外見に全振りした何かがほしいのかも

スクーターのカスタムについてちょっと考えたりもしましたが、なんとなく外見に全振りした何かをやりたいのかなぁと思いました

自転車は競技としてやるのがメインである以上、外見に全振りすることはできません
見た目よりも性能ですし
派手なカラーリングのフレームよりも黒い地味なフレームの方が軽量なら、軽い方を選びたい
外見だけならフェザーとかピストっぽいシンプルなバイクに乗るのもありですが、変速はないタイヤは細いブレーキは効かないであまり乗りたいとは思いません

車も外見だけに全振りはできない
極端なローダウンやネガティブキャンバーは、かっこいいですが車の性能を損ねますし乗り心地も悪い
そもそも車に乗るのは、僕にとっては楽をしたい、荷物を大量に運びたい、レースに行きたいくらいしか目的はないので、小さくても荷物がたくさん積めて、行先まで疲れずに行けることが最大の要点なんです
だから外見はそんなに気にしない
今のフィットなんかは割と完璧です
速いし荷物積めるし小さいし燃費いいし言うことない

バイクは自転車ほどカリカリにならなくてもいいし、そもそも実用性で車に劣っているのでそれもあんまり考えなくてもいい
比較的外見側に触れる要素が自分の中では多いんです
ただビッグバイクはそれ相応の金がかかるので非常に厳しい
となると目が行くのは小さいバイクです
で、小さいバイクのギアチェンジは前にレンタルしたグロムですごくめんどくさいことを理解しています
つまりスクーターしかない
それもボディの小さなスクーターです

ううん・・・何考えてるのかわからなくなってきましたけど・・・
カスタムカーの文化はすごくかっこいいし、憧れもあります
ただそこに自分も加わるのは色んな意味で難しい
でもそういうのを楽しみたいなぁと思うとスクーターくらいしかないかなと思ったんです

はー、PCXローダウンしてマフラー替えて、普段の自分とはかけ離れたスタイルにして乗ってみたい・・・
なんか新しい自分に出会える気がします