サドルの角度!

カヨにTTバーをつけてから、色々といじってます
主にサドルの位置と角度ですね

TTバーで前傾姿勢を取ると、股間がかなり圧迫されます
カヨのPowerサドルは今までは前上がりで、真ん中の辺りが水平になるように取り付けてたんです
でもそれじゃ痛いんですよ・・・
先端が思ったより固くて、股にかなり食い込むんです

そこでサドルを前下がりにすることに
前にXCレースのプロのバイクを紹介してる海外の動画を見たときに、多くのライダーがサドルを前下がりにしているのを見ました
人によってはおかしいほど前下がりになってるんです
逆に前上がりの人はいない
前下がりの方が速く走れるっぽいんですよね

理由は簡単で、サドルに座れなくなるから
サドルにどっかり体重がかからないんですよ
そうすると体重はどこへ行くか?
脚を通してペダルに行くわけです
脚への負担は増しますが、ナチュラルな体重という武器を使って、体力を使わずに踏み込むことができます

そこでカヨのサドルも水平よりも前下がりにしました
Powerは後ろが結構跳ね上がってるので、結構すごいことになってるように見えます
実際のとこそれほどではないんですけど、ペダルにかかるパワーは増えましたね
その分疲れやすくなりました

あと安定性も減った
前に体重がかかる分、3本ローラーでは安定性が低下するのと、大きなパワーでガンガン踏む脚を体幹が抑えきれてないんです
そのせいでTTバーを握るときはちょっと危なくなりました

しかもサドルを前下がりにするのに合わせて、サドル自体を5mmくらい出したんですよね
おかげでさらにエクストリームなポジションになりました
週末のサラでのトレーニングがクロスバイクに思えるかも?(笑)
めちゃくちゃなポジションにしてるのはそういう目的もあります
カヨのポジションでも難なく安定したペダリングができるようになれば、普通のロードバイクであるサラを綺麗に乗るなんて造作もないはず!はず!(笑)