ハンドルについて

ハンドルはまだ迷い中です・・・
ステムとの兼ね合いや形状が悩みどころですね

CRUX Eliteのサイズ56は100mmのステムがついています
ステムはまぁ・・・交換しなくてもいいんじゃないですかね
するとしても短くするような気がしますが、短すぎるのもなぁって感じですし
100mmは結構いい塩梅な気がします

ハンドルは前回3種類を挙げました
Zipp、スペシャ、イーストンですね
Zippはステム交換の可能性も加味した選択肢なので、交換の可能性が低ければ優先順位も低くなります
車体がスペシャである以上はハンドルもスペシャにするのが望ましいですが、イーストンを入れてるのは理由があります

イーストンEA50はフレア角が大きく、ブラケットに比べドロップが大きく開いているのが特徴です
ドロップ部を握る際はバイクに体重をしっかり掛けたいときなので、ハンドル幅が広い方が力が入りやすい
なので下が広いハンドルがグラベル系のバイクにはよくついているのだと思います

ここが悩みどこなんです
普通のハンドルにすべきか、そういう異形のハンドルにすべきか・・・
まぁ普通のでもいいような気は大いにしているので、スペシャでいいかな

ここまで考えて、そもそもハンドル変えなくてもよくね?って気がしてきました(笑)
サイズ56のハンドル幅は42cm
サラの40mよりは広いですが、悪路を走る競技なら広くても悪くはないはず・・・
まずは、というかそのままでいい気がしてきたぞ

となると合計金額で44万を切れるな・・・
これは美味しいぞ、その方がいいかもしれない