SV650ホスィ!

昨日の夜、色々と考えていました
僕はもともと親の影響で電車好きで、それが派生して車好きになりました
さらにそれが派生してバイク好きになり、今は自転車好きになったわけです
親は電車も車もバイクも好きですが、自転車には興味がありません
僕が我が家の新境地を開拓してしまったんですね

で、そこで生まれるのは、趣味多すぎじゃね?って疑問
こんなにやりたいことがあっても、全部できるはずがないんです
だから絞らなければならない
どれが本当に趣味なのかを・・・

そんな感じで昨日考え始めたのですが・・・
まず思ったのは、バイクって乗ることを楽しむってかどこかに行くことを楽しむ方が多いよなぁ、ってこと
移動中も楽しいですが、それで遠くに行けることに達成感があると思います
つまり趣味というよりは移動手段的です

車はもっとそうです
スポーツカーに乗ったことないから、と言えばそれまでですが、車の運転がエキサイティングだと感じたことはあまりないんですよ
それだったらバイクの方が運転はよっぽど楽しいし、自転車の方が挑戦してる感があって好きです
だから車は完全な移動手段
別に走りが~とかどうでもいいのかもしれません
乗り心地が良くて荷物積めてかっこよければそれでいいのかも・・・

それにスーパーとかに買い物に行くだけなら、車じゃなくてバイクでもいいじゃないですか
アドレスちゃんだって荷物は積めます
少なくとも、家族全員分のご飯を運んだときに、積載量不足を感じたことはないです
それに俺は別に雨でも走れるし
アドレスは父親のなので、雨の日は走っちゃいけないんですけど

つまり車はかなり不要かもしれない・・・
ぶっしゃけバイク一台とスクーター一台あれば事足りるのでは・・・
いやむしろコンパクトな大型バイク一台に箱が付いてればそれで十分なんじゃ・・・

それらに対して、自転車は違います
通勤通学に使うことはあれど、僕が乗っているのはどれも実用性に乏しいスポーツバイクばかり
特に佳代で買い物なんて絶対にありえません
あれは乗ること自体に目的があり、それそのものが趣味なんです
だから趣味の純度はバイクより高い
つまり自転車は趣味!?

あとなんというか、Ninja1000を所有してて思うのは、どこか遠くに行かなくちゃ・・・今日はバイク乗らなくちゃ・・・ってプレッシャー
いいバイクに乗っている、という自覚がそうさせるんです
宝の持ち腐れ感がすごく嫌なんですよ
なんというか重い
気持ちが重い

でも自転車は重くあってほしい
あぁ朝だし眠いけど・・・自転車乗りたいなぁ・・・そう思える自転車が良いんです
雨だなぁ・・・明日は晴れるといいなぁ・・・自転車乗りたいなぁ・・・って
なんか気持ちが重い方がいいんです
言い換えると、バイクは友達、自転車は恋人、みたいな?
そういう感覚で付き合いたいです

てことで、今の僕の考えは、
車:ぶっちゃけ不要、実用性とステータス
バイク:気軽な移動手段
自転車:趣味兼通勤通学
みたいな感じです

じゃあそんな僕にぴったりのバイクとは・・・?
パッと浮かんだのはSV650でした
スズキの新型です

まず、400ccは小さすぎる&パワーない&ステータス性も低い
大型免許持ってんだから、大型乗らずしてどうする!
でもリッターは大きすぎ重すぎ(気持ち的にも)
リッターでは比較的気軽なNinja1000でもそうなるんですから、何に乗っても同じです

てことは目指すはその中間!
最近この辺は充実してますよね
ホンダはNCとCB/R650F
ヤマハはMT09/07、XSR900の三気筒シリーズ
スズキはSV650、GSR750、Vスト650
カワサキはVULCAN S、Ninja650、W800
これだけあります
まぁクルーザーは違うので除外しますけど

で、この中だとSV650に魅力を感じるのです
なぜか?

まず四気筒はもういいです
回せばいい音なんですよ、回せばね
Ninjaも回せばいい音が出るんです、回せば
でも回したらどうなりますか?
制限速度なんか軽く突破して3桁ですよ

それじゃ困るんです
日常的な、常識的な速度でも楽しく走りたいんです
もちろん、リッター車のトルクは素晴らしい!
あれほど走るのが楽なバイクはないですよ
でもその四気筒の低回転の音は・・・車と大して変わらない・・・

しかしVツインならそんなことはない!
低回転からドコドコ!
ってかグース乗ってたときも楽しかったんですよ
回さない方が楽しかったんです
多分Vツインはそれよりも高回転を使用するでしょうが、それもまた楽しいはず
ヨシムラなんか付けた日には・・・!

他のバイクもいいんですけど・・・
NCはやっぱダサい、いいバイクなのはわかってるけど
CBRは四気筒、さよなら
MT-09の三気筒もいまいち好きになれない・・・ってかスタイルが好きじゃない
MT-07も同じく
カワサキは知らん!(笑)

SV650にはいいところがたくさんあります
そりゃもうVツインとか歴史と伝統とか近年稀にみるオーソドックスで端正なスタイルとかちゃんとABS標準装備とか
トラスフレームとかスズキイージースタートシステムとか低回転アシストとか軽い車体とか燃費とか・・・
それぞれ書いていくと・・・

まず車体が軽いです
装備で200kg以下はCB400SF以下
Vツインらしくスリムなボディでも、決して小さいわけではなくちゃんと大型バイクしています
(GSX-S1000の方が全長は短い)

スタイルで目を引くのはやはりトラスフレーム
ドカモンのパクリと言えばそれまでかもしれませんが、やっぱ普通のツインスパーフレームって味気ないんですよね
トラスフレームなだけでお洒落です
丸目一灯も素晴らしい選択だと思います
MT系の異形ヘッドライトよりずっと可愛らしい
VTRに近い感じもしますが、大型バイクなりの余裕を感じるスタイルだと思います

また燃費が猛烈にいいのもSVの特徴です
国土交通省届出値で37.5km/L、WMTCモード値で26.6km/L
特に実際の走行状態に近いWMTCモードでは、Vストを超えてあのNCに迫る低燃費です
スポーツ性を持ちながらにして異様なまでの低燃費でしょう
MT-07は国交省届出では勝りますが、WMTCモードではSVに軍配が上がります
つまり実際に走ると燃費がいいのはSV!になるはず!(笑)

また、先進的で特別な電子制御はなくとも、これまた素晴らしい機能を持っています
まずABS
スズキにとっちゃ当然のことですね
次にローRPMアシスト
これは発進時や低回転走行時、エンジン回転の落ち込みを緩和するシステムです
初心者にありがちな、経験者でもたまにやってしまうエンストがなくなるかも!?
その上、スズキイージースタートシステム!
もうセルスターターを長いこと押す必要はない!
一度押せばECMが始動状況を認識し、自動的にスターターを止めてくれます!
なんだこの地味だけどあると嬉しい機能たちは!(笑)

このように、一見華のないバイクですが、数々の魅力を備えているのがSV650なのです!
これにリアボックスをつけて、毎日の買い物とかにも使うんだ・・・
うわぁどこにでも行けるわ(笑)
変に気を使う必要もなさそうだし
日常に近い良いバイクですね!


はい、バイクの話が長くなったので、あとは今日の話を少しだけ
ラーメン大というお店に行ってきました!
いわゆる二郎系ですね

頼んだのはラーメン小(店の名前はラーメン大だけど)
野菜の量を当然増やせるので、増しに挑戦する自信のなかった僕は「野菜多めで」とコール
ニンニクは言わないと入れてくれないのがいいですね
普通にぶっこまれると口が崩壊するので(笑)

で、盛り付けを見てたんですよ
ザルで背脂らしきものをこして、そこにスープを投入
そんなに多くはなさそうな(200g)の麺が入って、その上に野菜を盛るわけですが・・・
いやね、写真だと、多めってそんなでもないな、このくらいなら大丈夫だろ、と思ったんですよ
実際には全然違ったんです

ご主人が抱えるデカいザルの中にはもやしが大量!
トングで一掴みで2袋分はあります!
まずそれがドーン!
さらにもう一掴み!1袋分!
ドーーーン!!!
うわぁ・・・これは・・・ちょっときついかも・・・と思いました(笑)

器ギリギリのスープ、見えない麺、うずたかく積まれた野菜・・・
しかし残すなど言語道断!
女性でも食べられるんだ・・・俺が食べられなくてどうする!
イオ、行きます!!!

いや、存外美味しいんですこれが
二郎には一度だけ行ったことがあります
正直ラーメン屋の中でも最悪の思い出でした
ただ辛かった・・・別にうまくもなかった・・・
でもラーメン大はうまい!
あれ?美味しいぞ!?と思いつつ、箸を進めます

なんというかですね、二郎はラーメンじゃない、ってのがちょっとわかりました
味わうポイントが違う気がします
普通のラーメンって味とか香りとか触感とか諸々を味わうじゃないですか
それで美味しい~って思うと思うんです
でもラーメン大は違った・・・
スープには大量の背脂、麺はわしわし、野菜はもしゃもしゃ
もう味はそんなに関係ないんですよ
麺をわしわし、野菜をもしゃもしゃ食べるのが美味しくて仕方ないんです

なんだろ・・・味よりも、触感と重さを味わってる感じ
だからくどくない!
味を楽しみにしてると途中から飽きるんですけど、触感とか重さが美味しいから飽きない!
最後まで美味しく頂けました
ごちそうさまです
あ、味も美味しいです

で、不健康かって言うとそうでもない
あんな量の野菜を一気に食べる機会はそうそうないです
しかも無料トッピングですからね?
普通野菜増しって金かかりますよ?
それが無☆料ですよ?

うーん・・・ラーメン大のファンになりそうです
二郎はあれなんですよね、敷居が高い
もう色々噂があって、行くのに勇気がいります
でも二郎系はそんなことない
気軽に行けるし、多分実際の二郎よりも食べやすいはずです
また行こうかなラーメン大・・・

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter