CRUXいいなぁ・・・

20年モデルのCRUX、割とマジで心に来ます
基本的に変わらないようですが、カラーリングがいいですね

CRUX Eliteは日本で買えるCRUXの中では一番下のグレード
それでも41万円もする高級車です
フレームはサラと同じFact11rカーボン製で、BBは圧入式
コンポーネントにはSramのRivalを採用していて、もちろんフロントシングルです
フレームはミドルグレードの良い物だし、コンポーネントもシマノで言えば105だし悪くない
すごくいいバランスのシクロバイクなんですよ

唯一心配なのはホイールですが、そこまで大きな心配ではありません
DT R470は重量1700g程度と聞いており、極端に重いホイールではないですし
No tubeとか使えばチューブレス化も可能でしょう

最大の心配事は、買えるのかどうか(笑)
41万・・・41万だぞ・・・

シクロクロスはクロスカントリーよりも身近に行われています
一番近いのだと湘南シクロクロスとか
稲城や山梨でもやります
あとは愛知とか茨城でもやってますね
クロスカントリーとなると新潟や長野の山奥に行かないとできないですが、シクロはそんなことなく割とその辺の公園とか砂浜とか河川敷とかでもやってます

そしてさらにもう一つ、シクロクロスバイク導入により、雨天でもトレーニングするようになるかもしれません
雨の日にサラを出す気にならないのは、マットカラー故に掃除がめんどくさいのと、制動力不足とか色々怖いからという言い訳があります
Cruxだとその言い訳が通用しない
泥が落ちやすいつるつるペイントに太いタイヤと強力なブレーキ
え?雨だけど外行かないの?って聞かれてるようなもんです

買えるのかどうかを真面目に考えないといけませんね
それは次の記事で!