重要なのは姿勢!?

今日はこの前グループで走ったルートを辿って、一人で走ってみました!
その中で一つ発見が!
速く走るには姿勢が大切ですね!

普段僕は首を上げてるのが疲れるとか、体を丸めた方が力が入るとか、そんな理由で前を向いていないことが多いです
その状態でスピードメーターに目を落とす、というかその方向に顔が向いてるんですが、大体30km/h行きません
ちょっと頑張れば30km/hってとこです

でも今日、ひたすら前を見続けてみると・・・
ちらっとメーターを見ると、スピードは33.3km/h!
あれ?こっちの方が速くないか!?

きっかけは、この前のグループライドでは普通に30km/h以上で走れていたのに、今日はそれができていなかったこと
確かに風の抵抗が増えていることや、自分のペースが安定していないため疲れやすい走りになっている、ということもあるでしょう
でもそんな些細なことじゃない・・・何かが決定的に間違っている・・・
そうじゃなきゃこんなに遅くなるはずがない・・・

あの時と今日、違いは何だろう?
前に人がいた、道がわからなかったから、前の人をずっと見ていた・・・
ん?前の人をずっと見てた?
俺は今どこを見てる?地面?前じゃない?
前を見ればいいのか?
てな感じで視線を前に向けました

すると進む進む!
すいすいと走っていきます
今までは下を向いてむぉー!みたいに走ってたのが嘘のようです
視線を前に向けるだけでこんなにも簡単に進むとは!

恐らく、視線を前に向けることで、よりリラックスした姿勢になっているんだと思います
その結果、体の力が抜けて、足だけにエネルギーを集中できるようになる
そして速くなる!
そんな感じです

周りを見ても、ロード乗りの人ってみんな前向いてるんですよね
てかロードバイクってそもそも、そういう風に乗った時に最適な性能が出るように作られているのかも
僕が勝手に力が入りやすいと思っていただけで、下を向いていたら意味がないんです

あと精神的な部分もあるでしょう
やっぱ前向くと、やるぞー!って気になるんです(笑)
下り坂なんかで前向くと、よっしゃー!突っ込んでやる!と気分が高揚します
上り坂だって、うわぁきつそう・・・でもギアをこのくらい落とせば登れるかも・・・!頑張ろう!って
平地なら、先は長いな・・・もう少しスピード上げてみるか!とか
何かとポジティブな気持ちになります

ということで、今日得たことは、姿勢よく乗ろう!という教訓!
これを今後に活かしていきます!

そういや今日はオギノパンには全然人がいませんでしたが、ロードバイクが一台ありました
デュラエースにエグザリットホイール・・・うらやましい・・・!
俺もいつかそんなロードバイクに乗るんだ・・・

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter