久しぶりのNinjaライディング!

今日は久しぶりにNinjaに乗って、後輩と走ってきました!
後輩が駆るのは、トライアンフ・サンダーバード・・・
街中だとファンが回りまくりです・・・(笑)

休日の朝早くということもあり、宮ケ瀬はバイクでいっぱいでしたね
こうして見ると、どういうバイクが人気なのかわかります
一番多いのは間違いなくCBRです
600も1000もいますが、どっちかというと1000、それもSC57が多いですね
SC59は一台もいませんでした

あとは色々いましたが・・・クラシックなドゥカティが二台ほどいました
逆にスーパーバイクはいませんでしたね
ドゥカティは古い方が人気なんでしょうか・・・キックでエンジンかけてましたけど

モタード系も多かったですね
あいつらは速そうです
あとGSX-S!
僕のNinjaの隣に止まりました
ライバル車種ですからね~燃えますよね~(笑)

それと隼です
かっこいいんですよ・・・
もう一目で隼とわかりますし、スタイルや迫力、存在感は圧倒的ですね
王者です

ホワイトベースが隼の参考動画を上げてたんですが、それを見て、やっぱ隼いいなぁ・・・となりました
速そうに見えて大人しい、成熟したいいバイクなんですね
数値に踊らされて尻込みしてしまいますが、隼にTCSがついていないのは、必要ないくらい扱いやすいからではないでしょうか
走りだせば重くなくなり、でも思いから安定感はあり、めちゃくちゃなパワーのエンジンは穏やかで、きっと誰にでも乗りやすいバイクだと思います
ううう・・・隼・・・いいなぁ・・・TMAXから流れてきました・・・(笑)

あとすごーく思ったのは、みんないい装備してるなぁ・・・ってこと
ヘルメットはアライやショウエイのトップモデルばかり
ウェアはメーカー純正のものを着ている人もいます
少なくとも全員、上も下もちゃんとバイク用ウェアです
ブーツも履いてますね
ジーパンに継続ジャージという異装で現れたのは僕だけです・・・(笑)
しょうがないじゃんんん!!!お金もサイズもないんだもんんん!!!(笑)

意外と若い人もいましたね
基本はおっさんや、髪の毛が白くなってる人ですが、若い人も3割くらい・・・いやもっとかな?いました
若いやつはバイクに乗らない、なんていいますが、そうでもないです
乗ってるけど見つからないだけです多分(笑)

またライディングで新たな発見も
肘をタンクに当てると安心して曲がれます!
バンクが怖くない!
このためにセパハンはあるのか・・・?

ニーグリップで体を支えるとは言いますが、膝で挟み込む力だけで上半身をがっちり固定できるような強靭な体幹の持ち主はほとんどいません
だから上体に力が入りますし、それはハンドルに伝わって、タイヤの動きを阻害するわけです
でも肘がタンクにつけば、肘から力が抜けていく
ハンドルに力をこめなくても、バイクにぶら下がることができます

つまり攻めるにはセパハンが必要なんだ・・・
アップハンじゃバンクするのが不安でできないんだ・・・
グースや隼のようなポジションが必要なんだ・・・

なんだかグースに戻りたくなってきました
いやでも非力すぎたしな・・・(笑)
やっぱ隼乗ります(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Twitter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -