成分献血!

今日は初めての成分献血に挑戦してきました!
成分献血は、普通の400mlや200mlの全血献血とは違い、血小板や血漿のみを分離し、赤血球を戻す献血です
分離と血液を戻す作業があるため、1時間くらいかかります
気軽さは全血の方が上ですね

そして体への負担の面でも、全血の方が有利です
成分は1時間も、腕に針が刺さった状態で血を抜いたり入れたりされるんです
また、血液凝固防止剤を使用するため、それが体内に少量ですが入り、唇が痺れるような症状が出ます
さらに、血液凝固防止剤を使っているとはいえ、血を一旦体外に出し、それをまた入れるわけです
血液から液体である血漿を抜き取るため、やってることは透析に近いような気がします
一回出したものをまた入れるって、自分の血でもちょっと気持ち悪いですよね

と色々書きましたが、要はものすごく疲れるんですよ
献血直後に腕が上がらないなんて初めてですし
だったら400mlスパッと抜いてすっきりした方がいいです

ちなみにね・・・全血は2カ月か3カ月くらい間を空ける必要がありますが、成分献血はわずか2週間でいいんです
そんな頻繁に抜いていいのか・・・(笑)
ということで次は全血にします
というかこれからは全血にしようかな・・・
よほど暇で体力のあるときなら成分献血でもいいと思いますけど
そうじゃない限り、できれば全血でやりたいですね


あと今日は自転車で走ってたんですが
どうもやる気が出ず、後半は情けないほどのスローペースでひぃひぃ言ってました
金曜まで仕事して土曜に走るのはつらいですね・・・
来週はもっと有意義なトレーニングにしたいです
はよ梅雨終われ・・・

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter