佳代トレ・・・疲れた・・・

今日はいつにも増してガツガツ走ってきました・・・
前回は60kmを3時間だったのを2.5時間にしましたからね
休憩も最小限、5分くらいしかしてません
走って走って走る!そんな感じです

最高速度もまた更新!
72.2kmです!
ちょっと前輪がチャタリングし出したのは怖かったですけど
72kmを超えて、微妙に左に曲がっていった時に、ハンドルがふらふらっ(速さ的にはフラフラッ(笑))と振れたんです
多分、セルフステアに対して僕がハンドルを強く握りすぎたせいだと思います
だって怖いんだもん!(笑)

でももうちょいがっしりしたフレームが欲しいなぁ、と思うようになりました
素人の分際で生意気ですけど(笑)
でもやっぱ、身長が高い分、フレームが大きくなるじゃないですか
いくらFOCUSがSSPSでフレームサイズに合わせて太さ変えてるよ!って言ったって
小さい人に比べれば体重も素のパワーもずっとあるわけですよ
それを大きくてたわみやすいフレームで支えるんですから、やっぱ不安にはなります

でもなぁ・・・ないんですよね、そんな大きいフレームの自転車が
国内FOCUSではCAYOカーボンは54cm、イザルコマックスは56cmが限界
僕は57cm以上、できれば58cmが欲しいんです
なぜか国内仕様になると小さくなる
ドイツ本国にはCAYOの57cmがあるのに
日本人はみんな小人だとでも思ってんのか!(笑)
まぁキャノンデールとかスペシャライズドだと58cmまでありますね
アメリカ人は心が広い?(笑)

ってもね、僕が欲しいロードって二台なんです
一台はツーリング・グループライド
もう一台はいずれ出たいレース用
つまりCANYONで言えば、エンデュレースとエアロードが欲しい

そんなCANYONはサイズの揃えは完璧!
2超の人のサイズまでありますからね!
いやーやっぱ直輸入は違いますわ!(笑)

でもキャニオンは一台に抑えたいですね
あれ自分でメンテしないといけないので・・・
それだったら、一台はお店で買って、もう一台をキャニオンにして
こっちもちょっと見てもらえませんか・・・って感じで行くのが一番かと
お金は払わないとですけど、自分で見るよりは安心です

問題はツーリング・グループライド・練習用の一台です
今の佳代よりがっちりしたフレームが欲しい・・・
エアロロードってどれも極太ですけど、あれは剛性的にはどうなんですかね?
見た目通りゴリラならいいんですけど

いやでも・・・
トップモデルともなれば、僕の二倍くらいの脚力がある人が乗るわけじゃないですか
それで剛性不足してるわけないですよね
つまり佳代ALがアルミだから・・・カーボンならもっと強いのか?

まぁサイズ的に乗れるのは、基本的にキャノンデールかスペシャライズドに限られるわけです
あとキャニオン
で、キャニオンは置いておくと、2メーカーしか残らない
泣きたい・・・(笑)

キャノンデールだと、今の佳代以上のグレードを求めれば、超6EVOになります(笑)
長いんですわ名前が!(笑)
でもカーボンにアルテで27万円はかなり安いですね

スペシャだとヴェンジ・エリートが結構気になります
エアロロードで58までのサイズがあり、価格も30万円以下
お買い得な上に、サイズがちゃんとある
あとはターマック・コンプ
64cmとかいうデカすぎるサイズまであります
ちょっと価格は上がりますが、魅力的なバイクです

でもこの中だと多分、超6ですね・・・
やっぱフラッグシップですし
Hi-Modがあるとはいえ
普通によくできてると思うんですよ
一番標準的なロードバイク、って感じがします
個人的にはアルティメイトの方がかっこいいと思いますけど、これはこれでタイムレスな良さがあるかと・・・

まぁまだまだ先の話ですし、今色々考えても仕方ないのかもしれません
今は佳代でも十分楽しいですし、これでしっかりトレーニングしないとね

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter