車・バイクに触ったり!

今日は日産ディーラーとバイク屋に行って、色々してきました!
キャラバンとか、FJR見たりです!

まずキャラバンですねー
展示車のほとんどが屋内にある中、商用車キャラバンさんは外・・・
冷遇されてる(笑)
まぁ商用車ですからね
乗用車じゃないので、それは仕方ないです

展示してあったのはNV350 キャラバン DX 低床6人乗の白
僕が買うとしたら買うだろなぁと思ってたグレードの一つ下です

まず外見はやはりでかい!すごくでかい!
どのくらい?横に置いてあったシルフィがかなり小さく見えるくらいです
でも実際のサイズは逆
キャラバンは4,695*1695*1990で、5ナンバー枠最大サイズなんです
だからそこら辺を走ってる3ナンバーの車より幅がないんです
例えば、現行エルグランドは4,915*1,850*1805
高さ以外ではキャラバンの方が圧倒的に小さいんです
むしろセレナなんです

キャラバンがものすごく大きく見えるのは、ほとんどは全高のせいだと思います
僕は身長190cmですが、それよりも大きいんです
車のルーフが見えない、ってことはないはずの身長なんですけどね
だから、普通の人からしたら、壁が迫ってくるような感覚のはず
また、特に飾りのない真四角なボディですから、本当に数字上のサイズぎりぎりの大きさです
実際よりも大きく見えるのはいいことなので、むしろポジティブな点ですね

中は意外と普通
後ろ半分に鉄板がむき出しのエリアが多いことを除けば、意外と普通の車です
特にコクピットですね
装備は非常に簡素で、ナビ・手動エアコン・速度計回転計・ハンドルとか、必要最低限のものしかついていません
本当に必要最低限です
でもそのシンプルさが逆にグッときますね
ごちゃごちゃしていない、シンプルで運転することに重点を置いたコクピットです

シートは商用車だし安っぽいのかと思っていましたが、全然そんなことはなく
左右のホールド感もあり、むしろうちの車よりもしっかりしているように感じます
アイポイントはかなり高く、フロントがないので前はよく見えます
ペダルが小さいかな~と思いましたが、不便はないです

それよか、横もかなり広いんですよ
数字上はうちの車と変わらない全幅なんです
なのに室内は横に3人座れるスペースがある
一体どこからそのスペースをひねり出してきたんだ?と思うくらい広いです

という感じで、運転する場所は快適です
シンプルで広く、乗り心地も悪くない

でもリアシートははっきり言ってくそです(笑)
完全な緊急用の薄っぺらいシートがついてます
ほとんど地べたに座るような高さのため、膝が良く曲がります(笑)
あのシートは座るというよりも、荷物をうまいこと置くとかそういう活用の仕方になりますね

そしてそのリアシートを畳んで現れる荷室は広大の一言
もう広い広い広い
何でも載せられそうです
実際バイクが載る広さがありますし(笑)
最大積載重量は1200kgなので、どんなバイクでも安心です

でもこの重量に耐えるため、リアサスはかなり固いようです
中に乗って揺すってみましたが、あんまり揺れない・・・
普通の車なら、中で暴れればボインボインすると思うんですけど、そういうのは全然ないです
まさに安定そのものですね

もうね、最強ですよこの車(笑)
なんでみんなセレナとかノアとか買うのかわからなくなるくらいには最強です
サイズは5ナンバーで取り回しが良く、運転席は乗用車と変わらず
荷室は極めて広く、ワゴンなら10人も乗る
ディーゼルエンジンのトルクは36.3kgmと06年くらいのフォード・マスタングV6を凌ぐ大きさ
2Lのガソリンミニバンより間違いなくパワフル

欠点は、結局は商用車であるということ
乗り心地はお世辞にも良いものではない、と店員さんも言っていました
やはりサスが固い分、細かい段差などでもガタガタなるようです
それがどの程度かまではわかりませんが・・・

でも僕はかなり気に入りました!
いいですねキャラバン!
次自分で車を買うならキャラバンがいいなぁ、と思うくらいにはキャラバンがいいです
商用車らしい「使われる」こと前提の感じがなんとも・・・
どこへ行くにも頼もしい相棒になってくれそうです

キャラバン DX 4ドア 2WD ディーゼルモデルは280万円
ディーゼルエンジンがガソリンに比べてかなり高いため、それが車両価格にも反映されてしまっています
ガソリンよりも音などの面で敬遠されがちなので、中古車も少ないそうです
でも280万円の価値は十分にあると思います
普通の家庭なら、一度買えば20年以上走れるんじゃないでしょうか
カラーはブレードシルバーがいいなぁ・・・(笑)


さて、もう一つはFJR1300
新車コーナーにダークグレーの新車がありました

外見はそれほど大きくないように見えます
普通の大型バイクかな・・・って感じ
フロントカウルはNinja1000より大きいですが、他のフロアにあったトライアンフ・トロフィーのような迫力はありません

跨らせてもらうと、デカい!
と思うと同時に、小さい!
カウルはデカいです
風邪が当たりにくいように作られてるんだな、と思わされます
でもハンドル幅がないんです
Ninja1000より狭いかもしれない
そしてハンドルが軽い!
300kgのバイクなのに、こんなにハンドルが軽いなんて・・・

何かとギャップを感じるバイクですね
車体は大きいけど、ハンドル幅は狭い
車体は重いけど、ハンドルは軽い
実際に乗ったらどうなるのか?
それがすごく気になります

でもね・・・僕はそのFJRの隣にあるバイクばかり見ていました(笑)
隼です
やっぱりかっこいい・・・!

FJRが優れたバイクであることは間違いありません
ロングツーリングするのであれば最高の乗り物だと思います
でも地味でフロントが大きいバイクよりも、すごく速そうな青いバイクに惹かれるんですよ
FJRを買いに行ったと思ったら、隼に乗って帰ってきた、とかなりそうなくらい、隼がいいんです

てかFJR1300が地味なんですよね(笑)
大人なバイク、落ち着いたバイクと言えばよく聞こえますが、要は地味なんですよ
隼みたいな派手さがない
全身一色だし

あと見比べると、やっぱ隼のブレンボキャリパーは輝いてますね~(笑)
いやね、実際の効きがどうとかどうでもいいんです
ブレンボの文字が入った金色のキャリパーがついてることが重要なんです
それがかっこいいんですよ(笑)

てことで、FJRは良いバイクですけど、実際に買いに行ってバイク屋の横に隼がいたら、隼を買ってしまうため、FJRはダメだということになります(笑)
同じFJRなら違うカラーリングのがいいですね
お店の前にはちょうど古いFJRがいたので、あれとかいいなぁ・・・

でもバイク屋で一番驚いたのは、ワルキューレ・ルーンがいたことですね
店の奥の方に変なリアフェンダーとマフラーが見えたんです
近寄ってみると、やっぱりルーンだった・・・(笑)
ものすごい巨体でしたよ
値段は360万円・・・お前ほんとに中古か?(笑)


とまぁ、色々体験してきました!
明日はスキーに出発です!
出先でもタブレットで更新したいと思っています

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter