ターマック実車、確認!

今日はとあるお店に行って、ターマックの実車を見てきました!
と言っても17年度モデルですけどね(笑)

いやはや・・・ターマックかっこいいです
カラーが去年のサガンレプリカってのもありますが
あの煌びやかなカラーは素晴らしいですね・・・
一目惚れしますよほんとに

で、SL5フレームで気になったのは、シートポストクランプ
遠目から見ればすっきりしていますが、よく見るとフレームの左側に穴が開いていて、そこにレンチを突っ込んで締め上げる感じになっています
この穴がちょっと気になっちゃいますね
一瞬、まさかこれはTREKのISO!?かと思いました(笑)
普通の外付けクランプでも決してかっこ悪くないなぁ、と思います

地味な話ですが、Tarmac compの強みと言えるものが、ボトムブラケットです
OSBBではなくスレッドBBだというのが、どうもネットでは高評価のポイントの一つ(小さいですが)になっているようで
ボトムブラケットの違いとか全然わかんないっすわー、って感じですが(笑)
メンテがやりやすいとか聞きます
PFBBとかよりは古い方式らしいので、その分信頼性も高いっぽいです

あーそうそう、古いって言ったら、今日お店で、ものすっごく古そうなスペシャのDHバイクを見かけたんですよ!
修理中の車体だったんですが、20年以上前のモデルに見えました・・・
僕が生まれた頃か、それより古いセンスのロゴが・・・(笑)
シマノXTがVブレーキでしたからね!
えぇ!?ディスクじゃないのかよ!ってなります
サスペンションも貧弱そうだし、今の自転車ってすごいなぁ・・・と逆に思わされました

お店にはGiant Gloryが置いてあるんですが、半端なくデカいんですね
27.5インチなので、そんなに大きくないはずなんですが・・・
200mmのフォークと、その上にある幅が広すぎるハンドルの迫力が圧倒的です
いやこんなの普通の人は乗れないよ・・・ってくらいの迫力があります

だがそれがいい!(笑)
年度遅れのモデル、売れ残ってたら安く売ってくれないかな~(笑)
15年とか16年のモデルでもいいから、50万が30万円くらいになってないかな~(笑)

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter