母親のシティサイクル選び

母親の自転車が死にかけているので、シティサイクル選びをしたいと思います
・・・という書き出しで途中まで書いたのですが、今度はパソコンが死んでせっかく書いたのがパーになったので、もうなんかやる気ゼロで書きます(笑)

最初は変速なしのチェーン内装式のシティサイクルがあればいいな~と思ってたんですよ
内装式ならメンテフリー!
自転車に関しては超ずぼらな母親でも安全に乗れます

よくチェーンが錆まくってってカラカラ言ってる自転車を見かけますが、あの状態ではパワー伝達効率も悪いしチェーンも切れかねません
乗っていて不快だし、非常に危険なはずです
最低でも月に一回は油挿さないと・・・
バイト先で5-56拾ったので、それ使おうかな(笑)
俺のワコーズはもったいないしな(笑)
そう言いつつシティサイクルにモリブデン入りチェーンルブを使ってた前科持ちなんだけどね(笑)

でも内装式のシティサイクルって今少ないんですね~
あさひ自転車でもほとんどが外装式ばかり
やはり外装の方が楽だし安く作れるんでしょう

ということで内装の選択肢はなくなってしまいました
それ以外では27インチタイヤ装備であること
後ろのデカいかごが取り付けられること・・・でしょうか
この辺は普通にクリアできます

数年前まではシティサイクルに28インチというサイズが存在しました
僕もあさひのアフィッシュの28インチを乗っていました
普通に速かったですね(笑)
なぜなくなってしまったのか・・・
ちなみに700Cが27インチと大体同じですから、28インチはそれを上回るわけです

まぁ市場には27インチしかないんですから、そこは諦めましょう
もうそれだったら格安の自転車が買えます
あさひのフロマージュか、アフィッシュですね

この二車種の大きな違いはハンドル
フロマージュはナローアップハンドル、アフィッシュはフラットバーハンドルです
個人的には、一般的なシティサイクルのナローハンドルは意味不明ですね
腕が超短い人ならまだしも、普通の人ならハンドルを体に近づけずとも届くでしょう
むしろハンドルに力が入らず、不安定な走りになってしまいます

ということでおすすめはアフィッシュ
他にも、アフィッシュはフロマージュより3kgも軽いのです
重量差は取り回しでの疲労軽減に直結します
カラーリングも渋い濃緑があります
唯一微妙なのは、センタースタンドがないことでしょうか
重い荷物を搭載したときの安定感に不安があります
またストレートのトップチューブなど、50歳のババァが乗るには全体のデザインがスポーティすぎる・・・
リアキャリアがないこともマイナスポイントですね

なので、個人的なおすすめはアフィッシュでも、使用目的から考えれば、確実にフロマージュになります・・・
ちくしょう・・・(笑)
本当ならクロスバイクをおすすめしちゃいたいんですよ!
あの人(母親)は変速なしでも急勾配を登れるほど地味に脚力はあるので、絶対速く走れるんです!

うおおおおお俺の希望が一つも通らなかった!
内装も!フラットハンドルも!ダメだった!
なぜだ・・・(笑)

今度色々お店行って見てきます
もしかしたらいいのがあるかもしれませんしね

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Twitter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -