気になるグリップ!

Chiselの納車は来週になりそうなんですけど、一つ気になるパーツが・・・
ハンドルのグリップです
Chiselの標準装備はSIP Grip
普通のロックオングリップですが、半分はものすごく投げやりな形状になってるんです・・・
デカいマス目みたいになってるんですよ
「浮彫のワッフルパターン」とか書いてありますけど、素手で握ると違和感がすごいんです
素手で握ることはそもそもないですが、グローブで握っても違和感あります

で、気になってるのはFabricのSlimグリップ
日本のHPからはなくなっているんですが、Fabricが「世界最軽量のロックオングリップ」と謳う製品です
重量は「ペアで」76gと、確かに軽量です
持った感じもかなり軽く、重量を感じないレベルです

値段も2700円と手ごろ
買うかなぁ・・・
お店にはレースフェイスのハーフネルソンが並んでますが、あれ柄がキモいので嫌なんです(笑)
SIPは握り心地キモいし、やっぱ替えるしかないのかな

サラのバーテープはFabricのKNURLテープに替えたいし、結構ファブリックが好きになってますね
MTBはサドルもFabricにしてみようかな・・・それも面白そう
まずはフェノムを使ってみてですけど

そんなことを考えたり、ラーメン食べに行ったくらいで、土曜はほぼ何もしていません(笑)
いいのかこんなんで・・・いいのか・・・