疲れた・・・

仕事疲れました・・・まだ火曜なのに・・・
問題は僕が飛ばし過ぎることです
現場ではできる新人だと思われてる部分もあるみたいですが、その実、限界までスピードを上げて作業しているってだけなんだなぁと気づかされました

普通の人が50%の力で余裕をもって行っている作業を、僕は80%の力でやっている、と言えばわかりやすいでしょう
力量が同じでも、出してる力が大きい分、僕の方が速く仕事は終わります
でも負担は僕の方が大きい
つまり疲れやすいんです

ペース配分を考えろ、と言われることはよくあります
こういうことなんだな、とようやく理解できてきましたね
常にフルパワーで走り続けていたら壊れてしまいます
適度に手を抜くことが大切なんです

てことでもう疲れましたよ・・・
頭痛はするし、集中力はなくなるし、やる気も希望もありません
ゆっくりのんびり仕事できるとこに行きたい・・・
急かされればいくらでも急いでしまうので
急かされないとこに行きたい・・・
急ぐのは週末のライドだけで十分だよ・・・

そうそう、ターマックの納車を前倒しできないか考えているところです
10月の給料が入ってからにしようと思っていたんですが、現在の口座残高が399,000円に対し、クレカ引き落とし額が29,000円
食費や自転車のローンを差し引いても35万は残ります
ターマックは合計34万なので、デートのことを考えても、ぎりぎりで10月中旬まで乗り切れる・・・はずなんです

なんでそんなことを考えてるかって言うと、まずお金の状態をはっきりさせたい
ターマックを受領することは決まっているので、それによってどの程度口座がダメージを受けるのかをさっさと知りたいんです
想定では、ボーナスをそのまま公務員試験期間の初期費用に回せるはず・・・なんですが
それができないとなると大問題なんですね

そして、カーボンフレームが手に入る状態で目の前にあるのを、いつまでも指をくわえて見ていることは、僕にはできません!
乗りたいんですよ!アルミとの違いを知りたい!
これから長い間一緒に走るであろう、最高のロードバイクの一つを早く知りたいんです
Sl5フレームは2015年モデルから、3年間に渡って最高のターマックとして君臨していました
シートステーがトップチューブと連続しているターマックとしては最後、つまり完成形と言えます
トライディショナルで飽きないスタイルを持ちつつ、最高の性能を発揮してくれるはずです

そういう理由で、どうしてもSL5フレームがよかったんです
SL6は・・・まぁ嫌いではないですけど、ああいうデザインはどっちかというとVengeのようなエアロバイクの方が似合うと思います
Sl5の方がロードバイクらしく、シンプルで美しい
もしかしたら来年にはなくなってしまうかもしれない
(comp未満のグレードに採用される可能性はありますが、それじゃ意味ないですしね)

という感じでほれ込んで買ったのに、いつまでも受け取れないなんて馬鹿げた話がありますか?
今すぐにでも受領しに行きたいですよ
だから可能なら前倒ししたいんです

クレカ引き落としは来月頭
今月末には引き算で、残高を確定できます
それ次第・・・いやもう今週記帳しに行こう
それで行けそうなら、自転車屋に電話して、納車前倒しできないか聞いてみます
Qringなど後回しです
車体がなければ始まらない!

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter