エアロポジションは必須の気がする

3月の大磯クリテは風が強かった・・・
風が強いと大柄な人はその影響をもろに受けます
向かい風はほんと嫌いです・・・ブレーキを引きずってるような感じでスピードが全く出ません
レースに出て集団のペースで走ると、前に人がいるときは良いんですけど、いないと本当につらいです

やっぱりよりエアロなポジションが必要なのかもしれない・・・とちょっと思いました
自分がダンシングしてるのを横から撮った写真を見たんですけど、やっぱりハンドルが近いとしか思えない・・・
坂とかだと膝をハンドルに打ち付けることもできるんです

平地ではパワーを出すためにサドル先端に座りますが、そうすると上半身もかなり詰まる
もっとハンドルが前に欲しいなぁと思うシチュエーションはかなり多いです
しかも重要な局面、坂できついときとか平地できついときとか、そういうときほど思います

やっぱりハンドルは前に出したいですね
サラのオーバーホールはまだ未定ですが、それと同時に130mmステムと40cm幅ハンドルへ換装をしたいです
ヘイマン式セッティングにしたい・・・
オーバーホールいくらかかるのか聞いて、それによって4月に出すかどうか決めましょう
冬だとキャンペーンやってるんですけど、それでも20%オフとかでめちゃくちゃ安いわけではないので・・・
基本工賃が2.5万なので、パーツ代も込みで4万くらいに抑えたいなぁ・・・という気持ちがあります
収まってくれー(笑)