空気が抜けてた!(笑)

ローラー台がどうもうまくできなくて、どうしたらいいんだーってなってたんですけど
タイヤから空気抜けまくってましたわ(笑)

ローラー台専用機と化した我がフォーカス・カヨは、普通のクリンチャータイヤで、最高空気圧は8bar
いつも限界まで入れてます
それが今日空気入れに繋いでみたら・・・
5barしか入ってなかったのです(笑)
すっかすかじゃん・・・(笑)
触った感じ大丈夫だろーと思ってたんですけど、バカでしたね

空気をパンパンに入れたタイヤで改めて走ってみると、進むわ進むわ!
タイヤもクランクもよく回ります
スランプなんかじゃなかった、むしろパワーは上がってます!
前より速く!長く踏める!

空気が入ってない状態は、なんというか進まないんです
踏んだパワーがタイヤを通して路面に伝わってるはず・・・なのに進んでない
後ろに引っ張られるわけではないですが、自分のエネルギーがどこかで無駄になっていることを意識させられます
あれがパワーが無駄になってる感覚か・・・

自分が与えたエネルギーがスピードに変換されるのを最も強く感じるのは、硬いフレームに乗ったときでした
ファクターはよかった・・・
つまーり、タイヤも硬ければ推進力が無駄にならない
空気は入るだけ入れる主義なんですけど、そういうとこもあります
なぜ低い空気圧にする必要があるのか
乗り心地なぞ知らん!(笑)

サラは・・・硬く・・・はないんですよね
むしろ優しい
ちゃんとエネルギーは伝えてくれますけどね
でももっと硬いのが好きなんだよな
もっとゴリゴリに硬いフレームがいいな
キシリウムに換えたおかげで硬くはなりましたけどね

明日は金曜!夜はローラー台にしっかり乗りたい・・・!
日曜はグループライドもあるし、練習頑張らないとね!