サドルの流行について

Fizikもついにショートサドルを出しましたね
個人的にはSpecialized Powerのコピー品という印象が非常に強いです
ひし形の穴、張り出したサイド、ラウンドした先端など、ほぼほぼ特徴は捉えていますし

まぁArgoがPowerのパクリかどうかは置いといて、これで有名メーカーのショートサドルが大方で揃ったんじゃないかと思います
セライタリアのBOOST系、プロロゴのDimention、サンマルコのショートフィット・・・
どれも全然違うサドルに見えます

個人的にショートサドルは好きです
従来の形状は前に座ったときに先端があまりにも細すぎて尻の穴を抉られます
いい感じの位置にサドルをセットするとサドル先端がかなり前に来て不格好だし
サドルの上でもにゅもにゅ尻を動かしてる人ってそんなにいないと思うんですよ
平地と登りで使い分けるくらいでしょう
だったら300mmもいらないわけです

ただし、前に座るためには尖っていない先端が必要不可欠です
短くても尖っていたら結局お尻に刺さります
その点、今使ってるNovus Boostはすごくいいなぁと思っています
尖っていないというか、もちもちの先端が二つに分かれているから
ちゃんと座ればお尻に刺さることはありません
あの二つに分かれた形状はすごくいいと思います
強いて言えば146mm幅のLサイズを選んだのはミスだった
ペダリングの際に横が割と邪魔です
135mmでもよかったかもしれない
今度試してみたいですね

他のメーカーは単に短いサドル、というイメージです
サンマルコの先端はかなり太いので良いかもしれませんね
Powerは一時期使ってたときは尻に刺さったんですけど、Vengeに乗ったときは大丈夫だった
あれがなぜなのかはいまだにわからない
Vengeは色々と魔法のバイクです

前後に細長い、アリオネのようなサドルはプロらしいし憧れる気持ちもあります
でも現実的なメリットを考えるとショートサドルに並ぶものはないと思ってます
小さくなればその分軽量化にもなりますし

ローンのサドルもブーストしてしまいたい
シケインでの乗り降りの際にもあのもちもち感は太ももへのダメージを低減してくれるはず
というかシクロはガタガタで体力持ってかれるから、耐振動策を色々練りたいなぁ・・・
ブラケット部のバーテープ2重巻きとか割と本気で考えたいぞ
もしくはよくしなるハンドルバーを導入するか、ハンドル自体を重くして振動を減らすかとか
前者はエアロバーだけどシクロにエアロはそんなに必要ないし、後者はレース的に意味がなさすぎる・・・(笑)