蔵前旅行!!

お餅さんとの東京旅行(?)初日です!
楽しいし新鮮なことがたくさんできましたよ!

まず集合場所は蔵前駅!
前に会ったときの浅草に近い場所です
この駅がお餅さんが行きたいと言っていた場所の最寄りなので、ここから活動開始することになりました

まずはお洒落なカフェから!
SOL's coffee Raosteryです!
僕は普段カフェに行きませんが、お餅さんは大のカフェ好きで、北海道でも休みの日はスタバに行っている話をよく聞きます
コーヒーが好きってかキャラメルフラペチーノが好きらしいんですけどね(笑)

SOL's coffeeはビルの一階にある小さなカフェで、中で飲むこともできますが、僕らは昼食もあるので持ち帰りにしました
頼んだのはカフェラテです
砂糖とかは特に入れませんでしたが、そんなに苦くなくて普段コーヒーを飲まない僕でも飲みやすかったですね

買ったコーヒーを二人で回し飲みしつつ、昼食の目的地、結わえるへ!
純・和食な定食が食べられるお店です
僕らは主菜が選べる1100円のセットをチョイス
主菜は二人とも鶏大根にしました

おかずはどれもすごく美味しかったです
鶏大根は薄味の仕上がりだけど、大根にしっかり汁が染みてたし、でも皮?外側の部分はそれなりにしっかり残っててました
お汁は確か船場汁
これは焼きサバが入ってるのです
こっちは結構味濃い目なんですけど、サバの魚臭さとかは全然なくて、濃い澄まし汁みたいな
もちもちの雑穀米ともよく合って、ご飯がすごく進みます
副菜に選んだ茄子の味噌炒めとコンニャクのきんぴらっぽいのもすごーく美味しくて、あー和定食いいわぁ・・・って和んでました
毎日ああいうご飯が食べられたら健康そうですよね
タンパク質足りてないか・・・

意外とボリュームもあった定食を食べ終わったら、若干の雨模様に不安になりつつ、お餅さんのお金を下ろして、今度はダンデライオンへ向かいます
途中、雑貨屋兼カフェのコンセントへ
色とりどりで面白い雑貨がありましたね

ダンデライオンはチョコレート専門店で、チョコレートのドリンクが色々あるんです
頼んだのはフローズンホットチョコレートとクラマエホットチョコレート
名前が矛盾してるので面白そうだったと、クラマエはほうじ茶が使われているとのことで、二人とも興味を持ちました

めちゃくちゃお洒落な店内で、お洒落な器に注がれたホットチョコレートを味わいます
フローズンホットチョコレートはどの辺がフローズンなのかわかりませんでしたが、チョコの味が非常に濃厚で、ものすごく美味しいです
もうほんとチョコ、すごくチョコ
クラマエホットチョコレートはそれとは違い、チョコの味がするお茶ともお茶の味がするチョコとも取れる感じ
チョコチョコしてるのが苦手であれば、こっちの方がいいかもしれません
より落ち着いた感じで、お茶を飲む感覚でチョコレートを飲めます
ただ量がかなりありますね(笑)
お茶の香りがすると言ってもチョコなので、ガボガボ飲めるもんでもないです(笑)
ゆっくり美味しく楽しみましょう

そして初日のメインイベント、カキモリです!
ここは自分の好きなノートをオーダーメイドで作れるお店です
表紙を選び、紙を好きなだけ選び、留め具なども選べて、大体1500円くらいからノートが作れます
蔵前に行くとなったときから、お餅さんが行きたい行きたいと言っていた場所です

個人的にすごく面白かったのは、紙の種類!
10種類くらいあって、どれも書き味が違うんです!
特に気になったのはユポという紙とプラスティックのハイブリッドで、一線を画する白さとずば抜けた薄さが魅力でした
が、水性ペンでは字が乾かず、油性でもこすれば伸びてしまうことが判明・・・
どれだけ引っ張ろうと人間の力では破れないとことも魅力ですが、そもそも紙としての機能を成していないので、頭から除外しました(笑)

一番気に入ったのは水彩画です(笑)
あの画材店ならどこにでも必ずある、水彩画用の紙ですね
水性ペンとの相性はあれが一番よくて、デコボコざらざらの触感からは想像できないほどペンが滑らかに動きます
他の紙ではどこか引っかかる部分があったのですが、水彩画はそういうことが一切なく、スーッと線を引けるんです

僕は水彩画の紙を、ノートにせず単品で購入しました
安いなーと思ってたら枚数は他の紙よりずっと少なかったです(笑)

一方お餅さんは表紙選びから難航
最初は一つ作るつもりだったのが、最終的には遊び用と仕事用で二冊作ることになりました

遊び用はぶっ飛んだ感じにしたいとのことで、表紙には緑のクレヨンで書きなぐったようなものを採用
職場の景色に似ているそうです
裏表紙にはそれに合うエメラルドグリーンっぽいのを選びました
中身の紙は種類豊富に組み合わせ、同じ無地の白い紙なのになぜかカラフルなことに
紙の白も色々ありますね
さらに留め具にはピンクを使い、かなりビビッドな組み合わせに
でもめちゃくちゃではなく、ぶっ飛びながらもバランスがとれている感じです

仕事用はまたぶっ飛んだ感じになりそうでしたが、かなりきれいにまとまりました
表紙にはカラフルな柄物を選び、裏表紙はオレンジで派手に締めます
中紙は全て罫線入りフールス紙で統一し、仕事にしっかり使えるように考えられていました
留め具等は金色にして上品かつ派手に
こっちは普通に完成品で売っても売れそうな仕上がりです
遊び用はお餅さんしか買わないかも・・・(笑)
でもどっちもかなりいい組み合わせ・仕上がりでしたよ!

3時間ほどかけてノートを作ったら、お餅さんお勧めのカフェその③、CAMERAです!
ってもここはサッと寄ってすぐ出発(笑)
雨が結構強くなってきました・・・

もともと19日は雨の予報だったんです
それをお餅さんのてるてる坊主で変えたんですけど、それも限界のようで・・・(笑)
そこそこ強く雨が降り出し、僕らは御徒町駅まで急いで歩きました
少し濡れて、お餅さんは髪がウェットな質感になってましたね

電車に乗ったら晩ご飯の前にホテルに荷物を置きに行きます
宿泊先はOMO東京大塚
都会のホテルに泊まるのは初めてでしたね

OMOはかなり自動化されており、チェックインはほぼ無人で行えます
カードキーを機械から受け取り、エレベーターで宿泊する部屋へ
部屋はHPを見てもらえればわかるのですが、かなり変わった作りになっています
まだできて新しいホテルなので、新品の香りが漂っていましたね
木のいい香りでした

荷物をある程度置いたら、今度は上野!
お餅さんの時計の電池交換です!
半年くらい前に止まったっきりだそうで・・・もっと早く交換しなよ(笑)
ヨドバシで1620円でできました

その間におもちゃ売り場でなぜか字の練習をさせられていました(笑)
カキモリで試し書きをしているときに、「字が汚い!」と怒られたので、習字をやっていたお餅さんに教えてもらいつつ、おもちゃの黒板に字を書かされていたんです(笑)
大学時代からわかってたことですけど、お餅さんは読みやすくて綺麗な字を書くんですよ
しかも僕の問題点をはっきりと指摘してくれました

筆圧が強い上にほぼ一定なのが問題みたいです
要は強弱がない
止め・跳ね・払いは意識してるつもりでしたが、字のどこを書いていようと、一定の強い筆圧で書いているため、メリハリがなく太っといのっぺりとした字になるんです
これの改善を意識すればいいのかな・・・メリハリって言われるとオンオフの切り替えしかできないんですよ・・・(笑)

時計も直ったので晩ご飯へ!
一心たん助上野本店で牛たん食べ放題です!
美味しい仙台牛たんを10人前以上頼み、食べまくってました!

仙台牛たんはもうすごく美味しかったし、最初のステーキ肉っぽいのも美味しかった・・・
塩と合いますね
あとスープも美味しかったな(笑)
牛スジカレーも美味しかったですが、スジがコラーゲンたっぷりのぶりぶり仕様でちょっとつらかった
あと肉寿司!これ美味しいんですけど、酢飯と肉の組み合わせは?ってなることもありましたね

なので基本は牛タン・牛たん・牛たんです!
もうひたすら牛たんをお代わりし続けるだけ!
これで2時間過ごしました(笑)
退店時にはガムくれたりリセッシュしてくれたり、サービスもすごくよかったですよ!

二人ともお腹いっぱいになったので、腹ごなしに歩くことに
上野から大塚までは歩いて5.7kmとGooglemap上出ましたが、1時間くらいなら歩こう、となり、5.7km歩きました(笑)
途中でお餅さんは缶チューハイを購入
でも持ってると冷たいので、持つのは僕の仕事です(笑)
途中東大の横を通ったりしましたね

ホテルの近くまで来たら、今度は飲み屋に入ります
行ったのはふくの鳥 大塚店です!
日本酒飲みたいねー、という話をしていて、ラインナップが豊富そうだったので入りました(笑)

お餅さんの勘は当たりで、色々日本酒を楽しめました
飲んだのは、梵、裏篠峯、天吹
それぞれ1合、1合、0.5合なので、一人1合以上は飲んだことになりますね・・・
つまみは僕がエイヒレ、、お餅さんと僕でいかわさと長芋です

梵はラテにプレゼントしようかと思っていたお酒で、気になっていたんです
高級だけどそこそこ手頃で買いやすいんですよ
飲んだ感じは結構甘め!
今まで飲んだ日本酒とも似ています
でも切れ味!とか辛口!って感じじゃなくて、僕はかなり好きでした

裏篠峯は店員さんに「甘いやつをください」と言ったら出してくれたもの
甘い・・・というかフルーティな感じです
口に含んでバーン!ってなったらスッ・・・と無くなる感じ
華やかさは梵以上で、後味がすごくすっきりしているので、ほいほい飲めます(笑)
危ないお酒です(笑)

天吹はさらにあっさりでさらっとしていて、水のようでした
お餅さんは結構気に入っていましたね
彼女はあっさり系が好きなようなので、あっさりした日本酒を見つけたらプレゼントしようかな・・・
日本酒ってこんなに違うのか・・・と思わされましたね

普段こんなにお酒を飲むことはないので、かなり酔ってしまいました(笑)
同じように酔っていたはずのお餅さんが冷静になるほどです(笑)
でもどのお酒もすごく美味しいんですよ!
しかもエイヒレも美味しい!いかわさも美味しい!
最高なんですよ!ほんとに!また飲みたい!
こんなに飲めるのは、ホテルが徒歩1分のところにあるからですけどね(笑)

そんな感じの初日です!
やったこと多すぎるな・・・(笑)
羅列しただけでこのざまですからね(笑)
色々見たもの・感じたこと・話したことはたくさんあるんですけど、その辺は思い出ってことにしておきます(笑)
二日目に続く!

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
Twitter:io survolt
二輪と四輪とEDMが大好き
スペシャばっかり乗ってる
愛車はTarmacとChisel

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter