが悪くなりましたね
その辺でまた話してみます
週末にはサイクルモードにも行くので、そこで色々情報収集もします

ローラー台、難しい!

ローラー台トレーニング3日目・・・
難しいですね

3本ローラーで必要とされるのは、最も無駄のないペダリングだと感じています
踏み込みで左右の無駄があれば車体が振れる
踏むポイントを間違えれば上下に揺れる
完璧に無駄のないぺダリングができれば、ローラー台の上で両手離しでも着替えでもできるし、いくらでもケイデンスを上げられるはずなんです

今の僕はまだ左右にふらふらしてます
少し走って慣れてくると、次第に安定はしてきますが、それでも一直線とは行きません
微妙に左右に振れつつ、たまに踏むパワーが強いのか弱いのか、スッと車体が左右のどちらかに寄ります
上下はもっとだめです
一定の回転数を超えると、グオングオンと上下に揺れ始めます
回しきれないんです

あの揺れをなくすにはどうしたらいいのか・・・
左右への振れは、左右のペダリングパワーの差だと思います
基本的には大体同じ力で踏めているんですが、たまにどっちかが強くなる
踏みやすいのは右だから、多分右かな?
これは集中して左右均等に力を加えるしかなさそう・・・

上下の揺れは・・・どうしたらいいんだ(笑)
原因はクランクの下死点で力が入っていることです
下死点で力が入れば、クランクを回す=チェーンを回す=タイヤを回すことではなく、車体そのものを上に押し上げる方向に力が入ることになります
つまりジャンプしてるようなものです
これのせいだと思います

下死点で力を入れないためには、かなりのピンポイントで力を入れる必要があります
今は脚を引き上げたところからじわっと下に向けて踏んでいますが、それだとダメなんだと思います
クランクが真横を向くくらいのタイミング、その一瞬で力を加えられれば・・・
難しいな・・・

でもローラー台の上でぶれないペダリングができるようになれば、実際に走ったときにも役に立つはずです
より少ない力で走れるようになりますし
そうなれば距離も伸びるし、トップスピードも上がるし、良いことだらけ
ケイデンスを上げることにはこだわりませんんが、とにかく安定した、ぶれないペダリングを身に着けたい
それもしっかり踏んだ状態でぶれないペダリングを
これは長い道のりになりそうです・・・

帰省したラテとお出かけ!

ラテが帰省したので、ちょっと出かけてきました!
ついでに自転車も布教しました(笑)

家系は久しぶりに食べると美味しいですね!
やっぱ重いですけど・・・
二郎系の方が重くない気すらします(笑)
町商本店はちょっと改装して変わってました
より多くの人が入れるようになったのかな?

そのあとはカードゲーム専門店行って、ラテのボードゲーム買ったり
艦これアーケードのカードがあって、しかも愛宕のキラがあって、買っちゃいました(笑)
嫁はいなかったけどね・・・さすがに瑞鶴が売られることはないだろうし、サラトガはまだ出てないし
一応、改装前の山城と鳥海も買いました
山城は改装前の方が好き・・・

あとはカフェで駄弁ってました
ラテにはついに春が来そうです・・・!
というか確実だよねあれは!
あそこまで行ってるのに、告白して、もし付き合えないとか言われたら、僕がキレますわ(笑)
と思うくらいにいい感じっぽいです!
ラテはいい奴だし、悪いところもほとんどないので、一度付き合えれば絶対長続きすると思うんです
今回の子は話してて楽しいとか、結婚するイメージの方が湧く、とか言ってるので
はよ付き合って結婚してくださいお願いしますと思います(笑)

最後に自転車屋へ!
店員さんとも楽しく話せてたみたいで、より自転車に興味を持ってもらうことができたかなーと思います!
来年からは甲府に行くらしいので、うちのお店の甲府店で自転車を買えば万事解決!
甲府でロードバイクライフを満喫できるのですよ!

で、ラテにお勧めのロードバイクを考える今日に至るわけです・・・
悩ましいですよ・・・

ラテはもともと痩せ型で陸上部
身長は平均的で、ポテンシャル的にはクライマーの素質があると思います
つまりお勧めしたのは、軽量なロードバイクです
しっかし・・・18年のカラーには、ラテの好きな暗めの赤色がほとんどないんです・・・

もううちのお店の系列で買うことを前提に考えると、取り扱いと価格からブランドを絞ることができます
キャノンデール、スペシャライズド、アンカー、コルナゴ、ジャイアント、スコット、オルベア、フォーカス
以上のメーカーなら、そこそこ手頃な価格て買えるはずです

いくら社会人だからって初期投資はいくらでもかけられるわけじゃないから、金額を抑えやすいアルミか、エントリークラスのカーボンに限定して見ていくと・・・
キャノンデールはアルミ神ことCAAD12が、105装備でなんと20万円を切るという、超バーゲンセールで登場しています
特にこだわりがなければもうこれでいいよって言っとけば間違いない感しかない(笑)
ほぼ同じ価格でスーパーシックスのティアグラが買えるのは悩みどころですね
5万積めば105になっちゃいますし

しかし色が・・・CAAD12の105は、黒×緑かグレー
色的にはCAAD XのFRDがベストなんですよ
今年のキャノンデールはどれも緑ばかり
キャノンデールらしくていいんですけどね
とりあえずキャノンデールからはCAAD12かな

スペシャはまだ選択肢に幅があります
まずアレーは、エリートならRED HOOKのスペシャルカラーがあります
すぐに売れてしまいそうな気もしますが・・・
それに赤というか超カラフルな感じだし(笑)
完全に赤いのはDSW Sprintですが、あそこまでクリテ向きみたいなのは勧めたくないですね

スペシャではターマックとルーベにお勧めできるのがあります
ターマックはスポーツにめっちゃ赤いロケットレッドが!
SL4フレームに105、価格は22万を切り、あらゆる面でいい感じだと思います

それを上回りそうなのがルーベ・ディスク
価格も22.68万で上回っちゃいますが・・・
エンデュランス系のリラックスしたポジション、安心のスルーアクスルとディスクブレーキ
太い28Cタイヤに、Future Shock、そしてクランクまでティアグラで統一されている
極めつけはカラーが要望通りの暗めの赤なんですよ
今のところこれが最高だと思っています
初めて乗るとしても戸惑うことは少なさそうですし、リラックスして楽しめそうです
物足りなくなってきたらターマックでも何でも買えばいいんですよ
ロードバイクの世界に入るのに、敷居を下げてくれて、でも面白そうなバイクだと思います
てことでスペシャからはターマック・スポーツとルーベ・ディスクですね

アンカーは・・・カラーラボで色を変えられるのは良いと思います
僕が興味ないのでよくわかんないです(笑)
メイドインジャパンがいいならアンカーでいいんじゃないですか、うん

コルナゴは価格的に選べる車種が少ない・・・
A1-r 105一択かな
黒/赤はなかなかかっこいいと思います
価格も約19万と手ごろですし
イタリアンブランドでビアンキ以外では、かなり魅力的な選択肢だと思います

ジャイアントはTCR!
赤は眩しいネオンレッドのTCR ADVANCED 2しかありません!
20万円を切る価格で、クランク・ブレーキまで105、内蔵シートポスト、49cmなら8kgを切る軽量性・・・
恐るべしジャイアント・・・!
カラーが気に入るかの問題はありますが、基本はとてもいいロードバイクでしょう
紙の上では、同じ価格帯のライバルと比べて、一歩先を行っている感じがしますね

スコットは・・・黄色いんですよね・・・
アディクトがエンデュランス系になったので、それはお勧めしたいんですが・・・
黄色い・・・(笑)
スピードスターも赤くはありません
てか重いし

オルベアは・・・高い・・・(笑)
強いて言えばアヴァン・ハイドロは行けそうですね
でも赤くないし・・・他のに比べるとかなり見劣りします・・・
最初の一台で、メーカーにこだわりがないなら、オルベアは微妙かも・・・安くないし

フォーカスはイザルコ・レースAL105mixが相変わらず安い!
フリースタイルカラーはスペシャのRED HOOkっぽいですね
これはこれでお勧めかなぁ・・・
僕も乗ってるので、共感できますし
重いけどな・・・(笑)

よーし、そんな感じ
キャノンデールは四の五の言わずにCAAD12
スペシャはルーベ、次点でターマック
コルナゴのA1-r、ジャイアントのTCR、フォーカスのイザルコレース
さらに個人的なお勧めしたい度で比べると、
ルーベ>>>>>TCR>ターマック>A1-r>イザルコレース
って感じ

ルーベはもう激推しかもしれない
確実に乗り心地はほかのバイクよりいいですし、しかも乗りやすいでしょう
逆にレーシング系がいいなら、TCRやターマックの方が向いてるかも
お洒落さもほしいなら、A1-rが最適かな

そんな感じで考えてます
来週のサイクルモード行こうかな
試乗できるかはわからないですけど、乗れるなら乗りたいですね

ELITE ARION、導入!!!

ローラー台、ELITE ARIONを導入しました!
もうね!楽しい!!!

乗るのは10回も失敗すれば慣れます(笑)
要はスピードが乗らないと安定しないっていう、自転車として至極当たり前のことなんです
だからまずは片足で重いギアを一気に踏み込んでホイールを回す!
その状態でもう片足をペダルに乗せれば完成です

ちなみにペダルは最初からビンディングですね
ビンディングに慣れている人は最初からビンディングにしといて悪いことはありません
どうせビンディングをつけることになる・・・(笑)

クランクを回し始めてからは、あんまりトロトロ走らないこと
負荷が軽い3本ローラーなら、ホイールの回転速度はそれなりに出しやすいです
さっさと安定するスピードまで上げましょう
アウターと安定するギアを選べれば、その状態で走り続けられます

正直、体を追い込むとか、脚のトレーニングには、ならないと思います
脚にそんな負荷がかかるようなフルパワーで踏めば、普通の人は自転車がぐらついて転ぶでしょう
決まったケイデンスでせっせと回すことが一番ですね

youtubeではケイデンスを上げまくる動画をよく見ますが、あれはものすごく難しいことが分かりました
でも同時に、できても速いことの証明にはならないともわかりました
ケイデンスを上げようとすると、自転車が上下動を始めるんです
ローラーの上でボインボイン跳ね始めるんですね
それは僕のペダリングがへたくそだからで、本来ならボインボインしちゃいけないんです
跳ねるってことは、クランクの下死点で踏み込んでるってこと
余計な力を使ってるってことになります
跳ねない走りができるようになれば、それはつまり効率的なペダリングができている、ということです

じゃあケイデンスを上げれば、その人は速いのか?って言うと、そうでもなさそう・・・
200rpmがよくすごい基準みたいになってますが、お店の人の話では、実際の路上で200rpmも回せば、80km/h出てしまうそうです
ツールに出る超人スプリンターでも、そんなには回せないでしょう
ローラー台の上で回せるから、じゃあ実際にそれができるか、って言うと、そういうことではないんですね
あとはローラー台用の回し方があります
引き足を活用すると、ローラー台では安定するそうです
でも実際の路上で、引き足ってそんなに使わないじゃないですか
踏んだ方が加速しますよね

競輪選手とかであれば、ケイデンスを上げまくる練習は意味があるんじゃないかなと思います
知らないですけど(笑)
でも一般人とか、地元のロードレースに出るような人がそんなに回せても、
そこはローラー台の上で、アスファルトの上じゃない
って言われたら終わりなのかもな、と思いました

まーそんなことは置いといて、ローラー台自体はいいトレーニングですよ!
何のって、ぶれないペダリングの!
自転車が左右に振れれば脱輪しますし、上下動しても脱輪します
つまり綺麗なペダリングができなければ長時間続けられないし、速くも回せない!
綺麗で効率的なペダリングを身に着けるために大切なこと、を学べるのがローラー台ですね

あと風がないのでめちゃくちゃ汗をかきます(笑)
自転車の運動量ってすごい!と思いました
普段は自然の空冷システムで、体を冷やせてるんですね
風がないだけで、20分もやれば、シャツは汗だくで崩壊します(笑)

これで明日からも自転車に乗れる・・・!
こんなに嬉しいことはありませんよ!
トレーニング強度を増すために、ハンドルを下げようと思っています
ハンドルに体重がかかると、前輪の荷重が増えて、車体がぶれるんです
車体を安定させるには、体を体幹で支えるしかない
そのトレーニングになりそうですね

あとは股が擦れて微妙に痛いから、それをなんとかしたいかな・・・
柔らかいサドルがほしい・・・
その辺も含めてまた相談に行こうと思います!

ラテとの話はまた明日!
明日もローラー台やるぞ!

艦これ近況!

週末だけどネタ切れ!
艦これ近況です!

秋イベの予告が出始めているので、真面目に備蓄をしようと思い、潜水艦で演習・出撃をこなしています
おかげでゴーヤはLv132に・・・
なんやかんやうちで3番目の高練度です

目標はイベントまでに高速修復材800、燃料弾薬ボーキ5万、鋼材10万まで貯めること
高速修復材は行けそうですが、資源がなぁ・・・
弾薬は4万近いですが、燃料はまだ3万、ボーキは2万しかありません
ボーキ寄りに遠征を振るべきでしょうが、東京急行回さないと燃料弾薬は貯まらないし・・・
東京急行やってれば勝手に鋼材は貯まるんですけどね
ボーキは他の遠征と両立できないのがつらい・・・

巷の予想が正しければ、秋イベは4海域
もしかしたら甲勲章を狙えるかも・・・しれません
戦力はそれなりに充実している方ですし
装備がないけどね・・・

西村艦隊関係のイベントになるということは、扶桑・山城・最上・時雨・満潮が大きく関係してくるということ
山城はケッコン済み、時雨も高練度ですが、それ以外がまだ弱いですね
最上は5-4ドラム缶要員として改装して、今30くらいだし
扶桑は60くらいで育てるのやめちゃったし
満潮に至っては育ててない
好きな子ばっか育ててるので、史実関連になると滅法弱いのがうちの鎮守府です(笑)

でももう誰かを育てるつもりはない!
時間もないし!(笑)
冬までには扶桑の改二と、満潮・最上・朝蜘をLv80くらいまで持っていきたい気はします
冬はもう少し規模が大きくなりそうだし

仕事がない暇な大学生の頃なら、もっとがっつりやれるんですけどね
仕事があるとそうはいきません
平日は演習と遠征やってはー疲れたーみたいな感じだし
そもそも公務員試験の勉強だってしないといけないんですから、艦これにそんなに力を入れることはできません

本当はアズールレーンだってやってみたいですよ・・・
ベルファストで我他妈射爆したいですよ・・・
でも無理・・・っ!Wifiないと・・・っ!
それ以前に勉強と仕事・・・っ!

もうやることを自転車に全振りしようかと思ってるくらいです
自転車を趣味の9割にすれば、時間もお金も集中できるし、運動で健康になれる
常にコンペティティブな気持ちでいられるようになりたいですし
自分を律するためにも運動は必要不可欠です

とりあえず明日はラテと遊んで、家に帰ったらローラー台の受け取りに行きます
明後日も雨なので、一日ローラー台をやりたいですね
まずは明日慣れる!そこから!

週末はまた雨・・・だと?

なんかまた台風が来て、雨が降るっぽいですね
毎週毎週、週末ばかり狙いやがって・・・

まぁ今週末にはローラー台を導入します
今日はビンディングペダルをつけた状態で試走もしました
全く問題なく機能していますね
サドルもいい感じです
あとは練習あるのみ!

ようつべで、ローラー台からジャンプして降りるのを見て、やってみたいなぁ、と思い
カヨに乗るついでにぴょんぴょんしてみました
ビンディングペダルだと、簡単に車体を浮かせられますが・・・
果たしてローラー台から降りられるほど飛べるかは微妙ですね(笑)
ぎりぎりまで端によって、一気にぴょん、で行けるかな?
転んだら痛そう・・・(笑)

さてさて・・・土曜はラテとのおでかけがあります
もうね!まだ金曜あるのに!しかも金曜の仕事結構大きいのに!
楽しみでたまらんのですよ!
美容院で髪切って、伊勢丹で何か買って・・・
本気のデート並みのテンションですよ!(笑)
たまたま髪切るタイミングが被っただけと言えばそうですが・・・

髪と言えば、なぜかポニーテールにしてみたいと思ったりしています
毎朝ジェルやるのがめんどい・・・
いや、ジェルやるのがめんどいんじゃなくて、仕上がりが日によって違うのがやだ
ポニテなら髪バーっと流して、後ろでまとめるだけだし
おでこもちゃんと出るし
髪の質を高めないといけないのは大変かもですが

あとね、やりたいことがあるんです
ポニテにすれば、髪をくんくんできるじゃないですか
いいシャンプー使う喜びが倍増ですよ!
あああ自分の髪くんかくんかしたい!
他人に頼らなくても、いい匂いは自分で供給できる可能性がある!
でも女の子の髪くんかくんかもしたい・・・(笑)
ブックマーカーさんの香りもなんとなく感じたことはありますが、好きでしたね
他にはない、なんかアットホームな香りだったな・・・

なんか変態臭いなぁ(笑)
とりあえず明日!明日です!
明日を乗り切れば・・・未来が見える!はず!
ラテとの楽しい土曜と、ローラー台に乗る日曜が来る!これは確実!
ということで金曜早く終われ!!!

あと二日・・・

飲み会疲れました・・・
仕事そんな上手くいってないのにね

そろそろ10月も終わり、色々と変化が訪れます
僕は11月まではこのままの感じですが、12月からは別のとこに行くらしいですし
その辺ふわふわしてるので、まだよくわからないですけどね

とりあえずボーナスはちゃんと出そうです
それなりの額が支給されるらしいので、楽しみにしています(笑)
何に使おうかなぁ・・・いやいや使うことばっか考えんなよ(笑)

そう、貯金もしないとね
目の前にあるほしいもの買い続けてたらキリがありません
そういうのもありですし、僕はその方が好きですが、そればかりでは身を滅ぼします
自重しないとね

スマホをBIGLOBEに変えたいなーとか、うWifi契約しようかなーとか、考えてたこともやめました
結局今のままで十分です
アズールレーンやるならWimaxは欲しかったかもですけど
主にTwitterの絵を大画面で見ることが目的ですしね

ペダルはアルテグラを買わずに、中古のをカヨにつけて対応したし
心拍数はコンピューターで測らなくても、安い時計である程度わかるし
コスト削減しつつ夢をかなえられることはたくさんあります
やりたいことがあるなら、そういう方法を取っていきましょう

そして勉強しないとな・・・
公務員模試は来月中旬です
勉強?あんまりできてません・・・
数的推理は文系流超適当解法で解けるときがあるんですが、まともな計算でしか解けない問題にはそれが通用しないのでつらいです(笑)
真面目に勉強するのと、覚えられることは覚えちゃわないとですね

やらなきゃいけないことは多いー
勉強しよう、運動しよう

ペダル到着!

ヤフオクで買ったペダルが届きました!
写真の通り、かなり傷の少ないいいものです
出品されているペダルはどれもがりがりなのにね
カーボン製で傷が少ないのは嬉しい限りですよ
僕が今使ってるのの方が傷多いんじゃないか・・・(笑)

また、心拍機能付きの時計も届きました
英語と中国語しか説明がなくて、英語を読んでるんですが・・・
書いてある通りにやっても、心拍測定にならないんですよね
どうやらTOEIC900点にも理解できない難しい文章のようです・・・(笑)
一度取れば一生言えるからな(笑)

とりあえず、ペダルは一回つけてみようと思います
明日は飲み会で早くは帰れないので、木曜か金曜に試走したいですね
早く帰れればいいけど・・・
なんか妙に忙しくなってきてるんですよ
自分の仕事はそんなにないのに、他の人の仕事ばかり引き取って、それでひーひー言ってます
おかしくない?

時計は今日一回はちゃんと動かしたいな・・・
センサーが肌に密着してないのがいけないのかな?
女の子みたいな時計のつけ方をしろというのか・・・
いや、腕を太くしろってことかな

マニュアルの練習をしたら、背筋とかがバッキバキになったんです
MTBに乗るには、上半身の筋肉も相当に必要ですね
筋トレをさぼってたツケが回ってきたなぁ・・・
鍛えなおして、ライドやレースで良い走りができるようになります!

ペダル購入!

ペダルを買いました!
ヤフオクで探していたところ、3000円で買える105ペダルを発見!
PD-5700-Cです!

PD-5700は一世代前の105
でもCは今の105とほぼ同じペダルに見えます!
形は同じだし、同じカーボンコンポジットだし・・・
同じなんじゃないの?(笑)

当初はレジン製のPD-550に入札にしてたんですが、価格が上がってきたので、狙いを切り替えました
割と傷が少な目で、3000円即決で出てたんですよ
しかも個人じゃなくてショップだったので、尚更買いでしたね

このペダルをカヨに装着します!
これで家でもビンディングでトレーニングができる!
いやー・・・安く買えてよかったです
今の105ペダルは1万以上しますし、一番安いペダルでも5千円はします
それを3千円で買えたのは大きいと思います

あとAmazonで心拍計測機能付時計も購入
これでトレーニングの準備は万端です
毎日自転車に乗れる喜び・・・!

あと心拍数測定機能付きの時計も買いました
明らかに中国製の怪しいスマートウォッチですが・・・
Amazonの315のレビューと4つの星を信じます(笑)
その評価がついてるのと同じ商品なんですけど、値段はなぜか1500円くらい安いのがあったんですよね
届いてびっくり、なんてことがないといいんですが

やりたいのは、トレーニング中の心拍数管理です
運動強度とかを考えるとなると、自転車ではケイデンスと心拍数の計測が定番
自分の心拍数を知り、最適なケイデンスでペダルを回し続ければ、体力を温存しつつ速く走れます
速く長く走る、というのは大切なことですしね

心拍数を管理しつつ、3本ローラーでトレーニング・・・なんか言ってることは本格的だぞ!(笑)
トレーニングのためにカヨを引っ張り出して試走したりもしました
久しぶりに乗りましたが、毎週末乗ってると緩い車体だな、って思ってたのに、MTBばっか乗ってるとすごくがっしりしてるように感じるのは面白いですね
代わりにブレーキが劇的に効きません・・・
あんなに止まらなかったっけ?

ああー週末がー楽しみー
ラテとの予定もあるんですよ!
もうそれでテンションが上がりまくりですね!
早く週末になーれ!
仕事終われ!マジで!

マニュアルの練習!

大雨だろうと自転車には乗れる!
ということで家の前でマニュアルの練習をしていました

マニュアルは、重心移動でフロントを浮かせる、MTBの基本的な技です
口で説明するとやり方は単純で、自分とバイクの重心をリアタイやよりも後ろに持っていけばフロントが上がる、というだけ
でもやるのはそんなに簡単じゃない!

まず、重心をリアタイヤまで持っていくのが難しいです
pirch - コピー
僕のピッチの普段の状態はこんなポジション
オンロードしか走らないため、サドルは最高の位置まで上げています
マニュアルとかウィリーとかの練習をするときは一番下まで下げます
この赤い線がリアタイヤの真上
ここより後ろに重心がいかないと、フロントは上がらないんです

しかもピッチは27.5インチとはいえ、Lサイズで結構巨大
重量は10kgを優に超え、ホイールベースはサラ(ターマック)よりもずっと長い1084mm
このバイクのフロントは、そう易々とは上がりません

台風が迫る大雨の中、30分ほどに渡って50回以上はやりましたが、マニュアルらしくフロントが高々と上がったのは5回くらい
最初に上がったときはバイクごとひっくり返って、水浸しになりました(笑)
それ以降も足をついてますね
足をつかずに成功したのは1回だけです

正直、かなり難しいです・・・
フロントを力づくで少しだけ上げて、ものすごく思い切って全身をグイっと後ろにやらないとできません
どうなるかわからなくて怖い部分もあって、どうしても体が前に行って失敗します

技を決めるなら、もっとコンパクトなバイクの方が向いていると思います
ピッチで技ができないのは、僕の技量がないからなのが99%ですが(笑)
例えばダートジャンプをやるようなバイクは、極端にホイールベースが短く、26インチのタイヤを履いていて、ものすごく機敏です
お店の人もそういうバイクでトリックを見せてくれました
ああいうバイクも面白そうですね・・・

とりあえず!
マニュアルっぽいことはできるようになりました
ひっくり返るけど(笑)
ちゃんとコントロールできるようになりたいですね


あと、ローラー台導入に向けて、カヨを掃除しました
前後ホイールを外し、タイヤ外して、洗剤でごしごし掃除です
結局リアホイールの油汚れは落ちない部分もありましたが、触っても手が黒くなることはありません
タイヤ脱着は苦労しますね・・・

カヨには前に買ったスペシャのパワーサドルをつけています
幅広でクッション性mあるサドルなら、普通の服でも乗れるだろという考えです
大きな破損個所もないし、強いて言えば、バーテープを白にしたいかなくらい
実は標準は白なんですよ
でも白は汚れると思って、黒いバーテープを買って、換えてもらったんです
白いバーテープはいまだに余っています
でも白いのはクッション性が薄そうなので、やめておきましょう
むしろもっと分厚いバーテープがほしいくらいですね

でも直近の課題ではないかな・・・一応巻いてあるんだし(笑)
穴が空いてはいるんですけどね
いつ空いたんだろう・・・

ペダルは考えてみたんですが、ヤフオクで買えばよくね?ってことに
サイズとかないですし、105グレードなら中古でも全然いいですしね
ペダルなんて基本的にがりがりするものなので、傷は気にしません
5000円以上出す気はないので、それ以下でいいペダルが買えるといいなぁ
結構出品されてるので、いい感じのを選ぼうと思います

あと心拍数はやっぱり測らないとですね
サドルは必要なかったですけど、心拍数計測機能がついたスマートウォッチは買おうと思います
これで買い物が一段落するといいなぁ・・・

ローラー台、購入!

昨日の今日でですよ(笑)
勢いに任せて、ローラー台を注文してきました!

注文したのは、ELITEのARION
エリートでは一番安い3本ローラーです
他に買えるブランドはミノウラとTacxがありましたが、ミノウラは外れがあるそうなのでやめました
エリートが一番いいみたいですね

しかしまさか3本ローラーになってしまうとは(笑)
タイヤドライブかなーと思ってたのに、ずっと本格的なものになってしまいました

3本ローラーは、他のタイプとは違い、何かに支えられて走るわけではありません
走る場所が道路からローラーに変わっただけのようなもので、ふらつけば転ぶんです
だから結構慣れが必要なのかな・・・と思ってたりします

また、お店の人の話では、3本ローラー用の乗り方がある、という話を聞きました
ローラー台にばかり乗っていると、その乗り方が染みついてしまうそうです
なので外で乗るのはやっぱり必要ですね
そもそも、雨で外に出られない日や、平日の夜にだけ使うことを考えているので、問題はないのですが・・・

あとやっぱり、ビンディングは必要です
ローラー台に乗るカヨのためだけのペダルとシューズが必要になります
シューズは今のRP5で良くても、ペダルは新しいのが必要です
特にペダルはつけ外しが面倒だし・・・
アルテグラをサラ(ターマック)につけて、カヨは傷だらけの105を再び装着するのがベストだと思います

アルテペダルは1.5万
そんなに高くありません
デュラが2.3万だからね・・・それとほとんど同じに見えるのに破格だよ・・・
一カ月くらいはフラペで乗って、慣れてきたらビンディング、ってのがいいかもですね
正直最初からビンディングにしたいですけど
シューズは一足あれば足りているので、まだまだ大丈夫と言えます
いずれはいいシューズに換えたいですが、ペダルよりは優先度は低いです

あとはローラー台の置き場だなぁ・・・
今自転車を保管してるのは和室なんですよね
柔らかい畳の上にローラー台を置けるのか?っていうね
防振マットとかは買いますが、フローリングの上・・・できれば自分の部屋でできるのがベストだと思います
また片づけをやらないといけないのかな(笑)
親のものが多すぎて、どかせないんですよ・・・

とりあえず今、百均行って、洗濯機用の防振マットを買ってきました
小さい丸いのですが、多分使えるでしょう
これを和室に置いて、その上にアリオンを置いて、その上にカヨと僕が乗って、合計重量は約100kgに達します
これなら滑らないだろうし

いやー楽しみだな、ローラー台
何が楽しみって、平日もこれでロードバイクに乗れる、ってことですよ
今までは平日はMTBの通勤で全力疾走する以外にありませんでした
それが一日30分でもロードバイクに乗れるんです
もっと脚を強くして、レースで勝てるようになりたいですね

あーそうだ、ローラー台を使うなら、ローラー台専用タイヤも欲しくなりますね
今履かせてるコンチ・ウルトラスポーツがなくなるまでは気にする必要はありませんが
なくなったら、ローラー台専用タイヤにしようと思います
あとローラー台に乗せるにあたって、カヨに施すべき改造はあるかなぁ・・・ない気がする

あ、心拍数計測用のスマートウォッチ!
腕時計型のがあれば、さっと取り付けて心拍数を見ながらトレーニングができますね
暇つぶしにタブレットとかいじれるように、横に椅子も置きたいなぁ・・・

色々夢が広がるローラー台、受け取りは来週です!
楽しみ!

ローラー台が必要だ!

雨!雨!雨!
先週末も雨で今週末も雨!
平日も雨ばっかり!
あああああああああああああああもう自転車に乗れないじゃん!!!
ふざけんなよほんと!!!

てことで、今結構本気でローラー台を導入したいです
ローラー台があれば、平日の夜でも、雨降る休日でも、家の中で自転車をこげます
トレーニングの回数や密度が増すこと間違いなしです

雨の日でもトレーニングをやる方法はほかにもあります
太いタイヤを履いたディスクブレーキ装備のロードバイクで外に出ることです
でもコストがかかりすぎる!
しかもそんな置く場所ないわ!

ローラー台なら、お休み中のカヨを載せられます
余ってる自転車を活用できて、超効率的です
それに近いうちにシューズは買い替えますし
ペダルもそのうちアルテグラになりますし
もうローラー台以外にありえないですよね

てことで明日、自転車屋に行って、一番安いローラー台は何か聞いてきます
3万までならすぐ買っちゃうかも
そのくらいフラストレーションが溜まってるんですよ
仕事はくそだし仕事はくそだし天気もくそだし
自転車にくらい乗せてくれ

あと自転車関連でほしいものは、冬用のビブタイツです
去年はヒートテックを穿いていましたが、格好悪いですしね
それとさっき話したシューズとペダル
シューズはよりソールが硬く、エネルギーを伝達できるものがいいです
価格的にはRC7あたりが限界ですね
RC9を使ってみたいですが、4万はさすがに高すぎる・・・

でもシューズはまだ先かなぁ
今使ってるRP5は既にへたってきてます
てか最初の頃の僕が下手過ぎて、擦ったりしまくって外側がボロボロなんですよ
しかも白いシューズなので、傷が余計に目立つ・・・
っても、RC7だと赤がいいんですけどね(笑)

個人的には、シューレースを編むタイプがスタイリッシュでかっこいいなとは思います
でもBOAが一番かなぁ・・・
次買うのは絶対BOAにしたいです
絶対フィット感いいと思うんですよ
マジックテープはもう卒業したい(笑)
フィット感が毎回変わるので嫌なんですよね

優先順は、ローラー台、シューズ、ペダルかなぁ・・・
あ、ビブタイツは確定です
ペダルは手間を惜しまなければ、ターマックからいつでも外せるし
まずはローラー台だ・・・ローラー台がなきゃ始まらん

アズールレーン始めようとしてみた

アズレンが巷で話題なので、始めてみたんですけど・・・
ああいうゲームは慣れないですね
過去にデレステをやろうとしたことがあって、それも諦めているんです

なんというか・・・タブの画面をテレビゲームと同じように操作することができないんですよ
コントローラーがほしい
あとアズレンのはなんか・・・慣れてないからだと思うんですけど、機能が多いように感じます
艦これに似てるとか言われることもありますが、似ても似つかない別のゲームですね
僕は艦これの方が気楽なのでやりやすいです

アズレンやってみようかな、と思ったのは、絵描きさんが一斉にやり始めてるからなんですよ
しかもキャラがすごくかわいい
愛宕はあっちの世界でも大人気ですね(笑)
キャラに関しては、正直・・・艦これより魅力的です
どのキャラもめちゃくちゃ可愛い
特に好きなのは、やっぱ愛宕、高雄、それとベルファストとイラストリアスあたりですかね
イギリス系が魅力的すぎる・・・

でもキャラが可愛いだけじゃ続かんのですよ!
あのタイプのゲーム、というかスマホのゲームって大体ああいう感じですけど、ストレスがたまるんです
艦これは何かの片手間にできますけど、他のはそうじゃないじゃないですか
真面目にゲームに集中するなら、レースゲームとか、もっと極端にクオリティの高いものをやりたいんですよ
あー・・・でもなぁ・・・愛宕可愛い・・・ベルファスト可愛い・・・
ほんとにキャラは好きなんですよ・・・最高・・・ボイスも充実してるし・・・
コミケに期待するか・・・でもエロい本ばっか読みたくなるなぁ(笑)

自分にとって食事って何だろう

タイトルの通りのことをちょっと考えさせられました
いやね、今日はいいものを食べてきたんですよ
結構高い牛肉、もちろんおごりです

でもね・・・他の人は美味しい美味しいすごいすごい言ってたんですけど
僕は心の中では、あぁこんなもんか、と思ってたんです
別に感動するほど美味しくなかった
まぁ・・・分厚い肉だなぁ、くらいにしか思ってませんでした

思ったのは、別に高級かどうかとか、僕にとってはくっそどうでもいいことなんだなって
それと牛肉そんな好きじゃないなってことです

今までで記憶に残るほど美味しいと思ったのは、今パッと思い出せるのは二回
一回はラテと初めて行った町田商店
もう一回は重慶飯店ですね
町商に初めて行ったときの衝撃はすごかったですなぁ・・・
こんなうまいラーメンがあるのかよ!って
それから完まく券を二枚貯めたり、結構行ってました
今は脂がきついので、あまり行かなくなりましたが・・・
でもまた行きたいな

今日言ったお店は、町商とは値段が違います
僕が今まで行った中で一番単価が高いお店だと思います
でも町商より美味しくなかった
同じ牛肉で言えば、牛丼の方が美味しい
そう思ったくらいです

今は毎日、同じものを昼に食べています
僕にとって食事ってその程度のものなんですね
今日は何を食べようか、とか考えるのがめんどくさい
毎日同じ店の日替わりメニューを頼み続けるだけでいい
一人でする食事とか、家で食べる食事なんてそれでいいと思ってます
最悪、味のしない完全食でも昼はOKです

美味しい食事をしたいなぁと思うのは、友達と一緒に食べるときとか、家族と一緒に食べるときとか
人と一緒に食べるときは、美味しいものを食べる価値があるな、と思います
そういうときに食べたものは必ず美味しいものです
ラテと行った二郎は美味しくなかったけど、あれはあれでいい思い出かなと思います(笑)

はー・・・脈絡がないな(笑)
要は、食事ってのは僕にとっては、金をかける部分ではないな、と思ったってだけです
バランスの取れた、そこそこ量のあるものを毎日食べられればそれでいい
それ以上は望まないです

あと牛肉って値段の割に美味しくないですね
一番好きなのは鶏肉、次がラムと馬肉です
それは鶏唐揚げの味付けが好きなだけだろ、と言われましたが、そうだけど?って感じですね
鶏唐揚げを上回る料理は他の肉じゃ絶対に作れない
鶏唐こそTHE BEST IN THE WORLDなのですよ!(笑)

色々考えることはありましたが、上手くまとまりませんでした
食事なんてなんだっていい、と思ってる自分に気づいたことが最大の驚きですね(笑)
それだけです

ペダルを自分で交換!

ペダルの交換をしました!
というのも、セイントは革靴にはめり込むんです・・・
なんか足がペダルから外れないな~と思いつつこいで、電車乗って、会社で靴の裏を見たら、抉れてました(笑)

用意するのはペダルレンチ!
あとライトがあれば尚良しですね・・・
夜の作業はほとんど見えなかったので、やりにくかったです・・・

ペダルの外し方は色々面倒です
外すときは右も左も、バイクを自分の前に置いて、上から力をかける場合は、手前&下にレンチを回します
はめるときは逆です
外れる最初のとこまでもってくのが大変ですよ・・・かなり固いので

逆に、一旦外れればあとは簡単
レンチ持ってクランクをくるくる回せば、どんどん緩んでいきます
とにかく最初に外すときが大変です・・・

あとセイントも含め、全てのピン付きフラペがそうですが、ケガしないように気を付けてください
とげとげですからね
勢いでがりっとかやれば、手の肉を持っていかれます

でもこれでペダル外しをマスターした!
いつでもペダルくらい取り換えられるぜ・・・!(笑)
整備も自分でできるようにならないとなぁ・・・

とりあえず、Amazonからワイプオールとマイクロファイバータオルが届いたので、それでターマックをふきふきします
マット塗装は手入れが大変ですから、乗る度に拭かないとですね
その分かっこいいので、そこは頑張ります
あと、妙に甘ったるい臭いのするオーディオケーブルも届きました
SRS-ZR7買って、ヘッドホン卒業するんだ・・・

冬ウェア!

冬は大磯クリテリウムがあるので、ウェアを新調したい・・・
お店のチームウェアでもいいんですけどね

候補としては最初はスペシャを考えていました
でも安くありません
サーマルジャージとタイツで上下合わせて3.5万です
それにスペシャロゴが入ってると、スペシャ以外に乗れない!(笑)
精神的に!(笑)

Shimanoならもっと安くて機能的なウェアがあります
ウインドブレーク ジャージなら起毛素材で暖かそうだし
ウインドブレークタイツと合わせて3万を切ります

でもチームウェアを揃えるほうが先かなぁ・・・
上は今は長袖あるし
カチューシャの長袖もあるし
チームのロングタイツと、無地黒のロングタイツがあればいい気がする・・・
チームのロングタイツっていくらなんだろう

いやでも・・・無地タイツはいらなくね?
それよりもシューズとかの方が必要だし・・・
必要なもの順で行けば、無地タイツは結構後だからな・・・
何が必要で、何がほしいのか、手帳にまとめて考えてみます

気になる時計!

サラトガが好きで育てまくってて、サラトガのグッズとかないかなぁ・・・と思ってヤフオクを見ていたら、サラトガという名前の腕時計があると知り、調べてみました
そしたら時計の方も好きになっちゃいました(笑)

サラトガはコンコルドというメーカーの時計で、1986年に登場した、30年以上の歴史を持つシリーズです
ってもコンコルド自体が日本ではメジャーじゃないので、多分全然有名じゃないと思います
現在取り扱ってるのは、銀座の高島屋ウォッチメゾンくらいですし・・・

でもコンコルドはすごいメーカーなんです
1908年にスイスで創業、ティファニーやカルティエの時計を生産し、世界一薄い時計を作ったこともあります
作られる時計には宝石を埋め込んだものも多く、結構な値段がするものも多いです

サラトガの一番普通のモデル?はそういう華美なところはない、普通のクォーツ時計ですね
でも、文字盤にはダイヤ形の模様が入っていて、なんとなく宝飾時計っぽさがあります
一見普通なんだけど、細かいところがすごく素敵です

値段は356,400円と、ターマックと大体同じ
一般的に考えればかなり高額ですが、高級時計の中では別に高い部類ではないと思います
この価格でいい時計が買えるなら安いですね

同じような価格帯の時計では、もうちょっと安いですが、タグホイヤーも見つかりました
カレラかっこいいですね・・・
ああいう大人のスポーツウォッチは憧れます


今日は会社の試験日でした
午前試験だけでもとっとと採点したいんですが・・・まだ解答が出てない感じですね
まーやれることはやったと思っています
合格発表は12月中旬とかなーり先なのが嫌ですね

とにかうこれで一段落!
もうITの勉強はしたくないです(笑)
今度は公務員試験の勉強を開始します!

色々買い物!

口座残高が1万円を切っているのに、買い物してます!(笑)
まずは聖なるペダル、Shimano SAINTです!
セイントは前々から注文してましたけどね(笑)
saint.jpg
今月末にはお店でトレイルライドが始まるということで、それに向けてフラぺがほしかったんです
ピッチに標準でついてるのは、樹脂製の安いペダル
雨の日なんかツルッツルです
こんなんじゃ激しいライディングができない!

ということでフラペ選びですよ
お店にはRACEFACEのもありましたが(しかもカラフル!)、セイントを選びました
値段もセイントの方がちょっと高いんですけどね
でも、「ダウンヒル用プレミアムペダル」という言葉と、他にはないデザインに惹かれて購入しました

んで、使い心地です
・・・最初は正直、よくわかりません(笑)
そりゃプラ製のペダルよりはグリップしますし、しっかりはしてます
でも派手なスタントを決められるわけでもないし・・・
特に・・・って感じでしら

でもちょっと走ったら、意味がようやく分かってきました
僕はてっきり、ピンが靴の裏に刺さると思っていたんです
ざっくり刺さって、それでビンディングペダルみたいなグリップを生むとね
でも、正しくは「刺さらない」んです
そりゃそうだ・・・5mmも出てるピンが靴の裏に何回も刺さったら、あっという間にボロボロになりますよね
刺さるというか引っかかる感じです

なので、どこでもものすごいグリップかというとそうではない
ビンディングペダルみたいに常に固定されているわけではないんです
ペダルに体重をかけているとき、足を押し付けているときは、強力なグリップを発揮します

おかげで、加速やフロントリフトは簡単になりました
ペダルを踏むときはビンディングペダルと同じで全くぶれません
パワーを余すところなくペダルに伝えられます
しかもペダル自体の剛性も爆発的に向上!
今までは靴の裏同様にふにゃふにゃしていましたが、今ではものすごく分厚い鉄の板を踏んでいるかのような安心感があります

山道に入ると、セイントの良さがよくわかりますね
今までなら足が滑ったり、タイヤの空転がもろにペダルに伝わって足が外れたりしていたのが、
足は全く滑らなくなり、タイヤが空転しようとも、そのままゴリゴリと上れるようになりました
難しいと思っていたトレイルが、あっという間に簡単になってしまったんです

すごいですよフラペ!
MTB乗ってるなら、というか自転車乗っててビンディングペダル使いたくない全ての人にお勧めしたいです
ロードならビンディングがベストだと思いますけど
クロス程度ならフラペの方が合いそう

ちなみに僕が買ったセイントは旧モデルのPD-MX80
今は新型のPD-M828が出てます
ピンの数が増えて、より凶悪なデザインになりましたね
ただ価格も、今までの7000円から12000円と一気に凶悪になってます
さすがに1万以上出す気はなかったので、なんとしても旧型がほしかったんです
お店ありがとうほんと

あともう一つ買ったのは、マウス
今使ってるのはクリックの感度がかなり悪くなってるわ、塗装面が剥げまくってきてるわでボロボロだったんです
静音であること以外にこだわりはなかったので、ヨドバシで一番安かったエレコムのM-BL24UBSDRを買いました
500円ちょいだったかな?

まぁ普通のマウスですよ(笑)
最近は5ボタンとかが多いですけど、そんなボタンあってもって使わないんですよね
そもそも手が大きいから合うマウスがない
どれ持っても指先でつまむ感じが一番しっくりきます

音は静かで反応は良好
ケーブルは1mもあれば十分です
ボタン少なくて見た目シンプルで値段安いし、言うことなしですね

はー・・・今月末のトレイルが楽しみだな!
お店の人の話では、もしかしたらなくなるかも・・・ということだったのが不安です
最近はエンジンがついてる方のオフロードバイクで突入する人がいるらしくて、荒らされてるんだとか
僕はエンジン付きも乗るので想像がつきますが、
人間込みで精々80~90kg、どう頑張っても最大出力1kwの自転車と、
人間抜きでも150kg以上、250ccでさえ出力18kwはあるバイク
これだけの重量・パワー差があると、自転車に比べたら、バイクは耕運機並みに山を荒らしてしまいます

てか人とか自転車が通る登山道にどうやってバイクで入るんだろう・・・
もっと広いところ走った方が楽しいし安全だと思うのですが・・・
どうなるのかトレイルライド・・・!

勲章集め!

秋イベのメンテの話が出てきてる中、うちの燃料とボーキは4桁台・・・
こんなんでイベント乗り切れるのかよ(笑)

しょうがない話ではあるんです
レベリング中の艦娘は戦艦と空母ばかり
中には超大食らいのサラトガもいます
とにかく燃料と弾薬が減るし、空母4人もいればボーキも減るし、入渠で鋼材は減るし・・・
貯まる資源が一つもありません(笑)

でもその成果もあって、レベリングは順調です
ローマとグラーフが96、アークが94、アクイラは60台
リシュリューは127、サラトガは140を超えました
特に嫁艦の伸びが大きいですね

現在、うちの鎮守府のレベルトップは相変わらず瑞鶴の150です
それに続くのがサラトガの140
そしてゴーヤの130
こう見ると、瑞鶴育ててた俺頑張ったんだなぁ・・・とか、ゴーヤはオリョクル頑張ったなぁ・・・とか思います(笑)
潜水艦は5-4に出せないので、ゴーヤをここまで育てるのは結構大変なはずなんです

そうそう、タイトルの勲章集めってのは、艦これの中でも資源とは別の話です
勲章が必要な改装を待っている艦娘は今はいませんが、ある艦娘に勲章を2つ使いたいんです
鈴谷ですね
鈴谷をドロップさせて、航改二まで育てるのが、新しい目標です

攻撃型軽空母はやっぱり必要かなと
海防艦を育てるのも重要ですが
そう考えてるといろいろやることはありますね・・・
海防艦は対潜で育てようかな?
いやでも対潜は今は練習巡洋艦の仕事なんだよな・・・
正直に言っちゃえば、鈴谷二人目ほしいね!ってことです(笑)

そろそろ備蓄に入るべきなのかなぁ・・・
秋イベは小規模ではないようなので、丙で行くつもりです
小規模なら甲勲章に挑戦するのもありかなとは思ったんですが
丙なら現有最高戦力でごり押しできるし、無理にレベリングする必要もないのかな
うーん・・・どうしようか・・・
その辺も明日考えましょう

カヨのコンポ、有効活用したい!

カヨのコンポーネントを有効活用したいなーと思い始めました
普通にカヨのまま乗ることを考えてたんですけど、どうせならなぁ・・・って思って

どう活用したいかって言うと、エンデュランス系フレームにくっつけたいんです
良さそうだなと思ってるのは、
キャラ立ちが激しいカレラ・フィブラ
2018CARRERA-phibraevo_A7-128.jpg
この最高にぶっ飛んだデザインは他にはありません
しかもこの見た目でエンデュランス系だというのだから驚きです
シートステーとかチェーンステーと張り合える太さなのに・・・

もう一台はLOOK・765
003.jpg
LOOKのロゴはステータスシンボルみたいな感じもしますしね
765はLOOKの中では格安ですし、でもLOOKなので

価格的にはフィブラが大体30万
765は20万に近く、結構な差があります
フィブラのあのスタイルに惚れているのでなければ、LOOKを選ぶのは大いにありかな、って感じですね
一度は乗ってみたいし

そして765にティアグラを取り付けたなら、それを旅バイクにしたい!
LOOKならどこでも映えそうですしね
オーソドックスなデザインで飽きも来なさそうです

そうそう、LOOK関係だと、ペダルもLOOKを使ってみたい気はするんですよ
踏み面がSPDよりKEOの方が大きいという話は聞きますし
KEOブレードは数多くのプロチームにも供給されていますし、SPDに負けず劣らずいいもののはずです
アルテグラペダルにするか、KEOにするかは悩みどころですね・・・
いやでもペダル換えるなら同時にシューズも買い替えたいな・・・
うおおお・・・やりたいことが多い・・・

やらなきゃいけないこと

やらなきゃいけないことが溜まってきてます
学生時代ならね・・・学校の帰りに済ますとか、暇な平日に・・・とかできたんですけど
社会人は休日しか使えなくて、結局何もしてない、みたいな感じになってます

まず美容院ですね
前回切ってからもう1.5カ月経とうとしています
短めにカットしてもらってはいるんですが、それでも伸びるものは伸びる!
ジェルで流すのもつらくなってくるかもしれません
これは来週末・・・レースが終わったあとの日程でできないか考えます
4500円ですね

毛関係で眉毛サロン
もうしばらく行ってないので、眉毛は手入れしてない庭のような状態です
これも美容院と同じ日になんとかしたいですね
28日かな、と今のところ思っています
美容院の予約ができればですが
2800円です

皮膚科も行かないと・・・
ニキビの薬が減ってきています
あと一カ月は持つとは思うのですが、場所が場所だけに行く機会がないので、早めに行っておきたいのです
薬代は今は塗り薬だけなので、5000円くらいかな?

ビジネスシューズもかなりボロボロなので、新しい靴も必要ですね
五反田のBig-Bというお店で30cm級の大きな靴が手に入ります
ただ良いものが多い分、高い・・・
1万は下りません

あと細かい買い物の話をすれば・・・
反応の悪くなっているマウスの買い替え
BIGLOBEスマホへの乗り換えの検討
公務員模試の調査&申し込み
冬のレース調べ
レースに向けてのウェア調達
とかとか、やりたいことは色々あります

ウェア調達は結構やる気ありますね
諸事情あって、レースにはできればお店のジャージで出たくないんです
いや出てもいいんですけどね、その方が目立つし、声かけてもらえるので
まぁ意識の問題なんですよ

可能ならスペシャのウェア、それが無理なら黒×赤のウェアがほしいです
黒一色でもいいですね
冬のレースや練習で使いたいので、黒は全然ウェルカムです
いいメーカーないかな~
Raphaとかは気になってるんですけどね
お店ではカステリとかなら取り扱いありそう
聞いてみます

残り一週間・・・

会社で受けることになっている試験まで残り一週間を切りました
はー・・・いや勉強はしてる・・・一応ね

ただムラが結構あります
解けるときは9割、解けない5割です
出題される問題のタイプによって変わります

得意な問題ややったことのある問題が出れば一発なんですけどね
そういうのは経験とか勘とかで解くことができますし
考える時間をゼロにできるので、疲れないし正解できるし、とても楽です

公務員試験も多分そうだと思うんですよね
出される問題のタイプってそんな何千何万もあるんじゃなくて、ある程度パターン化できるんじゃないかと思っています
特に数的推理です
最大の出題量がありますし、ここを落とすわけにはいきません
文系で数字に関しては圧倒的ポンコツな僕が数的を解けるようになるには、問題をパターン化して、これっぽくね?と思えるようになることです

まともに計算で戦おうと思ったら、理系の人間には絶対に勝てないんですよ
論理的な式を組み立てるのに10倍も時間がかかりますし、もし組み立てられたとしても、解いている最中にわからなくなったりして、結局かかる時間は何十倍にもなります
それをカバーするには、経験値を積んで、脊髄反射で問題を解けるようになることなんです

・・・と僕は思っています(笑)
小学校の頃からこうです(笑)
これっぽくね?とか、多分これじゃん?みたいな解き方ばっかり
もちろん全然勉強してない科目に関しては、そういう考えが浮かばず、ちんぷんかんぷんのまま0点で終わります
要は勉強しないとダメってことです
天才じゃないので
触れたこともない科目や問題を解くことはできないんですよ

はー・・・とりあえず今週早く終わらないかな
もう仕事がね・・・
チームで仕事をしなきゃいけないのはわかる
だけど、他の人の作りかけを俺が完成させるのは余りにも非効率です
その人がどういう考えでこれを作ったのか俺は知らないし
ペースも正確性も落ちるし、良いことないんですよ
なんで誰も気づかないのかなぁ・・・

自分が始めたことは最後まで責任を持ってやれ、ってのはこのことだと思います
他の人はお前のやってることなぞ知らんのですよ
あとお願い~って投げられても、いや説明して?これ何?なんでこうなってんの?の嵐なんです
その説明に時間をかけたり、悩んだりして余計な手間暇をかけるくらいなら、最初から最後まで自分でやった方がいいに決まってます

その上、なんかまた他チームの仕事が飛んでくるっぽいし?
なんで自チーム内で吸収できないのかね・・・
そもそもそうせざるを得ないスケジュールを作ったうちのリーダーがダメとも言えますし
もっと言えば不十分な人材しか配備できないもっと上の方々がダメとも言えます
それで苦労するのは一番下っ端なんですよ、どうせ
つーことで偉い人、ちゃんとやってくれ
でないと仕事の質がどんどん落ちるぞ

やはりビアンキなのか(笑)

昨日お餅さんと電話をして、「ビアンキ可愛いじゃん!」と言われました
自転車好き故にビアンキはありきたりすぎるのでは・・・という無駄な考えが僕の中にあったようです(笑)
ビアンキの女の子受けがいいのは間違いないですね

てことで、彼女が初めてロードバイクを買う!と言い出したら、勧めたいのはBianchiのIntensoです
18-INTENSO-105-CK16.jpg
いろいろ調べて、う~ん・・・これどうなの・・・と思う部分はかなーりありますけど
値段とオサレ度で考えると、これくらいしか選択肢がない・・・
これだったら個人的にはCAAD買うかな・・・ってとこです

お洒落かつ速いロードバイクは金を払わないと買えないのか!(笑)
そりゃそうですけど!オルトレXR4とか買えばいいけど100万もするし!
お洒落で速くて安いバイクなんて存在しない、ってのが答えになってしまう・・・
どれか一つを犠牲にすれば実現可能なんですけどね
お洒落で速いけど高いバイクはいくらでもあるし
お洒落で安いけど速くないバイクもたくさんあるし
速くて高いけどお洒落じゃないバイクも・・・ありますよね(笑)

うーん・・・困ったな・・・
正直、カーボンバイクはどれもスピード感を求めているような感じで、お洒落とかかわいいとか、そういう感じのデザインじゃないんです
そういうのは・・・そう、もっとまったりしたバイク・・・

と思って調べていると、KONAってロードバイク出してるんですね
MTBのイメージしかなかったKONAですが、クロモリのロードバイクが何台かあります
気になるのはホイールハウスというモデル
wheelhouse.jpg
可愛くは・・・ないな(笑)
おしまい(笑)

あとはあとは・・・うーん・・・
一応バイクは僕が言ってるお店で取り扱ってるメーカーを中心に調べています
お洒落と言われるメーカーも結構あるのですが、その中で買いやすそうなのはコルナゴくらいでしょうか
img03_20171009161835ee4.jpg
img02_2017100916183733a.jpg
このC-RSは105装備で27万
安いとは言えませんが、高くもないです
平均的なカーボンバイクっぽいですが、飽きが来なさそうですし、コルナゴのロゴのハウスマークとか、細かいところが結構お洒落かも
サイズ展開もめちゃちゃ豊富(42~58)で、身長190cm近い僕も乗れますし、身長150cmない人まで乗れる
救世主かよ(笑)

写真で見るとパッとしないかもですが、多分結構かっこいいバイクだと思います
色によってはお洒落にも見えるだろうし
内蔵ケーブルに内蔵シートポストクランプと、すっきりした外見に必要なものも揃ってますね

すごいぞコルナゴ!
これなら彼女の身長が何cmでもお勧めできる!(笑)

ターマック、発進!

今日はお店のグループライドで、Specialized Tarmac Compに本格的に乗ってきました!
初カーボンバイクです!

走り出して最初の感想、そして最後までずっと感じていたのは、乗り心地の良さですね
剛性云々とか、僕はプロじゃないので、そういう話を具体的にすることは難しいです
でも乗り心地は明らかに違います

アルミの乗り心地は良くも悪くもダイレクトです
大半は悪い面なんですけど・・・
路面の段差、特に大き目の段差では、衝撃がシートポストを駆け上がり、脊髄をぶち抜いてきます
フロントを浮かせなければ、手にも痺れるような反動があります
車体が特別硬いわけではないですが、そういった衝撃を吸収してくれないんです

カーボンは全く違いますね
なんというか・・・明らかにアルミより硬いのに、乗り心地、路面の感覚が、フワッとしているんです
段差で着地した瞬間の衝撃が、ガツン!かあらストン、に変わるくらい柔らかいんです
でも踏んだ時とかはアルミよりずっとしっかりしてるんですよ?
衝撃が柔らかい、路面からの情報を柔らかく、かつ正確に伝えてくれる
そんな感じです

念のためですが、ターマックは純粋なレーシングバイクです
レースで勝つために作られ、それを一般の人でも買いやすいように、グレードを1つ落としたカーボンで作っているだけのものが、僕のターマック・コンプです
つまり乗り心地は二の次で、それよりも剛性だの反応だのを重視しているはずなんです
そのターマックでさえこの乗り心地・・・
某社エンデュランスロードが「路面が再舗装されたような・・・」と言っているのが、あながち嘘ではない気もします

アマチュアの僕がはっきり感じられるのは乗り心地くらい
あとは・・・うまく説明できませんが、確実に違いはあります

今日、峠を上っているとき、店員さんに、自分のペースで前を走ってほしい、と言われ、前に出ました
普段ならインナーローかリア2速で、無理することなく上るはずの坂なんです
そこを、いつものように上っていると、フロントインナー、リア4速~5速で上っていたんです
・・・わかりますか?

感覚が同じなんですよ
カヨでインナーローで上るときと、ターマックのリア4速の感覚が
同じ感覚で足を回し、同じように進むはず
でもギアが違う
ターマックの方が全然速いんです

なぜなのか自分でも全く分かりません
確実に言えるのは、カヨと同じ感覚で踏んで、ギア1~2枚、場所や調子によってはそれ以上重いギアを回せるってこと
これはものすごいことです
単純に、バイクを換えただけでスピードが上がった、ってことですからね

ただ副作用もあり・・・
感覚が同じというだけで、重いギアを踏んで速度を出していることに変わりはありません
つまり脚には相応の負荷がかかる!
すごく疲れます・・・(笑)
でもこれって、まだ僕は速くなれるってことでもあるんです
カヨでは満足していた、これでいいと思っていた速度では、ターマックは満足させてくれない
もっと速く走れと、重いギアを踏ませるのです

スペシャの公式HPにはこうあります
「The Tarmac Comp stands on its own two wheels as a bike that's born to perform and able to take your riding and racing to the next level.」
この言葉通り、ターマックは僕のライディングを一段上のレベルへと引き上げようとしてくれています
カヨでは見ることすらできなかった領域の片鱗を、今日一日で感じることができました
このバイクとなら、もっと速くなれる気がします
ターマックに物足りなくなる日が来たら、きっとその日は、僕がターマックを通してさらに成長した日であり、そしてターマックに別れを告げ、新しいバイクを求める日だと思うのです
・・・そんな日が来るのはずっと先の話でしょうが

と言いつつも、実は既に一つ不満があります(笑)
これについてはお店の人がスペシャに問い合わせれくれるらしいのですが
ダンシングをするとね、チェーンがリアホイールのスポークに当たるんです
特にパワーをかけたとき、大きく自転車を傾けたときにそれは顕著で、キンッっという金属音が連続して聞こえます

これはお店の人曰く、フレームやホイールがしなってるとのこと
恐らくはホイールかなと思っています
ターマックについているのは、スペシャのロヴァールSLX24リム
カヨのコンセプト鉄下駄よりは劇的に軽くなりましたが、それでもアフターマーケットに出ているフルクラムやマヴィックには及ばないはずです
それによじれてるってことは、単純に剛性が足りないってことじゃないですか
実は僕はターマックはもっと色々と硬いバイクだと思っていたのですが、以外にも優しいし、しかも緩いところもあって、そういうところが魅力的でありつつも、不満を感じているんです

とりあえず換えたいなぁと思っているのは、まずハンドル
もうちょい深いのにしたいですね・・・
今のは気軽に下ハンを握れるのはいいんですけどね
サドルは気に入っています
クッションがあってお尻が痛くなりづらいし

それとホイールですね
もっと硬いのがいい
フルクラムのレーシングゼロにしたいな・・・

なんだか、ここまで明確にどうしたいか、ってのが決まるのもすごいですね
カーボン製のいいバイクはそれだけ違いが分かりやすいってことかもしれません
具体的に説明はできなくても、乗れば違いは分かるはずです
もし今、アルミのロードバイクに乗っていて、もっと速く走りたい、と思っている人にこそ、カーボンのロードバイクへの乗り換えをお勧めしたいですね
それは、バイクの性能で速くなれるからではありません
バイクを変えるだけで、自分の力をもっと引き出せるようになるかもしれないからです

いい休日!

今日は朝9時起きから始まる優雅な休日です(笑)
だらだら起きて、車で買い物行って、昼は外食して、午後は眼科行って・・・
午後の天気はとても良かったですし、良い一日でしたね

明日はいよいよターマックの初走りです
峠も走るので、カヨとの違いを強く感じることができそうです

そうそう、その関係で・・・
僕は自転車に乗る前日に必ずすね毛・もも毛を剃るのですが、基本的にはフィリップスのボディグルーマーを使っていました
でも気づいてしまったのです・・・
そんなもの使うよりも、髭剃りでさっと一撫でした方が速いし、綺麗だし、負担も少ないと・・・(笑)

ボディグルーマーは正直、剃ることはできません
カットはできるので、毛は短くなります
が、剃ることはできないんです
0mmにはならないんですよ

でも今時の髭剃りはすごく性能がいいので、撫でるだけで毛が無くなります
それも0mmです
肌すべすべです(笑)
男ながら太ももすべすべー!もち肌ー!とかやって遊べるくらいです(笑)

あとシャンプーの試供品も試してみました
Amino maisonです
今はレヴール・スカルプを使っているのですが、飽きてきてしまって・・・

香りはとてもいいですね、好きな香りです
レヴール・スカルプのフローラルジンジャーとかいう微妙な香りよりはずっといいです
女の子を感じる、柔らかい香りですよ

洗うときは泡がすごいです
レヴールは全然泡立たないのに・・・
あと洗った後もなんかふんわり仕上がる感じ
レヴールは洗った感じはするのですが、ふんわりしっとり感はあまりないです

これは・・・乗り換えかな?(笑)
レヴールの生シャンプーは店頭で見かけることが少なくなってきていて、モデルチェンジかと予想されています
モイストダイアンも新しいの出しましたしね、ローラが宣伝してるやつ

香りが好きなのはやっぱテンション上がりますし、ちょっと高いのも贅沢感があってむしろ好きです
泡立ちがいいと、洗浄力があることを感じますし(髪が汚れてると泡立ちませんよね)、洗ってて楽しくなります
ジャー型の容器もお洒落!
レヴールは詰め替えが驚異的に簡単でしたが、外見のお洒落度ではアミノメイソンですね

てことで、かなーりアミノメイソンに乗り換えたい気分・・・
今月中に換えちゃうかもしれません
この香りに包まれて毎日眠れるなら幸せですね
髪・・・伸ばしたいな・・・
あー、こういうときに女の子だったら、ポニーテールとかにできるのに
ポニテできないなら、ショートのままでいいですわ

乗ってほしい自転車!

乗りたい自転車じゃなくて、乗ってほしい自転車ですね
元カノのお餅さんに、「自転車好きな彼女作れば?」と言われたので・・・(笑)
彼女がこういう自転車乗ってたらいいなぁ・・・という話です(笑)

一番乗っててほしいのは、自分がターマックに乗ってるのもあるので、S-works Tarmacですね
S-worksのロゴが光るバイクに乗る女性とかかっこよすぎじゃないですか
で、やっぱりターマックです
細身で美しいですし
Vengeはゴリラが乗るバイクだと思ってるので、そこはターマックかルーベがいいな(笑)

でもS-worksターマックなんて乗ってる人は、僕よりもずっと自転車が好きな人か、ヴェンジに乗ってないゴリラの二択です
そんな人は一般的には超少ない・・・
もし一緒に自転車に乗るなら、の方がまだ想像しやすいですね
ブックマーカーさんは体力が絶望的になかったので、自転車に乗るのはいい運動になると思っていましたし

あるあるな選択肢としてはビアンキです
でも個人的にはこれがあまり気に入らない・・・
お洒落自転車の代名詞ですが、なんちゃってな感じもしてしまうのです
地元の駐輪場にも一台、ニローネっぽいのがいます

ビアンキはMTBを買うときに候補に挙げていたんですが、KUMAはお店の人曰く、「ファッションMTB」
こう聞いた瞬間に、あっ、エントリーモデルだからって手抜きな自転車作っちゃうのか、と思ったのです
スペシャはエントリーモデルのピッチでも山をちゃんと走れるそうですが、KUMAは厳しいらしい
どの辺がかは知りませんが、僕の中ではその瞬間から、ビアンキはオサレ自転車メーカーになってしまったんですね

色々考えてみましたが・・・
僕が個人的に、もし彼女と一緒に自転車に乗れるなら乗ってほしいと思うのは、
スペシャライズド・ルーベ
フォーカス・カヨ
オルベア・アヴァン
です

まず絶対にカーボンじゃないとダメ
アルミの衝撃で彼女の股間を割りたくない
さらにレースよりかはロングライド系のモデル
最初からガチガチに走る必要はないしね

その辺を考えると、この三台かな、と思うのです
フォーカスはAG2Rに供給してた名残の水色が綺麗だし、フレームのデザインが尖っていて個性的
アヴァン、というかオルベアは、前に沈みゆく夕日のような退廃的な美しさがある、と言いましたが、それがどんな女性にも合う気がします
あとルーベは、スペシャライズドだし!かっこいいし!色もたまにいいの出るし!乗り心地いい(はずだ)し!

あーでもなー・・・もっと言うと、ディスクブレーキは必要ない・・・気がします
ディスクブレーキのメリットについては、僕も勘違いをしていたところがあって、制動力の向上は二の次なんですね
その辺はまた今度話しますけど、正直、彼女に勧めるなら、重くなるディスクブレーキ車よりも、普通のキャリパーブレーキで十分だと思います

そんなこと考えてるとお勧めできる自転車がなくなってしまう・・・
オルベアの安いのはケーブル外出しだし・・・
もういいよ・・・みんなターマックに乗ればいいんだ・・・(笑)

Turboタイヤをどうしよう?

今、僕の新たなる相棒、ターマックは、S-works Turboを履いています
スペシャが誇る、最高クラスのクリンチャータイヤです
いやほんとに、ターボはいい噂ばかり聞きますね
乗り心地がいいとか、グリップがすごいとか、転がり抵抗が少ないとか・・・
代わりに200kmしか美味しいところがもたないとか・・・(笑)

実際、ターボは本当にいい話を多く聞きます
ただし摩耗が早いのも事実と言えそうです
レース向けのタイヤのようですね

で、思ったのですよ
そんなタイヤなら、レース専用にした方がいいんじゃないかと
普段は練習用のタイヤを履かせた方がいいんじゃないかと

でも調べてみると、そうでもない気がしてきまた・・・
いやね、Turboって結構高いイメージがあったんですよ
お店ではTurboよりもCOntinentalのGrand Prix4000SⅡをお勧めされましたし

でもね・・・
グランプリ4000は税抜7000円
値引きされることが多いようですが、Amazonでも5,180円です
同じクラスのシュワルベONEは税抜7200円
実はTurbo、全然高くないのです
税込5,940円ですから

んでも練習用にはちょっと高いかな・・・3000円くらいのでいいよ
スペシャならESPOIR SPORTとか
シュワルベ・ルガノとか、コンチ・ウルトラスポーツとか
ウルトラスポーツはルガノより信頼できますね
ルガノは何回かリアがロックしただけで最終的にバーストしましたが、
ウルトラスポーツでも何度もロックを経験していますが、未だにパンクもしていません

ってことで、とりあえずはTurboを使っていこうと思います
交換時期が来たらウルトラスポーツに換えて、レースがあるときはTurboを履く
そんな感じで行きましょう!

自転車そのものだけじゃなくて、タイヤもすごく楽しみですね・・・
どんな感じなんだろう?
日曜が待ち遠しいです!

とりあえず模試申し込み完了!

東京アカデミーの模試の申し込みと振り込みを完了してきました
今時銀行振り込みは古いですね・・・
そしてなんと!会社の経費口座に2万円近い交通費が振り込まれていました!
たまに本社に帰る恩恵がこんなところで・・・
今月は余裕で生きて行けそうです!

模試は11月12日、公務員試験の勉強を開始する予定日から1カ月も経っていません
真っ新な状態の自分でどのくらいの点数が取れるのか試します
でもそれまでにもある程度は勉強しないとな
全く勉強せずに受ける模試ほど無駄なものはない

あとはLECの模試にも申し込むつもりです
まずは予備校系の模試は全部受けたいですね
その上で不足を感じるなら、産経とかの模試も受けます

小学校のときは日能研に行っていたのですが、毎週模試がありました
定期的な模試が2週間に一回、実力判定テストが2週間に一回です
大学受験期に友達にこの話をすると、多すぎじゃない?と言われますが、もう問題演習の期間に入ってるなら、このペースで模試やっていいと思います
いやむしろやれ
問題なんぞ解いてなんぼ
学力がある程度あるなら、解いて解いて解きまくる以外に、成績を上げる方法はありません
質より量、経験で勘を養う
やり飛ばすくらいでちょうどいい
僕はずっとそういう勉強スタイルです

模試は自分のフルパワーを出せるレースのようなものです
いくら公道で練習したところでレーシングスピードは出せないように、普段の勉強で模試形式で問題を解いても、それは模試とは違います
模試ってのは、周りに同じ試験を受ける人がいて、そういう空気まで含めて模試なんです
だから模試は貴重だし、可能なら受けられるだけ受けた方がいいと思います

まぁ、そんな模試も、全く勉強していない状態で受けては意味がありません
だから早いうちに勉強を始める必要があります
具体的には10月15日の夜からパラパラと始めたい
やっぱもう講座申し込まないとな・・・

ということで申し込んでしまいました!
たった今ね!
ついに!僕の公務員に向けての学習が、今始まりを告げたのですよ!

申し込んだのは、実務教育出版の教養試験攻略コース
価格は55,080円です
クレカ支払いにしたので、金銭的な問題はない!
さらにオプションで適性試験練習ノートも申し込もうと思っています

実務教育出版は公務員試験に必須の受験ジャーナル、それにスー過去も出しています
つまり公務員試験の書籍に於いては絶対的存在なわけです
そこが作るテキストとワーク、品質が低いはずがない!
それを5万円で受けられるなら安いものでしょう

やり始めるのは15日以降ですが、まずは12日の模試に向けて、試験がどういうものかを理解していこうと思います
さーて、頑張らないとな
いやまずは仕事頑張ろ・・・あと二日・・・

公務員の模試!

公務員の模試について調べようと朝に思ったので、とりあえずちゃちゃっと調べてみました
そもそも、この時期に模試はやってないですね(笑)
来年3月とか、その辺からどこの予備校でもやりだす感じです

一番早い時期から模試をやりだすのは、LEC、東京アカデミー、産経
最も早いのが東京アカデミーの公務員共通模試
11月12日が試験日です
次が産経の19日
その次はLECの12月17日です

受験料は、
東京アカデミーが教養のみで3000円
産経が3700円
LECが4800円です
LEC高いな

この時期にある試験は貴重ですし、とりあえず3つの中で2つか3つは受けてみようと思います
とりあえず東京アカデミーとLECは確定だな
予備校の模試は受けるべきでしょう
てことでまず東京アカデミーに申し込みます

あとは公務員の通信講座ですね
実務教育出版を使うことは決まっていますが、いつ申し込むかは・・・決めていません
いつまでに申し込むかは決まってます、15日です
それより前倒しするかどうかの問題です
問題ですらないけど・・・
今月中に申し込む以上、クレカの引き落とし額は変わらないし、値引きもないし、デカい箱を封印したままにしておいておく期間がちょっと伸びるだけです
だったら早く申し込んじゃいたいので、今週か今週末には申し込もうと思います
本当は今日でもいいと思ってたけど、今日はちょっと勢いがないからやめとく
週末かなー

模試は確実に僕のプライドを粉砕するでしょう
4割できれば上等だと思っておきます
センター試験もそんなもんですからね
むしろ4割取れてれば、6割まで伸ばすのはそう難しくありません
つまり4割なら万々歳!のはず!(笑)
模試と講座、後日まとめて申し込みます!

公務員・・・目指せるのか・・・

親に相談したら、仕事を辞めることは許さない、と言われました・・・
もう社会人にもなって、親ガーとか子供かよ!とか思われるかもです
でも実家暮らしである以上、親の意見は非常に大きな影響力を持ちます
自分の意志だけで仕事を辞めることは難しいんです

でも仕事を辞めない限り、公務員は目指せません
現状だって、仕事をしながら資格の勉強なんて無理!って感じなのに・・・
公務員試験は資格どころじゃないなんてわかってます
だから時間がほしい
仕事を辞めなきゃ時間は作れません

「辞めるのは簡単だけど、逆はそうじゃない」と親は言います
なーちゃんは女の子だし、結婚って道もあるけど、お前は違うだろ、とも
そんなのわかってるんですよ
いや、実際にやったことがない以上、わかっているとは言えないかもしれませんが・・・
でも一度辞めたらすぐに次の仕事を見つけることは難しいなんてわかってます

でもでも、このまま今の仕事を続けたくはないんです
どこかで辞めないと、このままずるずる続けていきたくなんてない
プログラミングは別に好きじゃないし、極めたいとも思わない
それで飯を食っていくつもりなんてないんです

いつかは辞めるなら、早い方がいい
早ければ早いほど、次のチャンスも得やすいし
逆に遅くなればなるほど、次はなくなります
同じ職業に転職せざるを得なくて、結局元の木阿弥です
だから辞める最大のチャンスは今なんです
今なら辞めても傷口が一番小さくて済む
今しかないとも言えます

でも親はそれを支持してはくれません
大人ってそうなんですね
仕事は好き嫌いでやるもんじゃない、生きていくためには仕事があるだけでもありがたいと思え
そういう感じなんですよ

仕事があるだけでありがたい?
擦り切れたサラリーマンの思考ですね
僕は今はそんな考えは絶対にしたくないです
まだ仕事は選べるし、好きになれそうにない今の仕事を続ける必要もない
仕事辞めたってバイトして一年食いつないで、公務員を受ければいい
そう思っています

親には理解してもらえそうにありません
でも今、このチャンスを逃せば、僕は一生SEかもしれない
好きでも得意でもないことを一生やり続けなくちゃいけない
だったらそれを変えるための1年やそこらのニート期間は安いもんでしょう
そう思いませんか?

安定した職業があるだけマシと思い、それを守ることに固執し過ぎていると思います
何かやりたいことがあるなら、それなりのリスクは必要です
僕は就活では、あれもいいなこれもいいなとふらふらし、結局やりたいなんて思ったこともない職業に就きました
それが今は、やりたいな、と思う職業があるんです
これは進歩だと思います
何やりたいかがわかってなかったのが、わかってるんですから
わからないからわかるになるのが最大の進歩ですよ

まぁあとは、親は仕事しながらでも公務員受けられるだろ、とか思ってるんでしょうね
甘いんだっつの・・・
それをやるならもっと暇な仕事か、もしくは疲労困憊であろうと勉強しないといけません
無理に決まってんじゃん
現実を見ろと諭したいのかもですが、それはこっちの台詞です
公務員を目指したいなら、仕事は辞めるしかない
それをわかってほしい、それだけなんですよ

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter