お台場クリテリウム!

お台場クリテリウムに行ってきました!
いいですね・・・熱いです!
気温も熱気も!(笑)
DSC00629.jpg
ガンダム!デカい!
お台場行くのは初めてなんですよ!
まぁガンダムはどうでもいいや!(笑)
外人が写真撮りまくってたけど!

メインはクリテリウムです
昼から見に行ったので、最初はクラス3のAグループでした
クラスは3~1まであります
クラス2の人と仲良くなったんですが、それぞれのクラスで結構実力が違うそうです

でも素人目に見ると、どのクラスも同じくらいすごいんですけどね・・・(笑)
クラス3の試走を見ていても、普通の自転車とは段違いに速いのがわかります
40km/hは普通に出てそうな感じ・・・
レースでのコーナーへの突っ込みは、僕が普段走り慣れた道でやってるのと同じか、それ以上です

それゆえに転倒も発生します
僕の見ている前でも二回転倒が発生しました
一回はヘアピンカーブでフロントからのスリップダウン
ドロップハンドルの下を持っていたので、前輪に荷重がかかり過ぎていたんでしょう
転んだ選手はすぐに走りだしましたが、サイクルジャージは破れていました

もう一回は多重事故
大きいコーナーを回ってきて右に切り返す地点で、曲がり切れなかったのか滑ったのか、僕の方に突っ込んできました
その後ろにいた選手も巻き込まれて、5台ほどが一気にクラッシュ
チェーンが外れた車両もありました

そういうのを見ていると、やはり非常に痛々しいですね
よくみんな半袖半ズボンにスカスカヘルメットと指出しグローブで走れるな・・・って思います
ケプラー製の服が欲しいです

でもそれ以上に楽しそうですね
普段ぼっちで走っているので、尚更そう思います
みんなで競いつつ、前に出たり出られたり
そうやって走るのがすごく楽しそうです

そういう団体がいいなって気持ちもありますし、やっぱりぶっ飛ばしたい気持ちもあります(笑)
今日もねぇ・・・帰りに走ってたら、赤信号無視で突っ込んできた車にぶつかりそうだったんですよ
のろいマウンテンバイクを抜いたら赤信号無視で抜き返されるし
もうやだ無法なのに法に縛られる公道なんか・・・

罪悪感なくぶっ飛ばしたいんですよ
自分の力がどこまで通用するのか知りたいんです

そういえば、自転車についても色々しりました
まず知り合いの方が乗っているカーボンのロードバイクをちょっと借りました
驚くほど軽いですね
僕のエリートも安物クロスの中ではトップクラスの軽さですが、比べ物になりません
指で持ちあがるくらいです

またシステムも超一流!
Bluetooth内蔵のスイングアーム、クランクの下に設置されたリアブレーキ・・・
えええこんなんついてるの!?の連続です
50万くらいするそうですね
バイクかよ(笑)

こいでもすごく軽いです
ギアもスコスコ入ります
アルテグラが組まれていました

また、シマノがお店を出していたので、寄ってみました
ビンディングシューズを試せたんですよ!
サイズも45(28.5cm)まであって、それがぎりぎり入ったんです!

ビンディングシューズの感覚は、スキーに似てますね
ただ外しかたか全然違いますけど
慣れてくれば問題はなさそうです

サイズは45で血が止まるほどぎちぎちだったので、47くらいがちょうどよさそうです
RP3でこのサイズがあるので、そのくらいでちょうどいいでしょう

お店の人に聞いたら、シューズ・ウェア・ヘルメットでそれぞれ1万円くらい見といてほしい、とのこと
自転車本体が20万円くらいで買えれば、25万円くらいでロードバイクを始められます
3年ローン組んで月8000円かな・・・(笑)

帰って色々調べたせいで、気になる自転車も増えました
大会だとすごいんですよ、みんな違うバイクに乗ってるんです
僕が気になってるジャイアントは全然いませんでしたね(笑)
ちなみに先導車はBMWのR1150?とFJRでした

前まで気になってたのはTCR Advanced 2でしたが、TCR SLR 2も気になってるんです
その原因は、価格と軽さのバランスにあります
カーボンのadvancedは20万円、アルミのSLRは16.5万円なのですが、重量は同じなんです
コンポも同じで、他の部分もほとんど同じ
むしろ重要なコラムが、フレーム自体はカーボンのAdvancedはアルミなのに対し、
フレームがアルミのSLR2はカーボンなんです

アルミの良さは応答性だとシマノの人も言っていました
確かにレースではカーボンが多いが、アルミにも利点はある、と
今日のレースでもアルミの人はいましたしね
20万円では安すぎるか?と聞いたところ、そんなことはない、とも言っていただきました
むしろ初めてレースに出るなら、それくらいでも十分すぎるそうです
リア11速が付いてる自転車なら、大体はいい自転車のはず、とのことでした
いいコンポがついてれば、全体もいいということでしょうか
パーツメーカーのシマノらしい考えだと思います

また、SLR2は25cのタイヤを履いています
25cの方が転がり抵抗は少ない、と聞いたことがあるのです
個人的にも、いたずらに細いだけのタイヤでは、コーナリングなどが不安ですし、25cが欲しいところです
と色々考えると、僕にはTCR SLR2が一番いいかもしれません

あともう一つ、フレームサイズです
もうずっと小さい自転車にばかり乗っているので、小さいフレームがいいです(笑)
SLR2のフレームサイズは500mmというのがありますが、これはシートチューブが500mmなんですね
重要なのはトップチューブだろ!(笑)
シートなんかポストでいくらでも伸ばせるわ!今そうしてるわ!
そしてシート高1m以上だろうと俺は足が着くんだよ!(笑)

なのでTCRの場合、Mサイズが一番よさそうです
跨ってみて、ハンドルがどの位置に来るかですね
上を掴んでいてもそれなりに前傾できるといいと思います
それならいつでもスプリントできますしね

はい、そんな感じで色々考えていました
今度自転車屋に行って、社会人チームに入るにはどうしたらいいのかとか聞いて来ようと思います
気づくのは遅かったですが、自転車はいいなぁと思えましたしね

おっと、忘れてた
こちらが今回のベストショット
木が入っていますが、疾走感はあると思います
コンデジだと走ってる側にピントを合わせるのはなかなか難しいです(笑)
DSC00727.jpg

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Twitter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -