泣けない

今日、ある奴が、「~さんの話聞いて私泣き出しちゃって」と言っているのを耳にしました
なんか感動的な話でも聞いたんでしょうか
でもね、これ僕の嫌いな言葉なんです

日記なので気にせず色々書きますが・・・
僕はもともと超がつく泣き虫だったんです
小学校では1日3回泣くのが日課のようなもの
友達に言い負かされ、何か勝負事で負け、家では物事が思い通りにならず、親に叱られ、その度に泣いていました

でもいつからでしょうか
全然泣かなくなったんですよね
多分高校あたりからかな?
中学の途中からかもしれません

でも同時に、なんか感動する、ってこともなくなったんです
だから感動して泣くとか意味が分からない

そもそも僕は感動って言葉が嫌いです
「感じて動く」んですよ
いちいち感動した感動した言う奴がいますが、だったらそいつの心はどんだけブレブレなんだよ、って感じです
だからブログでもほとんど使いません
使うのは本当に、少しでも、心を動かされたときだけです
でもそんなのはめったにありません

特に人の話を聞いて感動する、ってのが最も意味不明なんです
本を読んで泣いたことはありますし、映画やアニメで泣いたことも何度かあります
でも人の話を聞いて泣いたことはない
いら立ちとか悔しさで後で泣いたことはあるかもしれませんが
人の話を聞いて「すごい!」と思って感動したことなんて一度もないんです

不思議ですよね
書かれた言葉なら泣けるのに
話し言葉じゃ泣けないなんて

多分、相手がいるのが悪いんだと思います
誰かの話を聞いて、感動するとするじゃないですか
でもそのとき、相手の顔を見ると、そんな気は一瞬で失せてしまう気がするんです
人の顔ってよくないですよ
どんなにイケメンでも美女でも、いい話を全部ぶち壊しにしますから
声だけ聞こえるような人間に話しかけられたなら泣けるかもしれませんね(笑)

今まで泣いたときって、それは自分にとってすごいことだったんだと思います
子供のころは些細な出来事で世界が変わったし、泣いた文章は心をメリメリ削っていくような感じです
とても耐えられるものじゃない
だから泣きたくなる
すごいですよね、受験の過去問の小説読んでるとね
もう胸を掻っ捌いて掻き毟りたくなるような感覚が2度くらいあったんですよ
あれはきつかった
だから泣きました

だからこそ、簡単に泣く奴とか、感動したとか言う奴は嫌いです
信用できない
それは本当に泣いてるのか?感動してるのか?
ただの演技なんじゃないのか?
それってつまり嘘なんじゃないか?
じゃあそいつは信用できないんじゃないか?

でも結局そんなのわからないんですよ
僕にとって泣くような出来事ってのはかなり重いと思います
テレビで見るような、よく泣く女はいっつもぶるぶる震えてるのかもしれません
そんなのわかんないです
だから自分の尺度でとりあえず測るしかない
その結果、そいつは信用できない、って思うんです

自分がずれてるなぁと感じることはあります
この前ミーティングがあったんですけど、僕だけ他の奴と話がかみ合わないんですよ
一人だけ違う話をしてるような感じです
すごく寂しいですよ
話から置いてきぼりにされてるみたいで

でも僕は話題に沿って話をしてるつもりなんです
なのに全部食い違う
特にある女とは意見が一向に一致しませんでした
こっちが段々ヒートアップして怒鳴り始めても、向こうは涼しい顔で興味なさそう
すごい温度差が尚更火に油を注いでイライラします

それにあいつ、人によって露骨に態度を変えるんですよ
前は僕とも親しかったのに、今じゃ他の男にべったり
ずっとそいつと楽しそうにおしゃべりしてました
嫉妬ですねこれは
嫌な奴です僕は

でもすごくドス黒い感情が沸き上がりましたね
こっちの話が通じない、やる気も伝わらない
こっちが一生懸命なのに、奴は他の方向を向いている
死ねばいいのに
一瞬そう思ったくらいです
少なくとも、こいつ今日めっちゃ態度悪いな、はずっと思いました

まぁ大半は僕のせいです
デリカシーないんですよ
ラテに言われた、「お前は誰にでも同じ態度で接する」って言葉がよくわかりました
誰にでも素で接するんです

この前女子がプレゼントされたらしいハンドクリームを塗ってきました
悪い香りではありませんでした
むしろ安心するような・・・そうだ、これは昔床屋でばっさばっさされたよくわからん粉末に匂いに似ている!と思って
それをそのまま口に出したんです
そういうの嫌われますよ、って言われました
僕は心の中では、悪くない匂いだな、懐かしいな、と思っていただけなのに
それをそのまま口に出したせいで

バカだなぁ、と後悔しています
もうちょっと他に言い様はあっただろうに
もっと褒めているように言えたのに
悪いことは思ってないのに、悪いことと捉えられる言い方をしてしまう

もっと演技をすべきなのかもしれません
相手の望む姿を演じるべきなんでしょう
少なくとも、素の自分ではなく、仮面が必要なんだと思います
相手を気遣える仮面がね

それが泣くことにも関係してるんでしょうか?
ならそんな仮面は欲しくないです
事あるごとに、感動した!うわーん!
ふっざけんなですよ
いちいちいちいち泣きやがって
お前は小っちゃい頃の俺か
弱虫で駄々こねてた俺か
そんなんでいいわけないだろう

だからやっぱ演技なんてしたくないです
素の自分でいたい
でもある程度は気遣えるようにならないといけない

そうしないと彼女もできない気がします
結局恋って、勘違いだと思うんです
だれかが自分の理想に近い、誰かのこういうところが好きだ
それが真実だって、誰にわかるんですか?
演技かもしれないじゃないですか
それが分かった瞬間に終わるのが恋なら、恋は勘違いです

自分の見たいように物事を見て、それを勝手に好きになる
僕は今までそういうのしか体験してきませんでした
だからそれが恋だとしか思えません
一目惚れは見た目がたまたまドストライクだっただけ
人を好きになっていくのも、勘違いに勘違いを重ねているだけ
恋なんて嘘なんですよどうせね

でも愛は本物
僕には幸い家族がいます
表現しづらいですけど、何でもさらけ出せるのが愛なんじゃないかな、って思います
こんな話したら嫌われるかな、こんなことしたら面倒だなって思われないかな
そんなくだらない心配をせずに、自分を思い切りだしていける
それが信頼だし、愛だと思うんです

恋はそうじゃない
なんて言ったら好かれるかな
打算と計画の塊です
汚いやつが勝てるゲーム
素が出過ぎる奴は勝てないゲーム
僕にとってはクソ不利

だから恋とかね、正直どうでもいいです
愛が欲しいんです
極端な話、素っ裸で向き合って話ができる
そんな相手が欲しい
うちの家族はそんなんですが(笑)

素でぶつかっていって何がいけないんだ、ってのは、ラテのおかげもあってある程度気づけました
原因は気づけました
でもやっぱり、素でぶつかっていって何がいけないんだよ
わかりません
そんなに演技した顔がいいか
感動した泣いた言ってほしいか
俺の望まない、お前の望む姿だけを体現すればいいのか

わがままですけど、自分がやりたくないことはやりたくないんですよ
でもそうしないとだめとか言うんでしょ?
じゃあお前にそれだけの価値があるかって話です
俺が嫌なことをしてまでお前に合わせる意味はあるのか?
それで俺も受け入れられるのか?
そんなものが愛なのか?

本当は愛って言葉もおいそれと使いたくないんです
僕にとってそれは絶対不可侵
文字にすること自体が罪のように感じます
見せびらかすものじゃない
心の中で幸せを作り続けてくれるようなもの

今日変なことばっかり書いてますね
だからずれてるんでしょう
でも直すつもりはない
つまんないじゃんそんなの
誰とでも話を合わせられるなんて
誰とも話が合わない変わり者でいたい
そんな気持ちがあります

この文はね、嫉妬で書き上げたようなもんなんですよ
思い通りにいかないこと、思い通りにいってる奴への嫉妬
自分がダメだから、未成熟だから感じる嫉妬
結局まだまだガキなんです
21歳だって、中身は小学生の頃の俺と何も変わってないのかもしれません
外面的には泣かなくなりましたけど、心の中ではずっとメソメソ
今日の天気は雨ですね

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter