タイヤがバースト寸前だった・・・

ローラー台専用機カヨのリアタイヤがぽっこりしてて、何なんだろう・・・と思い、今日はタイヤを外して点検することに
フロントロー、リアは一番重くしてホイールを外し、チューブとタイヤをよーく見てみると・・・
タイヤが内側から裂けてました・・・

チューブはなんともなかったんですよ
あれめちゃくちゃ伸びるんですね
こんな薄いコンドームみたいなのに空気入れて走ってたのか・・・そりゃパンクもするよな・・・と思いました

で、タイヤですよ
カヨに最初からついていたシュワルベ・ルガーノ
なんやかんや2年近く、4000kmくらいは走ってるはずです
片方パンクしたときに取り換えたコンチ・ウルトラスポーツはもう台形減りしまくってつるつるすべすべの消しゴムみたいになってるのに、ルガーノは減らない・・・まだ溝が残ってるんですよ、どうなってんの
あと外すときに思ったけど、ビートくそ固い

その減らないルガーノは内側から来てしまったようです・・・
繊維の方向に沿って細かい裂け目ができてて、そこが明らかに弱ってました
うううん・・・これはタイヤ交換ですわ・・・

これを機に、ローラー台専用タイヤを導入するのもありかもしれません
お店にはないので、すぐには買えないでしょうが・・・

Amazonだとヴィットリアのザフィーロプロ ホームトレーナーが安いです
あとはシュワルベ インサイダー
ってもザフィーロプロが2477円という安さなので、これを買うしかなさそうだ・・・

どうしようかな
今注文すれば日曜には届くだろうし
お店だと一週間後になっちゃうしなー
Amazonで買っちゃうのが手っ取り早いかな
チューブは今のでも全然大丈夫だし
ちょっと考えます

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter