COWON iAUDIO9+ インプレ

GEDC0061.jpg

COWON iAUDIO9+のインプレです

写真で見るとかなり小さいことがわかりますね
ずっと上のPSPを使ってた僕からすると超小さくて超軽いです

公式サイトによると、サイズは43×95×8.9、重さは40g
ウォークマンの新型Sシリーズよりもわずかに大きく、軽いです


まずはいいところから

音質がいい!
と思います(僕は経験の浅いガキなので、実際よくわかりません・・・)

PSPとiPod nanoを使ったことがありますが、どちらよりもいいです

面白いのはJetEffect5

音質を調整して自分好みに仕上げることができます

48ものモードがプリセットされていて、
それ以外にユーザー設定を作ることができます

その中でもBBEという高鮮明音響効果はかなりいいです
音がとてもきれいになります

僕は音楽の性質上、Mach3Bassを強めに設定して、低音を強化しています

イコライザーとかもあるんですが、よくわからないのでまだいじってないです
今はBBEを最大、Mach3Bassを4、3Dsurroundを4にして使っています

JetEffectこそがi9+の強みなのではないでしょうか


と、思うのは・・・他にいいところがないから

1日使ってみて欠点が多く感じられました

まずインターフェース

タッチ式なのはいいのですが、なぜか斜めにタッチしなくてはいけません

正直、マジで使いづらいです
親指で操作しやすいようにということなのでしょうが、僕は嫌いです

おとなしく縦スクロールさせてほしい

充電は基本的にUSBでパソコンにつなぐ以外に方法がありません(オプションを買えば別です)

オプション買わせずにコンセントで充電させろよ

しかも充電中が音楽が聞けません

最後に・・・デザイン

やはりiPod等に比べると、洗練されていません
見ればわかります


と、欠点の方が多く思えますが、僕的には170/200点、及第点です

確かに上にあげた欠点はムカつきますし、使いづらいです

でも「音楽鑑賞のための最適なプレーヤー」というコンセプトを完璧に体現しています

また、COWONは一般的にはまだ知名度が低いので、他人と同じものを持ちたくないひねくれ者にはぴったりです

ぜひ手に取ってみて、気に入ったら買ってください

ただし、新宿のビックカメラやヨドバシにも置いてなかったので、i9+出会える確率は極めて低いですが・・・


追記

i9+はiPhoneのUSBをコンセントにつなげるようにするアダプターがあれば、コンセントで充電できます
コンセントで充電中は音楽が聞けます

設定の中にはスリープモードが存在し、ONにすると電源を切る動作をしてもスリープモードになります
スリープモードの間は消費電力が少なく、普通に画面を消すだけよりもバッテリーの持ちが大きく改善します
また復帰も早いので、スリープモードはONにしておいた方がいいでしょう

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter