トレイルバイクなら?

最近GMBNが面白くてずっと観てます
前は真面目にGCNを観てたんですけど、ロード乗りとMTB乗りって性格が全然違く手面白いんですよ
MTB乗りのテンションはぶっ飛んでて最高です(笑)
日本だと乗る場所がなかなかないので、楽しむのは難しいかもしれませんが・・・

まぁ国内事情は置いておいて、トレイルバイクなら何が気になるかなぁと思いました
GMBNは基本的にフリーライドやトレイルライドなど楽しむことを主眼に置いた走行がメインで、XCとかダウンヒルのようなガチレースに関する話題は少なめなんですよ
それに完全に毒されてしまって、トレイル走りたいジャンプしたい欲がすごいです(笑)
フルサスのバイクに乗ってみたいってのもあるんですけどね(笑)

まずスペシャ!
スペシャのトレイルバイクといえばStumpjumperでしょう
アルミのスタンプジャンパーだと、僕が持ってるターマックのサラと同じ34.5万で買えるモデルがあります
NXeagle搭載でフロント・リア共に150mmのFOX製フォーク・ショックを採用
ブレーキは強力なGuide Rと、一番下ながらもいい仕上がりだと思います
僕が手に入れたとして物足りなくなるのは30年後くらいじゃないかな・・・(笑)

楽しむことがメインなら、軽量性を求めて高価なカーボンフレームを選ぶよりも、価格と耐久性でアルミにするのも全然ありですし、高級なレース用カーボンホイールに換装する必要も薄いです
今時はカーボンの方が耐久性があったりするので、一概にアルミの方が頑丈とは言えませんが・・・
それでもアルミがカーボンより断然安いのは変わりありませんし、じゃあアルミで性能が不足してるかっていうとそんなことは全くないはず
Chiselもアルミですけど完璧なバイクですし

CannondaleではHabitがトレイルバイクに該当しますが、モデルチェンジ後のスタンプジャンパーと比べると古さは否めないですね
12速はなしでヘッド角も立ってるし、フォークのストローク量でも負けてる
ので、次のモデルに期待ですね

割と理想に近いというか、こういうことに挑戦してみたい!ってイメージに合うのがCanyonのTorque
ダウンヒルバイクにかなり近いですが、そこまで競技に特化してない、割と何でもできるし超楽しそうなバイクです
Canyonだとニューロンよりはスペクトラル、スペクトラルとトルクで迷うなぁ・・・な感じ
性能は過剰なくらいでいいと思ってます

ScottにはGeniusがありますね
GMBNのBlakeも乗ってます
モデル的には750あたりがちょうどいいかな・・・アルミのスタンプジャンパーに相当しますね

あと地味に気になってるのが一台・・・
CommensalのCrashです
19年から出たのかな・・・前はなかったと思ったんですけど
CanyonのTorqueみたいなので、かなりのストローク量と寝まくったヘッド角の持ち主です

これらの中だとやっぱりスタンプジャンパーかな・・・と思います
一番設計が新しいし、全てに納得のいくスペックです
そして価格も安い、すばら

まぁ買っても使う機会は年間5回あるかどうかです(笑)
これだけのスペックを使って勉強するにはバイクパークに行くしかありませんけど、都心からほいほい行けるパークなんて限られてますし
35万を遊びのためだけに使う・・・これぞまさに趣味です
パークとか絶対楽しいよな・・・