ダンシングが多少上手くなったかも?

ここんとこダンシングを多用して走れています
なんとなーく前よりもうまく使えてる気がするんですよね

今までは結構パワーのかかったダンシングになっていて、体力使うし脚も使うしでいいことなしでした
ここ最近は体力は減るんですけど脚への負担は少ないダンシングができています
脚が重い!踏めない!ってときにやるとちょっぴり楽できる感じです
でもやると疲れるので長時間は厳しいですね
特に腰とか体全体を支えるところに効きます

きっかけはスキーで、曲がりたい方向と逆の足にしっかり荷重をかけるとよく曲がるなぁと何となく思ったこと
外側の足にしっかり荷重をかけて、内側の足は荷重を抜いてサスペンションみたいにポヨンポヨンさせるような感じで滑ると上手くいったんですね
あの荷重をかける感覚をぺダルに対してできるようになった気がします

ただ今のところ、かなり低いケイデンスでしかそれができません
荷重移動っぽいことを素早くできないんですね
これは練習すりゃできるようになるもんなのか・・・
でもこれができるようにならないとヒルクライムであんまりダンシングができません
ケイデンスが低い上に速度も低いので、ものすごくふらつくんですよ

方向性は悪くないと思うので、乗る度に試して練習していきたいと思います
しっかり荷重をかければ踏めるんだ・・・