カーボン?アルミ?

店にも行かずに頭の中だけで色々考えてます(笑)
本当はプロに話を聞くべきなんですけどね
なんやかんやクロモリはレースに出たいなら候補から消滅しますね
結局アルミかカーボン、予算があるならカーボンを買うべき、な感じがします

20万円程度の有名メーカーロードバイクをざっと挙げると、
Giant TCR Advanced 2
Cannondale CAAD12
FUJI ROUBAIX 1.3
TREK Émonda ALR 5
このあたりでしょうか
全てコンポーネンツは105です

TCRだけフレームがカーボンです
カーボンがこの価格帯で買えるのはジャイアントくらいでしょうか
他はすべてアルミです
その中だとCAAD12の評判が恐らく最も高いですが・・・
なんか好きじゃない!(笑)なんでだろう!?

TREKも>>>くらいでFUJIの方が好き
てことで結局、自分の中ではルーベかTCRになるんですね

つまりカーボンorアルミ!
・・・多分カーボンの方が良い
パッと見ですが、アルミはやはりパイプをつなぎ合わせているな、という感じがします
でもカーボンは継ぎ接ぎという感じではなく、全てが一体化しているように見えます
その分各部を最適な形状や大きさに作り変えることができ、アルミよりも効率が良さそうです

カーボンフレームの製造工程がジャイアントのHPで見れましたが、シートを型に合わせて貼り合わせていくだけでした
まるで立体的な折り紙のようです
そのおかげで自由度が高いフレームデザインができるんですね
多分そういう自由度とかの面でも、素材自体の軽量性でも、カーボンの方が優れているんだと思います

ま、自転車自体はその程度にしておいて・・・
今気になってるのはシューズです
なんでもスキーのビンディングみたいに固定できる靴があるらしい・・・
レースに出るなら、パワー伝達効率的にもビンディングペダルは欠かせません
しかしあれって外せるのかな・・・とか色々と疑問はあるわけです

普通に外れてくれないと危ないじゃないですか
二輪の乗り物に乗ってれば、転びそうなときとか止まる時は自然と足が出るものです
なのにその足が固定されるなんて!
こんなに怖いことはない!

なんか足首を外側に捻れば外れるらしいですし、外れやすくもできるみたいですね
付け外しは練習次第でしょうか

ヘルメットはOGKとかでいいでしょうけど、ウェアはどんなメーカーがあるんでしょうかね
てかあんなピッチピチのパンツで走りにくくないのかな?とか思ったりします
普段は普通のパンツ穿いて走ってるので
上着もパッツパツで肌に張りついて邪魔そう
あと60km/hで半袖半ズボンは、バイク乗り的に言えば自殺行為だと思う・・・
サイクリンググローブもなぜ指先が出ているのだろうか
確かに接地するのは手のひらだけど、指先が削れたらすごく痛いと思う・・・
なんか・・・使ったことないってのが大きいですけど、サイクリングギアは謎が多いです

てことで、できれば個人的には上下長袖長ズボンがいいですね
グローブは使い慣れたユアサの305がありますし
一度転んでいるので、性能は身をもって実証済みです

なんでみんないっつも半袖半ズボンなんだろう・・・
汗を吸収して蒸発させてくれるウェアを着てる方が快適なのになぁ
それに転んだら絶対大けがだよ・・・擦り剥きまくりだよ・・・

そこらへんもおいおい勉強していきたいですね
その前にチームと自転車がないけどな・・・(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter