バイクでやりたいこと

思い始めたのですが・・・
実用性では
車>バイク>自転車
で、趣味性では
自転車>バイク>車
ですね

まだまともに乗っていませんが、ロードバイクって、バイク以上に役に立たないんですよ
お店の人にもこう言われました
「買い物のついでとか、別の目的のために自転車に乗るよりも、乗ること自体を目的にしてほしい」
それつまり完全に趣味だな!って思いました(笑)

いや、それが悪いことじゃないんです
むしろいいことです
それだけ趣味性の高いものを楽しめる、ってすごく幸せなことじゃないですか
それに乗ること自体を楽しむ、自分の肉体で自然に挑戦する
ワクワクしますよね

で、ロードバイクの登場が、僕のバイクへの意識を変えたんです
欲しいバイクはGSX-S1000・・・でしたが、GSX-Sは趣味性が強すぎるんです
Ninja1000でもそう思います
バイクの趣味性は圧倒的なスピードなどにありますが、正直そのレベルは公道で発揮できるものではありません
専用の場所(サーキット)が必要になります

自転車→バイク→車の順番で趣味性として求められるレベルや予算が飛躍的に上昇します
このため趣味として扱うには、かなりの時間的余裕や資金力が必要になるんです
例えばレーシングカーって億単位じゃないですか
サーキット以外で走れませんし、輸送には最低でもトランポ、できれば大型トレーラーが欲しいところです
MotoGPマシンはRC213V-Sが数千万ですよね
公道は走れますが、性能の10%も出せないでしょう
ツールに出るプロ用機材は、パーツを全て同一にしたって精々数百万円です
それでいて舗装されている道ならどこでも走れます

話がずれたかな
とにかく、GSX-Sは今の僕の意識では趣味性が強すぎます
Ninja1000に乗ってても思うんですが、長距離移動が辛いんですよ
高速道路を100km/hオーバーで流したくでも、エンジンがそれを許してくれません
風も辛いし・・・

バイクに何を求めるか?
僕が今まで求めていたのは、スタイルや速さ、扱いやすい車重でした
でも今はそれと同じくらい、ロングツーリング性能や積載性を重視したいんです
自転車は乗ること自体が目的ですが、バイクは移動して目的地に到着することが目的だと思うんです
だから遠くに行ける性能が欲しい!
ついでに楽しく走りたい!
そんな感じです

欲張りですよね
遠くまで快適に移動したい!
でも退屈な旅にはしたくない!
もちろん見た目はカッコいい方が良い!
こんな条件を満たせるバイクはあるんでしょうか

あるんですよこれがね!!!
まず遠くまで行きたい
これができるのはツアラーやクルーザーです
しかしクルーザーは却下、速くないし
ツアラーと言っても色々あります
メガスポだってツアラー的な使い方はできます
でもあんなんじゃリラックスした旅なんてとてもできない
鈴菌的には隼はいいですが、TCSないし
カワサキ乗り的にはZZR1400がありますが、あれはもうメガスポ、ツアラーじゃない

国内産でツアラーと呼べるのはVFR1200FとFJR1300
アドベンチャー系は除きました
BMWも色々やってますが、あっちは頭デカすぎ
お前もだぞトロフィーよ、図体が大きすぎる

特にFJR1300に強く惹かれます
各国の白バイにも採用され、実力は間違いなく世界トップレベル
具体的な内容としては・・・

まずかなりパワフルです
147ps/14.1kgf・mで物足りないことはまず考えられません
車重は300kgに迫りますが、それに対しても十分なパワーです
燃料タンクは25Lという大容量
国交省届け出値で約25km/Lですから、理論上は600km以上無給油で走れることになります
そもそも2人乗りで10日間、3,000kmのツーリングができる、とされていますしね

16年度モデルからは唯一のネックであったトランスミッションが6速化されました
さらなるハイギアが追加されたことで、回転数を抑えての快適な高速移動ができるはずです
TCSやD-MODE、ABSのような電子制御も標準搭載
上位モデルのASではLEDコーナリングランプ、ヤマハ電子制御シフト(YCC-S)、電動サスペンションを装備
200万円以下でこれだけの装備はすばらしいです

快適性の面では電動スクリーンやグリップヒーターなどを装備
ハンドルポジションやシートも調整可能です
オプションも充実
パニアケースはもちろんのこと、ナックルバイザーやロングスクリーン、ETCなど、ツーリングに欠かせない装備が整っています

ツアラーですから重量はかなりありますが、特別大きいわけではありません
幅は750mmで、Ninja1000やGSX-S1000よりも狭いのです
背はやたら高いので、重心も高そうですけどね
重量だって、うちの後輩のサンダーバード(340kg)よりは全然軽いです
まぁGSX-Sより90kgくらい重いけど・・・(笑)

僕はグレーのFJR1300Aが欲しいですね
電動サスやYCCは贅沢すぎる装備ですし、無くても特別不便だと感じることはないでしょう
むしろ普通のスポーツバイクに乗っている身としては、それ以外の装備だけでも十分贅沢です
それに価格は150万円ととても良心的です

これに左だけパニアつけて、右になんとかして輪行袋を接続できれば・・・
遠方にFJRで走り、目的地でロードに乗り、一泊してゆっくり帰って来れます
素晴らしい・・・これこそ求めていたダイナミックツーリング!
FJR1300・・・素晴らしいバイクですね

なんかもう鈴菌名乗るのやめようと思います(笑)
別にスズキに特別思い入れがあるわけではないですし
グースにはまた乗りたいですが
好きになるバイクがたまたまスズキなだけですしね

今回はFJRが欲しい!と言いましたが、スクーターではヤマハのが欲しいとはあんまり思いません
やはり積載量最強のリードさんか、通勤快速アドレスさんがいいわけです
だからメーカー云々よりも、どんなバイクが欲しいか、どんな目的があるか、を考えるべきだと思います

ロードもそうですが、バイクにもメーカーごとに設計思想や傾向があります
たまたまそれが個人の傾向と合致すれば、そのメーカーの製品を好きになりやすい
ただそれだけのことなんです
それを菌と呼ぶかどうかは自由ですが、僕にはそういうものだとは思えなくなってきました

新しい趣味に手を出すと、それまでの価値観が一変しますね
人との出会いもこうであれば面白いのに・・・
物の方が僕の心に影響を与えてくれます
まぁその辺もこの先面白いことがあるでしょう
そう信じてFJRでダイナミックツーリングしたいいい!!!
出先で佳代ちゃんに乗りたいいいい!!!!(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter