雷電廿六木橋!

埼玉県秩父市中津川の滝沢ダム、その120mの高低差を埋めるべく建設されたループ橋・・・
それが雷電廿六木橋です!
名前がかっこいいですよねー「らいでんとどろきばし」ですよ!
この廿六木って漢字は初めて知りました

片道100km以上、往復で250kmくらいのツーリングでしたね
道中にはいろいろありました
主に危険なことですけど・・・

最初は高速道路から!
ここが時間を縮められる最大のポイントです
ということで大声では言えませんが、飛ばしました(笑)

といっても、もっと飛ばしてる車はいましたけどね
Ninjaは回転上がるし風強いしで、3桁速度で走るのはつらいんですよ
伏せなくても風が当たらなくて、120km/hくらい出しても3000回転で走れるバイクがほしいです

圏央道を北上し、佐山日高で降ります
そして299号線をひたすら走って秩父へ
さらに左折して140号線をひたすら走ります
簡単に説明していますが、距離は結構ありますよ

圏央道の出口で地面を見ると、アスファルトの割れ目が白くなっています
・・・凍ってるんですよ(笑)
この時点でちょっと怖かったんです
だって行先は現在地よりもさらに標高の高い場所
もっと凍ってるはずです

行程中に100回以上は見た「凍結注意」の看板に怯えつつ、ゆっくりと走り続けました
「冬用タイヤ装着」とか、「チェーン装着場」なんて看板もありました
この季節にバイクで奥秩父に行くものじゃないですね(笑)

140号線を直進していけば、雷電廿六木橋に着きます
DSC01313.jpg
大きい橋ですよー
今まで見た中でも一番立派ですね
全体を写真に収めるのが難しかったです(笑)

ダムも見つつ、今度は山梨へ
雷電廿六木橋を見たら、雁坂トンネルを通って、甲州にほうとうを食べに行くつもりだったんです
ここからが大変だとは知らずに・・・

雷電廿六木橋はダムの下流にあります
雁坂トンネルは上流側
つまり、さらに山を登っていくことになります
ダムからは雪が積もる山が遠くに見えましたが、まさかそんなところまで行くことはないだろう・・・と思っていました

しかし、走っていると登ること登ること
際限なく標高が上がり続けます
どんどん寒々しくなっていく景色・・・
果てには道路の端に白いものが
行くはずがないと思っていた、積雪があるエリアまで来てしまったのです
道路の温度計は3℃を示し、走っている僕も凍えていました
雁坂トンネル手前では雪がパラつく始末
まさか140馬力のスポーツバイクでこんな場所に突撃することになろうとは・・・(笑)

後ろから来るトラックやダンプの方が速いんです
僕は2速30km/hで恐る恐る登っているのに、彼らはなぜあんなに速く走れるのか・・・
抜いてくれーと思って、四点をあげながら走ってました
普段と立場が逆です・・・(笑)

雁坂トンネル内も40km/hの法令順守運転
ここで怖かったのは、もし雁坂トンネルを出た先、山梨がもっとひどい凍結や積雪だったらどうしよう、ということです
もしそうなら引き返さなきゃいけないけど、燃料も心もとないし、あの凍った道を走るのは嫌だ・・・
と思ってたら、雁坂トンネルは下りでした
長いトンネルを下り続けたので、かなり標高も下がり、山梨側はいい天気になっていました
雪はありましたが(笑)

燃料1/3を残して、今度は塩川駅へ向かいます
坂を上れば燃料が増え、下れば燃料が減る燃料計・・・(笑)
燃費を考えて、下りではクラッチを切って転がしました
アイドリング回転数でこのスピードよ!
駆動力がないと安定しないので、まっすぐな坂以外ではやりませんでしたけどね

町が見えてきてからは軽く飛ばして、昼食は塩川駅の完熟屋へ
鶏肉ほうとうをいただきました
1480円もしましたが、美味しかったですよ
野菜が厚切りで歯ごたえがありました
地元感のあるフレンドリーなお店でしたね

ほうとうを食べたらガソリンスタンンドに寄り、高速へ
中央道は70km/h制限だったんですけど・・・誰もそのスピードで走ってませんね(笑)
普通車もトラックもみんな100km/hが基本、中には140km/hくらい出して飛んで行ったクラウンとランクルも・・・
ついていこうとしましたが、つらくて止めました(笑)

談合坂SAに一応寄って、飲み物買って、そのまま帰りです
所要時間7時間、245kmのスリリングなツーリングでした
いい誕生日の思い出になったと思います

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Twitter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -