コーヒーケトル購入!

はい!ケトル買っちゃいました!
ラテへのプレゼント用です!
これを買うことにより、ラテにプレゼントを渡す未来が確定する=ラテは彼女と別れない、という未来予約をしたのですよ!(笑)
まぁ未来なんぞどうなるかわからんのですが、僕はケトル使わないので、絶対渡しますけど!(笑)

買ったのはハリオのV60ドリップケトル・ヴォーノ
定価4000円のものをAmazonで2327円で買えました

ネットで色々調べた結果、ケトルは二択に絞られたんです
カリタのステンレス細口ポットか、上記のハリオですね

んで、なんでハリオにしたかっていうと、
まず安かったからですねー(笑)
カリタは3000円以上しますが、ハリオは2000円台前半とかなりお買い得でした
あと気になったのは持ち手
コーヒーポットはそのまま火にくべるので、持ち手までステンレスでてきているカリタは、ラテが確実に大やけどするんじゃないかと思い・・・
ハリオは持ち手にカバーがついているので安心です!

あとハリオのはIHにも対応しているので、もしラテが将来自分の家を持ち、キッチンがIHだった場合でも使うことができます
容量800mlはカリタより100ml多く、その分多くのコーヒーを作ることができますし
あとうねうねしててなんかプロっぽい、かっこいい
カリタのようなTHE調理器具っぽさが薄めなので、インテリアに溶け込ませることも比較的簡単そうです
長く安全に楽しく使い続けてほしい、という観点で選んだ結果ですよー、と後付けっぽい理由を言っておきます(笑)

他にも買った物はあるんですけど・・・あんまり言い過ぎるとサプラーイズ度下がりますしね(笑)
やめときましょう


今日は雨だったので、サラはしまっておきました
代わりにピッチで出撃してきました!

27.5インチ×2.1、SR SUNTOURの安物フォーク、フロント3枚の半分ルック車なトレイルMTBでも、XCもどきができます!
水たまりや泥のある道を爆走して、脚を泥だらけにしてきました(笑)
楽しいですよー(笑)

フロント3枚のいいところは、オンロードでめちゃくちゃスピードが出ることです
フロントは最大44T、リアは最小11Tですからね
40km/h巡航も(体力が続けば)できるし、下手なロードバイクなら余裕で抜かせます

しかしChilseはピュアなXCレーサーですから、トップスピードを気にしないギア比ですよね
フロントは32T一枚のみ、リアは11Tです
これはピッチで言えば、フロントを真ん中、リアをアウターにしてるようなもの
スピードを出せないことはないですが、継続は難しいですし、オンロードの下りでは脚が回り切ってしまうかもしれません

つまり何が言いたいかって、スピードが出せない、XCレース練習場がほしいんですよ
きつい坂とか荒い平地とか
XCで学びたいのは、安定したペダリングスキルです
そのためには路面はできるだけ最悪になってほしい
そこにどう対応するかを学びたいんです

てことで別にギア比に不満があるわけじゃないんですけど・・・
もっといいコースがほしいですね
今走ってるのは河川敷?とか川沿いの道なので、人もいるし道路とも交差して、継続して踏み続けられないんです
相模川とか大きな川の河川敷まで持っていって、そこを走り回るべきなのかな
でも怒られそう・・・(笑)

あとあれがほしいですね、クリアのサングラス
サングラスはないと目に色々入ります
やっぱレンズ交換できるティフォージのDAVOSがほしいなぁ

はーーー、納車が楽しみですよ!
名前まだ決めてないけど!(笑)

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
Twitter:io survolt
二輪と四輪とEDMが大好き
スペシャばっかり乗ってる
愛車はTarmacとChisel

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter