細かいアップダウンはむしろ速い?

今日も自転車で走ってました
チーム練習で一番速い班にぶち込まれて死にそうでしたけどね・・・(笑)

ただ、シチュエーションによっては僕が速いこともありました
その分体力を使い果たしてしまったんですけど・・・

本格的なルートに入るまでの引きでそれなりに強度を上げて、上りは他の人に引いてもらい、細かいアップダウンとコーナーが続く狭い道で再び前に出ました
そこで下りで加速、上りは勢いでクリア、を繰り返し、ぐんぐん加速して50km/hに届こうかというところで走り続けました
それだけスピードが出てると、コーナーをクリアするのも楽しいですね

でも一番速い人を振り落とすことはできず・・・
飛ばした僕の方が先に音を上げてしまい、最後のエリアで遅れることになりました・・・

微妙なアップダウンがある、リズムで乗り越えられるような道は楽しいし速く走れるなぁと思いました
これが上りだとはっきり言えるレベルの坂になると話が変わって、ペースが一気に落ちるんですけどね(笑)
結局そんなに速くなってないってことですね・・・

でも楽しかったです!
暑くなければもう一周したかったなぁ
暑いからな・・・もう2時間も走れば熱中症になりそうなんですよ・・・