フラペとシューズの相性!

ChiselにSaintペダルを装備して、ファイブテン・フリーライダーを履いてマニュアル練習をしてみました!
難しいけどクリップレスペダルよりも感覚掴みやすいですね

マニュアルは腕でハンドルを引き上げるのではなく、むしろハンドルを突き放すイメージ
バイク自体を前に投げ出すような感じ・・・のはずです
クリップレス、要はSPDペダルでそれをやると、失敗したときに足が外れないんじゃないかと思って怖くてうまくできませんが、フラペだとすぐ外せるので、おるあああああってできます(笑)

ただそれでも怖い!
何が怖いって、バイクごと自分がひっくり返るんじゃないかとか、そうなったらハンドルとかサドルとかに体のどこかを強打するんじゃないかとか、何かしらケガをしそうな気がして体にブレーキがかかるんです
だから思い切った動きができず、結局マニュアルらしいマニュアルには到達できませんでした
一回だけ、フロントがガバッと上がって2秒くらいその体勢をキープできたんですけど
同じことをまたやれって言われても怖くてできません

とにかく慣れですね
何回もやってできるようにする
どこまでなら上がっても大丈夫かとか、ひっくり返りそうになったらどうすればいいかとか
そういうのを学ぶためにはとにかく思いっきりやって、失敗や成功から学ぶほかにありません
中途半端にやっても上達しないんですよね
でも今日は中途半端だった

あと初めてちゃんとしたフラペ用シューズを使ってみたんですけど、確かにグリップがすごくいいですね
足を載せてるときのグリップ感、というか動かなさが気に入りました
でもペダルのピンがソールに食い込むような感じではなくて、ピンがソールの凸凹に引っかかって動かないだけな気もしてます
多分もっとグリップを出せるんでしょうけど・・・どうすればいいんだろう?
もっと凶悪なピンにすればいいのかな?(笑)