Chiselオールマウンテン化に向けて!

Chiselのオールマウンテン化に向けて、ドロッパーについて聞いてきました
27.2はバリエーションが少なすぎる・・・

27.2mmのシートポスト自体、MTBでは最近少なくなってるみたいですが、スリムなとこが良いchiselは27.2mmです
今日久しぶりに引っ張り出してみましたが、やっぱり群を抜いて細いですね
Cruxのシートステーと比べても細い、折れそうなくらいです

で、27.2mmのドロッパーポストは主に二つしかメーカーがないとのこと
一つはトムソン
これはめっちゃ高いです・・・6万円以上します
27.2mmだからこいつが選択肢に入るだけで、そうじゃなかったらリバーブ買ってますよ
できれば買いたくないくらい高いです

もう一つがKS、KINDSHOCKというメーカーです
LEV INTEGRAというモデルはケーブル内装にできるので見た目がクリーン
値段も4万ちょいとトムソンに比べれば安い
それでもいい値段しますけどね・・・(笑)

本国には27.2mmの100mmトラベルと120mmトラベルの二種類があります
65mmもあるけどそんな短いのは使わないし知らん(笑)
ChiselのシートポストはXC用の位置に合わせてあるので、突き出し量はシートポスト限界いっぱいの約30cm・・・
これだけ出そうとすると100mmトラベルだと微妙に足りなくて、多分120mmが必要なんだよなぁ・・・

120mmサドルが下がるとなると、その効果はめちゃくちゃ大きいですね
トレイルライドでの下りでの安心感が段違いです
上りに合わせた位置だと下りはものすごく恐ろしいので・・・
4万オーバーは安くないですが、来年にはなんとかしたいな