ターマックはエンデュランス系なのでは・・・

この前Vengeに試乗してから、うちのターマック、サラは、もしかしたらエンデュランスとか快適性を重視したモデルなんじゃないかと思い始めました・・・

ターマックは正直、パリッとしてません
全体がもっさりしてる
もちろん反応は良いんですけど、ビンビンって程じゃなくて、どこかもっさりしてる
平地でも上りでももっさりしてるんですよ

ならもういっそのこと、もっともっさりさせてしまうのはどうだろう?と考え始めました(笑)
その一つがタイヤを28Cにすることです
フレームが適応するかはわかりませんが、少なくともホイールはリム幅17mmで、28CのイクシオンUSTを履けます
太いタイヤは登りでの軽快感を損ないますが、乗り心地と安定性は抜群です

あとできることは・・・
シートポストをZertz内蔵のCG-Rポストに替えるとか
エルゴノミック系ハンドルに替えるとか
そんなもんだなぁ

そもそもチューブレスに替えた時点で、エンデュランス系に走り出してたのかもしれません
耐パンク性が高まって、空気圧が下がって、なんだったら林道に突撃してもいいくらいです(笑)
エンデュランスターマック・・・ありだな
キャラ的にはScott AddictのRCじゃない方みたいな感じです

ターマックが完全にその方向を向けば、超バリバリのレーシングバイクを買う選択肢も出てきます
普段の練習や遠出にもターマックを使って、レースの時だけパリッパリのエアロロードで走るとか
贅沢だ・・・(笑)