佳代で初走り!

佳代に乗って初走りに行ってきました!
年初からものすごくきついトレーニングになってしまいました(笑)

ルートは大磯へ向かい、富士山の写真を撮って、宮ケ瀬に登り、帰ってくる感じ
宮ヶ瀬に登らなきゃよかったかなぁとか今更思います(笑)

大磯までのルートは、畑の中の直線とか、小田厚の横の直線とか、とにかく平地直線が多いです
そこで、最初から目標にしていた、高速巡航にチャレンジすることに!
目標は前回のグループ走行でできた35km/hです!

畑の中ではまだ最初ということもあって、パワーが有り余っていたので、余裕の巡航ができました
むしろ40km/h級でしたね
ちょっと盛ってますけど、大体そんな感じです
少なくとも、平均でも35km/h以上は確実に出てました
その後の小田厚ではちょっとスピードダウン
先を見るとよくわかるんですけど、細かいアップダウンがあるんですよ
そこでスピードアップしたりダウンしたりの繰り返し
最大で38km/h以上、最低は29.8km/hくらいで、平均では35km/h行かないくらいで走れたと思います

平地巡航はやっぱりやりやすいですね
足に力があれば、35km/hは意外と楽に出せます
問題は、路面のアップダウンに影響されやすいこと
これは前をしっかり見て、路面の状態を把握し、それに合わせた走りをすればいいと思います
上りはギアを落としてケイデンスを上げて速度を維持
下りはギアを上げてパワーをセーブ
そんな感じですかね

あとは空気抵抗!
風が弱かったからいいですけど、やっぱ自転車は空気の影響をもろに受けます!
直線をひたすら走るなら、もっとエアロなフレームやホイールが欲しいところです
今は空気を押しのけて走ってる感じなので、空気を切り裂くような走りをしたい・・・

平地直線走行が終わったら、何を血迷ったのか宮ヶ瀬方面へ・・・
いやね、グループライドでは「凍結してるから行かない」って言われちゃったんですよ
でも走ってたら、そっちから自転車とかバイクとか降りてくるんですよ
は?こんなん行くしかないだろってなるんですよ(笑)
迷いましたけど、左に曲がっちゃいましたね~(笑)

一か月ぶりくらいのヒルクライム・・・
まぁなんとか登れなくはないです
ギアは当然一番下で、とにかくクランクをくるくる回すことに集中です

すると後ろからなんか抜かれた・・・
なんかヒルクライム速い人に抜かれた・・・
抜かれた・・・!!!
これは・・・離されるわけにはいかないよなぁぁぁぁぁぁぁ!!!(笑)
ということで追撃開始です!

しかしみるみる離される・・・!
なんであんな前傾姿勢で登ってて速いんだ!?
僕もケイデンスを上げて、10km/h以上をキープしつつ、30mほど開いた差を広げられないようについていきます
たまにダンシングするとさらに速くなるんですよその人!
こっちはダンシングする余裕すらないのに・・・!

前回来たときは永遠に続くように思えた坂道ですが、今回は意外と短く感じられ、今度は直線下り区間に!
平地と下りなら負けません!
差は先に坂を登り切ったあちらの方が速いため、50m以上に開いてしまっています
登りで疲れた足にムチを入れ、ギアをアウターに入れて加速開始、猛追します!
背中が見えてきて、後ろにつく!
しばらく後ろでお休みをいただき、勝負に出る!
一気に力を入れて右に出て、追い抜きます!
そして次の信号までは前をキープ!

その途中で鼻をかんだんですけど、後ろを確認してなくて、ちょっとかかっちゃったかもしれません・・・
ごめんなさい・・・(笑)
そのあとは毎回、ちゃんと後ろをチェックしてからかみました(笑)

そのあとは「すみません!」と謝ってから、「坂めっちゃ速いっすね~!」と話しかけてみると、終始「いやいや///」という感じですごく謙虚な方でした
しかし速いのは坂だけじゃなかった様子・・・
体力を使い切った僕を尻目にぐんぐん速度を上げ、置いてきぼりにされてしまいました
その後頑張って追いかけるも姿は見えず・・・
あの短時間であそこまで離されることはないと思うので、どこかで休憩に入ったんだと思いますが、それでも速かったです
坂ではさらに差を広げられましたしね(笑)
すごいな~と思いつつ、後ろから見てました
ありがとうございました!

この経験で、自分の走り方が分かった気がします
坂では勝負できないんですよ
どう頑張っても重すぎて、全然進まないんです
ダンシングもへたくそだし(笑)

でも平地や下りだと速い
パワーが残ってればの話ですが
単純にパワーがあるってのもありますし、なぜか空気抵抗が大きいはずなのに、下りでは小さい人よりも加速するんです

だから坂道は離されないように、離されても最小限に留められるようについていって、平地に出たら抜き返す!
このスタイルでやっていきたいですね
まだレース出てないけど(笑)

しかし、このバトルと前半の高速巡航で足を使い果たし、帰りは亀のごときペース・・・
30km/h出せず、下りでも40km/hを上回るとそれ以上出ません
足がものすごく痛くて・・・
特に太ももは壊滅的で、足を動かすこと自体が苦痛なレベルでした
宮ヶ瀬では笑いながら走ってたのにね・・・(笑)

なんとか帰宅した後は、足がくがくで階段を上り、牛乳1L・プロテインをスプーン7杯・青汁2本、オートミール1杯・チョコレート2つを完食
それでもまだ体中がガタガタするので、ちょうど帰ってきた父親が買ってきてくれたハンバーグ弁当を完食
で、一眠りして今に至るわけですが・・・
それでも足がものすごく痛いです(笑)
ちゃんと筋肉になるといいなぁ

まぁとんでもなく疲れたトレーニングになりましたけど、楽しかったです
人と走ると楽しさ倍増ですね(笑)
グループだとどうしても合わせないといけませんけど、たまたま会った他人ならその必要もありませんから
むしろ超えるべき目標として追いかければ、普段以上の力が出せます

でもなぁ・・・やっぱなぁ・・・
軽いエアロフレームが欲しいなぁ・・・(笑)
全然速くないけどさ、もっと気持ちよく走れないかなぁ・・・とか思っちゃうのですよ(笑)
そして足が痛い・・・
もう足が痛い以外の気持ちがない・・・(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter