アドレス110のエンジンオイル

最近何かとアドレスに乗ることが多く、そのせいで父親に「アドレスのオイル買って」と言われました・・・
でも自分で買うということは、選べるということ!
さぁエンジンオイル選び、開始です!

まずスズキ純正CCISオイルですが・・・
純正は止めておきましょうか(笑)
いやそりゃ純正が一番安心ですけど、どうせなら色々遊んでみたいじゃないですか!

メーカーはカストロールを使ってみたいです
なんか甘い匂いがするらしい・・・

で、カストロールの2ストオイルって言うと、レース用以外で全部で4種類あるんです
下からGO、Activ、Power1、Power1Racingです

GOはスタンダードオイル
どっちかというと、50ccとか向けですね
ということで却下
せっかく買うのにスタンダードは嫌ですし

Activは普通のオイルだと思います
JASO FCの部分合成油です

そしてPower1
言わずと知れたカストロールのトップブランドですね
FDレベルの全合成油
やはりこれかな・・・(笑)

別に高性能なオイルを入れたからってどうにかなるとか、そういうもんじゃないってのはわかってます
しかも入れるのは110ccのスクーター・・・
正直Activで十分でしょう

しかし!自己満足の世界では物足りない!(笑)
そう・・・この昂る想いを満たしてくれるのは・・・Power1Racing!君だけだ!(笑)

とまぁ勢いづきましたが、Power1を買おうと思います
レーシングは自己満足を通り越しています
それは必要ないだろ~・・・と囁くのよ・・・私のゴーストが

Power1 2Tの価格はAmazonで1255円
なんかRacingが725円で心を揺さぶってきます・・・(笑)
まぁこの辺は父親とも相談して決めるつもりです

そうそう、バイクの話と言えば、隼に乗っている後輩が、隼をアメリカンに乗り換える!とか言い出したんです
それで僕も色々と候補を挙げました
予算100万円以内で買えるクルーザー・・・となると、初代Ymaxとか、もしくはホンダのアルティメット不人気クルーザーVT1300シリーズさんとか
個人的にはVT1300CXが欲しいですね
なんか・・・心に来るものがあります(笑)

しかし!彼が選んだのはXV1600ロードスター
何でも50万円くらいなんだとか
いやいや・・・安すぎでしょ(笑)
もうちょい頑張っても良かったんじゃないかなぁ・・・

でもXV1600は当時は最大だったんです
ドラスタが1100までしかないんですから、出たときは度肝を抜かれた人もいるんじゃないでしょうか
その1600ccから放たれるパワーは驚きの42.7kW(58PS)!
えっ・・・?(笑)
いやいやトルクは激太!脅威の126.5N·m(12.9kgf・m)!
お、おう(笑)

いや、この大トルクをわずか2,000rpmから発生できるのは、すごいことです
でもやっぱりアメリカンなんだなぁ・・・最高出力は全然です
M109Rなら92kW(125ps)も出ちゃうのに
忘れてた、あれは変態ですね

色々勧めたんですけどねぇ・・・
100万は超えちゃうけど、頑張れば漢の2000cc、VN2000さんが買えるぞ!とか
隼から乗り換えるなら、超絶変態最速クルーザーM109Rさんだろ!とか
実は100万ちょい出せば、XV1900ミッドナイトスターも狙えるんだぜ!とか
しかしXV1600かぁ・・・

いや多分・・・というか確実に、XV1600って不人気車なんですよ
ヤマハのクルーザーで一番中古車が多いのはVMAXとXV1900
次がドラスタ1100、XVS1300、XVS950とかその辺
XV1600は数が一桁なんです
VN2000といい勝負してます

まぁ彼の選択ですしね
絶対に悪いバイクではないと思います
むしろ1500ccを超える大排気量がそんな低価格で手に入るなら、僕だって欲しいくらいですよ
でもアメリカンはあんまり興味なくて・・・

そのうち一緒に走れるといいなぁ
その頃には俺のバイクも青いドラえもんみたいなのになってるのかなぁ・・・(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter