リルの掃除

うちの自転車、リルの掃除をしました!
前に雨の中を走ったせいで汚れが・・・

まずリルを家の中に運び込みます
外なんて暑くてやってられないです
12kgのほっそりしたボディをつかんで、リビングへ運び込みます

接地するところに新聞紙を敷いて、いざ掃除スタート!
まずは特に汚れている後輪リムを掃除します
チェーンの油が飛んだようで、ブレーキパッドがあたる部分にところどころ黒い汚れがありました
水拭きで汚れを落とします

前輪も同様にやったら、あとは体中をふきふき
そして調整に入ります

まず注油
ワコーズ・メンテルーブを前後ブレーキワイヤー・ギアにつながるワイヤーにふきふき塗り塗り
ギアにもふきふき

その後シート高調整
最高点の少し上(本当はやっちゃだめです)まで上げます
僕がつま先立ちになります

最後に空気入れ!
リルは一応クロスバイクなので、仏式バルブ搭載です
これが厄介!

トップナットを緩めて押すとパシュン!
空気を入れ終わって空気入れを引っこ抜くときもパシュン!
なんか怖い!!!
規定最大値8.5barのところを7barまで入れました
入ってたのは5barなので、結構固くなりました

きれいになって、シート高が高くなり、さらに美しいプロポーションを手に入れ、しっかりと空気の入ったタイヤを手に入れたリルでバイトに行ってきます!

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter