妄想日記2

大学のパソコンから書いてます
管理画面にログインなしで入れて、超びっくりしました
冷房が効いていて寒いです・・・

さて、今日も心の奥深く、欲望の世界に落ちていこうと思います
つまり昨日に引き続き妄想です!
車のホームページのコンフィギュレーターを使って、カスタマイズのシュミレーションをしてみます

ウラカンはできる限り派手な色を選びたいものですが、マットカラーは機能的ではないので除外します
そうすると意外と選べる色が少ないんです・・・
たぶん実車を買う場合にはもっといろいろあるのでしょうが、シュミレーションできる色には限りがあります

その中ではBianco Icarusが最もお気に入りです
メタリックのホワイトで、元はR8に塗りたいと思っていた色です
シルバーとは違った感じの白の大胆さがあるように思います

ホイールは20インチ鍛造のMimas、ブレーキキャリバーは赤、もしくはボディ同色にしたいです
エンジンボンネットは当然透明にして、エンジンが見えるようにします

重要なのはインテリア
乗ってる間は外側なんて見えませんから
Bicolor Sportivo Alcantara(アルカンターラの2色インテリア)の赤×黒がいいですね
シートは赤が結構好きです
ボディカラー同色の白もありですが、汚れが目立ちそう・・・
しかしハンドルはレザーにします
アルカンターラは見た目はタオルですから・・・

これで白・赤・黒で揃えた、美しいランボルギーニ・ウラカンができました
4000万円あれば足りるでしょう
キャプチャ5



次はレンジローバー・スポーツSE
なんでレンジローバーじゃないのかっていうと、大きすぎるからです
スポーツのほうが機動力があります

シュミレーターでカスタマイズを始めて、いきなり困ったことが・・・
どの色も似あうんです
似合わない色がない!
選べない!
ですがウラカンが白なので、重いダークな色がいいでしょう
その中ではロワールブルーですね

ホイールは標準、ルーフオプションもなしで、質実剛健仕様を目指します
シートもルーフライニングも黒で、フィニッシャーはアルミ
あとパドルシフトとカーペットをつけて終わりです
1000万円ほどですね
キャプチャ6



あとはバイク!
ハヤブサのEUフルパワー!
色は今はありませんが、前にあったPearl Nebular Blackがいいですね
黒に赤のラインが入っています
これに少しカスタムを加えても、250万円もあれば十分でしょう
これ一台でツーリングもサーキットも行けます

もう一台が悩みどころです・・・
前回はムルティとかいいんじゃないか?と思いましたが、大型バイクって結局乗り出すのが面倒くさい・・・問う話をよく聞きます
確かに200kg以上もあるデカいバイクよりも、レンジローバーで出かけたほうが楽です
つまりもっと楽なバイク・・・
楽なバイク・・・
それってスクーターじゃん・・・

スクーター、それも車の特約で入れる125ccです
うわぁ・・・原点回帰したよ
でもあんまり小さいと安定感がないので、少し大きめの125スクーターがいいですね
具体的にはシグナスXくらいのサイズがいいです
SYMのRV125iとかもいいんですが、ボディがかなり大きいので、運動性能が不安です・・・
まあどれを買っても40万円くらいでしょう


ここまでで総計は5290万円!!
ほとんどウラカン!
ぬおおおおお頑張らないと!!
明日はジム行ってきます!


※家に帰ってから追記
やはりスクーターはダメだ!
スクーターだったら奥さんの買い物用にコンパクトカーを一台買ってやる!
200万円のhigh upとか!
うp!うp!←!?

自分で買い物さえも楽しめる、おもちゃみたいなマニュアルバイクが欲しいんだ!
125ccでおもちゃみたいなバイク・・・
GROMしかない・・・

でも別に車があるから、常に乗る訳じゃないし、近場しか行かないから、すぐ故障するようなバイクとか、珍しいバイクでも、究極の変態バイクでもいいんです
でもSS系は前傾キツイし実用性ないからなしで、それ以外で考えてみます
WOLF125みたいな2ストのバイクとか、RIEJUのRS3 NKDみたいな希少種とか
オフならRIEJUのマラソンプロとか、KLXとか
ガスガスのランドネもかっこいいですが、あれは何のためのバイクなのでしょう?

この中ならまずウルフ、次にグロムですね
しかしウルフ125は僕が買うまで個体が残っているのだろうか・・・
全員死滅してるんじゃないか?

特約を無視して250ccというのもありですね
250ccならGoose250がいます!これでOK!
って趣旨からずれてる!
250ccならセローです!
高い視点、運転のしやすさ等から考えて、セローが一番だと思います

つまりこのラインナップを完成させるには、まずセローを買う必要があります
まあそのうち・・・

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter