後輩がバイク買い替え

昨日はミスってこれを投下してしまいました・・・
たまたまネタがあったんで、書き溜めようとしてたんですよ

後輩がバイクを買い替えたんですけど・・・
ちょっと色々と驚きなものを買っていました(笑)
トライアンフのサンダーバードです

最初はアメリカンがいいと言って相談してきたんです
彼はマッチョだし、ターミネーターを目指してる勢いなので、ならハーレーかVMAXじゃね?と思って、そんな感じのアドバイスをしたのですが・・・
安かったんすよ(笑)と言ってヤフオクで落札しおったのは、よりによってトライアンフ!
アメリカンなのに!イギリス!(笑)
アメリカンなのに!パラツイン!(笑)

さて、トライアンフ・サンダーバードの実車ですが・・・
意外とコンパクトです
クルーザーと言われると、日本人には扱えないような巨体を想像しますが、サンダーバードはそうでもありません
まぁ当然ハンドル幅はスポーツバイクに比べればバカみたいに広く、グリップもやたらマッチョですが、ステップ位置が意外と窮屈です
アメリカンにはよく、足を放り投げる、という表現がありますが、全然そんな感じじゃないです
普通に前に置くだけです

しかし車重はとても扱えない!(笑)
圧倒的筋肉を誇る後輩でさえ、押し引きをするときにはエンジンがかかっていないと動かすのが大変、と語っていました
乾燥重量で340kmは伊達じゃありません・・・
引き起こしがもう違います
NInjaだとお尻をずらせばひょいっと起きますが、サンダーバードはよっこいしょぉぉぉおお!!!です(笑)

でもその重量を軽々と動かすパワーがあります
アメリカンの定番Vツインではなく並列二気筒1600ccのエンジンは、思ったよりも静かです
Vツインよりも控えめにドッドッドッと鳴る感じ
しかし146Nm/2,750rpmのトルクは非常に凄まじく、後輩は市街地でクラッチを多用していました
クラッチが繋がってしまうと一気に前に出てしまうようです

そのためまだ2速までしか使ってないんだとか
3速を使う機会がないらしく・・・これまたぶっ飛んだことに6速まであるのにね(笑)
なんで6速なんだよ5速でいいだろトライアンフ(笑)
2速でもアドレス110じゃ全然ついていけません

外から見た感じだと、直進安定性は抜群
ブレが全くありません
後輩によれば、コーナリングもかなりいいとのこと
クルーザーって何だっけ・・・(笑)

幅200のリアタイヤも迫力十分!
こういうところはアメリカンらしいですね

あとはヤフオクで買ったバイクの感想でしょうか
意外と綺麗です
オークションでバイクは買うな!とよく言われますが、噂ほどは怖くないですね
ただ各部の清掃はいまいち
屋外保管だったためか、アルミパーツからは粉が出ています
ブレーキ周辺もダストが発生、サドルバッグには雨の跡
ラジエターコアガードには若干の錆もありました

まぁでもそんなもんで、全体で見れば普通に綺麗です
クロームパーツは傷一つなく、少し磨けば凄まじい輝きを放ちます
アルミの粉は難しいでしょうが、それ以外の部分は綺麗にできるでしょう

なんにせよ、いいバイクを買ったと思います
本人も嬉しそうでした死ね
それが一番です

あー俺もGSX-S1000欲しいよ・・・(笑)
ヨーシームーラー・・・(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter