DIGNO Eを自分仕様に!

DIGNO Eを自分仕様にすべく、デコレーションを施しました!
外周に赤いカッティングシートを貼ることで、黒一色の味気ないボディに鮮やかさを加えました

ただ、黒に赤い線が入ったことで、セアカクロコケグモみたいになってしまいました・・・(笑)
これであだ名はウィドウですね(笑)
まぁでもデコレーションは成功だと思います
しかし使わないスマホが溜まるなぁ・・・

DIGNO Tはこれで用済みですし、T01Aなんて使ってもないですからね
分解して有効活用できないものか・・・
カメラだけでもなんとか使えそうなんですけどね
GoProもどきを自作できそうじゃないですか

でもアクションカムの自作、で検索しても、マウントを自作するばかりで、カムそのものを自作する猛者はいないようです
カメラだけじゃだめなのかなぁ・・・
いやでもDIGNO T自体にマウントを装着すれば、アクションカムとして使えるんじゃ・・・(笑)

とりあえずまずDIGNOをリセットしてみました
これにEを買ったときについてきたサムスン製の16GBマイクロSDをセットして・・・
画質はHD720pに設定したので、3時間程度は録画できるはず・・・
そこら辺を走り回るのを十分カバーできます

DIGNO Tは連続通話が820分可能です
なら動画撮影も3時間くらいは保つんじゃないでしょうか
これをスクリーンのあたりにマウントすれば、GoProもどきができる?(笑)

しかし問題はマウントでしょうか・・・
まぁ台座さえあれば、あとはそれをテープでもなんでも固定して完了なんですが
カバーも作り直そうかなぁ・・・カーボン調だと変に光を反射するし
いやでもただの黒は味気ない・・・
やはりカーボンか

でもマウントも世間に出回ってるのはやたらと高いじゃないですか
あんなの自作した方が絶対安く済むと思うんですよ
僕が欲しいと思ってるGSX-S1000なんてバーハンなんですから、バーに固定する部分と台座があれば設置完了です
1000円もあればできそうなもんですが・・・

工作と言えばプラモ!
IS-2製作に着手しました!
が・・・やはりニッパーはちゃんとしたものが必要ですね
父親のを使ってみたのですが、刃が分厚すぎて隙間に入りません
精密ニッパーが欲しい・・・

接着剤はタミヤセメントの六角のものを購入
あとXF-58も買いました
全体のカラーリングはTS28 オリーブドラブ2なのですが、細かい部分でXF-58を使う場所が多いんです
最終的な仕上がりは綺麗目にしたいですし、それなら先に塗装しとくのも無意味ではないだろ・・・と思いつつ購入しました

まぁアイテムをちょっと揃えて挑戦したのですが、まずニッパーの必要性を実感しました
そしてピンセットですね
細かいパーツの扱いや、接着の際に必要不可欠です

それらがセットになっているのが、ミネシマのA-4工具セット
これは良さそうですね・・・
やすりも入っていますので、バリも綺麗に処理できそうですし
プラスドライバーは謎ですが・・・(笑)
このセットで1000円という価格も素晴らしいです

入っているのはおそらくD-4 セイコーニッパー
刃は小さく薄いので、小さなパーツも切り取りやすそうです
うん・・・明日買いに行こう

道具とやる気さえそろえば電光石火で作業できます!(笑)
そのやる気がいつ消沈するかもわかりませんがね・・・(笑)
まぁ金曜にたくさんできるようにしたいです

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter