帰省したラテとお出かけ!

ラテが帰省したので、ちょっと出かけてきました!
ついでに自転車も布教しました(笑)

家系は久しぶりに食べると美味しいですね!
やっぱ重いですけど・・・
二郎系の方が重くない気すらします(笑)
町商本店はちょっと改装して変わってました
より多くの人が入れるようになったのかな?

そのあとはカードゲーム専門店行って、ラテのボードゲーム買ったり
艦これアーケードのカードがあって、しかも愛宕のキラがあって、買っちゃいました(笑)
嫁はいなかったけどね・・・さすがに瑞鶴が売られることはないだろうし、サラトガはまだ出てないし
一応、改装前の山城と鳥海も買いました
山城は改装前の方が好き・・・

あとはカフェで駄弁ってました
ラテにはついに春が来そうです・・・!
というか確実だよねあれは!
あそこまで行ってるのに、告白して、もし付き合えないとか言われたら、僕がキレますわ(笑)
と思うくらいにいい感じっぽいです!
ラテはいい奴だし、悪いところもほとんどないので、一度付き合えれば絶対長続きすると思うんです
今回の子は話してて楽しいとか、結婚するイメージの方が湧く、とか言ってるので
はよ付き合って結婚してくださいお願いしますと思います(笑)

最後に自転車屋へ!
店員さんとも楽しく話せてたみたいで、より自転車に興味を持ってもらうことができたかなーと思います!
来年からは甲府に行くらしいので、うちのお店の甲府店で自転車を買えば万事解決!
甲府でロードバイクライフを満喫できるのですよ!

で、ラテにお勧めのロードバイクを考える今日に至るわけです・・・
悩ましいですよ・・・

ラテはもともと痩せ型で陸上部
身長は平均的で、ポテンシャル的にはクライマーの素質があると思います
つまりお勧めしたのは、軽量なロードバイクです
しっかし・・・18年のカラーには、ラテの好きな暗めの赤色がほとんどないんです・・・

もううちのお店の系列で買うことを前提に考えると、取り扱いと価格からブランドを絞ることができます
キャノンデール、スペシャライズド、アンカー、コルナゴ、ジャイアント、スコット、オルベア、フォーカス
以上のメーカーなら、そこそこ手頃な価格て買えるはずです

いくら社会人だからって初期投資はいくらでもかけられるわけじゃないから、金額を抑えやすいアルミか、エントリークラスのカーボンに限定して見ていくと・・・
キャノンデールはアルミ神ことCAAD12が、105装備でなんと20万円を切るという、超バーゲンセールで登場しています
特にこだわりがなければもうこれでいいよって言っとけば間違いない感しかない(笑)
ほぼ同じ価格でスーパーシックスのティアグラが買えるのは悩みどころですね
5万積めば105になっちゃいますし

しかし色が・・・CAAD12の105は、黒×緑かグレー
色的にはCAAD XのFRDがベストなんですよ
今年のキャノンデールはどれも緑ばかり
キャノンデールらしくていいんですけどね
とりあえずキャノンデールからはCAAD12かな

スペシャはまだ選択肢に幅があります
まずアレーは、エリートならRED HOOKのスペシャルカラーがあります
すぐに売れてしまいそうな気もしますが・・・
それに赤というか超カラフルな感じだし(笑)
完全に赤いのはDSW Sprintですが、あそこまでクリテ向きみたいなのは勧めたくないですね

スペシャではターマックとルーベにお勧めできるのがあります
ターマックはスポーツにめっちゃ赤いロケットレッドが!
SL4フレームに105、価格は22万を切り、あらゆる面でいい感じだと思います

それを上回りそうなのがルーベ・ディスク
価格も22.68万で上回っちゃいますが・・・
エンデュランス系のリラックスしたポジション、安心のスルーアクスルとディスクブレーキ
太い28Cタイヤに、Future Shock、そしてクランクまでティアグラで統一されている
極めつけはカラーが要望通りの暗めの赤なんですよ
今のところこれが最高だと思っています
初めて乗るとしても戸惑うことは少なさそうですし、リラックスして楽しめそうです
物足りなくなってきたらターマックでも何でも買えばいいんですよ
ロードバイクの世界に入るのに、敷居を下げてくれて、でも面白そうなバイクだと思います
てことでスペシャからはターマック・スポーツとルーベ・ディスクですね

アンカーは・・・カラーラボで色を変えられるのは良いと思います
僕が興味ないのでよくわかんないです(笑)
メイドインジャパンがいいならアンカーでいいんじゃないですか、うん

コルナゴは価格的に選べる車種が少ない・・・
A1-r 105一択かな
黒/赤はなかなかかっこいいと思います
価格も約19万と手ごろですし
イタリアンブランドでビアンキ以外では、かなり魅力的な選択肢だと思います

ジャイアントはTCR!
赤は眩しいネオンレッドのTCR ADVANCED 2しかありません!
20万円を切る価格で、クランク・ブレーキまで105、内蔵シートポスト、49cmなら8kgを切る軽量性・・・
恐るべしジャイアント・・・!
カラーが気に入るかの問題はありますが、基本はとてもいいロードバイクでしょう
紙の上では、同じ価格帯のライバルと比べて、一歩先を行っている感じがしますね

スコットは・・・黄色いんですよね・・・
アディクトがエンデュランス系になったので、それはお勧めしたいんですが・・・
黄色い・・・(笑)
スピードスターも赤くはありません
てか重いし

オルベアは・・・高い・・・(笑)
強いて言えばアヴァン・ハイドロは行けそうですね
でも赤くないし・・・他のに比べるとかなり見劣りします・・・
最初の一台で、メーカーにこだわりがないなら、オルベアは微妙かも・・・安くないし

フォーカスはイザルコ・レースAL105mixが相変わらず安い!
フリースタイルカラーはスペシャのRED HOOkっぽいですね
これはこれでお勧めかなぁ・・・
僕も乗ってるので、共感できますし
重いけどな・・・(笑)

よーし、そんな感じ
キャノンデールは四の五の言わずにCAAD12
スペシャはルーベ、次点でターマック
コルナゴのA1-r、ジャイアントのTCR、フォーカスのイザルコレース
さらに個人的なお勧めしたい度で比べると、
ルーベ>>>>>TCR>ターマック>A1-r>イザルコレース
って感じ

ルーベはもう激推しかもしれない
確実に乗り心地はほかのバイクよりいいですし、しかも乗りやすいでしょう
逆にレーシング系がいいなら、TCRやターマックの方が向いてるかも
お洒落さもほしいなら、A1-rが最適かな

そんな感じで考えてます
来週のサイクルモード行こうかな
試乗できるかはわからないですけど、乗れるなら乗りたいですね

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
Twitter:io survolt
二輪と四輪とEDMが大好き
スペシャばっかり乗ってる
愛車はTarmacとChisel

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter