グラビティバイクがほしい!

先日のレースでね・・・目覚めたのですよ
グラビティ・・・ダウンヒルにね!(笑)

いや、普通に下り楽しいです
感覚を鋭敏にしてコーナーを攻められる、自分の勇気を試せる、そんなフィールドが下りにはあると思います
上りは気合と根性が鍛えられますね(笑)

んで、マウンテンバイクからいずれはグラビティに広げていきたいなー、と思ったわけです
ものすごく危険なレースですが、楽しそうですよね!

そしてお馴染みの機材物色(笑)
グラビティバイクは数が少ないです
MTBがラインナップにあっても、シートの向きがおかしくてフォークが異常に長いMTBがあるメーカーは少ない気がします
そしてここでもかっこいいな!と思ったのは、スペシャライズドでした(笑)
Specialized Demoです

グラビティというジャンルが、バイクの種類が少ない上にどれも高価です
20万円台で買えるのは、GiantのGloryくらい
あれもいいなぁと思いますけどね(笑)
とにかくグラビティがほしいなら、グローリー2が最初に挙がる選択肢だと思います
29万円は魅力的な価格設定ですからね

じゃあDemoがものすごく高いかっていうと、そういうわけでもない
価格は39万円で、僕が買おうとしているターマックよりも高価ではあります
でもパーツもいいものがついてるんですよ
Rockshockのボクサーフォークとか、スラム・ガイドRブレーキとかね
価格はカーボンに迫るアルミバイクですが、装備はカーボンに並びます
それで価格はカーボン以下なので、お買い得だと思っていいでしょう

でもそんなことよりもね、リアサスペンション周りがかっこいい(笑)
あの辺の肉厚な感じ!マッチョな感じがたまりませんね!
はぁ・・・かっこよい・・・(笑)

まーまずはピッチで練習です!
ピッチだってMTBなんですから、やる気になれば坂を下れます!
フラペに換えて坂を攻めたい・・・
とりあえずフラペだけでも買おうかな・・・
また週末に相談しに行きます(笑)

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter