大型自動二輪教習その9!

昨日は10日ぶりにバイクの教習に行ってきました!
あまりにも久しぶり過ぎて、最初はNCがかなり重く感じました・・・

行ったのは教官にくっついてのコース走行
普段は走らないコースで戸惑いましたが、ついていくことができました
Uターン以外は(笑)

その後町田で友達と集合して町田商店に行き、ラーメンをたらふく食べた後、バグース町田ANNEX店へ!
・・・とその前にローソンに寄り、モンスターエナジーM3を購入
味は・・・そんなに変わらないですけど、なんだか効きそうです(笑)

バグースでシアタールームが空いているかどうか尋ねると、なんとすべて満室・・・
これではアイマスが見れない・・・と思っていましたが、普通の席でも鑑賞はできるとのこと!
そこでフルフラットシートを選択し、説明を受け、支払をし、早速ブースへ!
二人ともネットカフェに行くのは初めてで、少し戸惑っていました

大量のマンガが並ぶ棚の間を歩き、2階に上がって指定されたブースへ
立派なパソコンと大きなディスプレイが鎮座していて、椅子はなく柔らかいクッション状の床の上に直接座る感じです
そしてアイマスBDをパソコンにセット!するもメディアプレイヤーが認識しません
もしや・・・と思うと案の定、BD非対応でした・・・
じゃんけんで負けた友達が受付に行き、BDプレイヤーを借りてきます

その後もあたふたし続けました・・・
ヘッドホンから音が聞こえないのでディスプレイ側の端子に繋がないとだめなのかな?と思って引っこ抜くと、
伊織「あたしは認めない!!!」
俺達「うわああああああああああああ!!!」
序盤の眠り姫のシーンの伊織が叫ぶ声が2階に響き渡ります!
やっちまったあああああああ停止停止停止!!!と再生を停止!
その後ひそひそ声で会話しつつ、やっと鑑賞をスタートしました

一度見た映画ですが、楽しみは薄れません
仲間だの絆だのという映画は僕は大嫌いなのですが、アイマスはキャラの魅力もあり、うざくないギリギリのラインで、ひねくれた僕でも素晴らしさと感動を味わえます
そして最後のライブシーン!
やっぱりあれはゲームの技術を使っているように見えます
動きが不自然です
あとデータが重い?のか、それとも動きが激しいのか、スムーズさに欠ける印象を受けました

あと非常に強く感じたのは、765プロのメンバーとバックダンサーたちとの距離感ですね
彼女たちの距離感は序盤から終盤までほとんど変わることなく、少し離れています
物理的にも精神的にもそう感じます
僕は人と絡むバイトをやっているのですが、そこでは新しい人には積極的に絡んで、隙間を埋めようと努力します
765プロの面子にはその努力が感じられないんです
練習で精いっぱいなのか、それともまだまだ若いからなのか・・・
色々と考えさせられます

コンタクト不足でトラブルが発生することは仕事でもよくあり、この映画でもそういう部分が描かれています
しかし全体で動くことの描写を重視した分、個人個人の活躍は薄れていますね
765では春香・美希・千早・伊織は出番が結構多いですが他はいまいちな感じ・・・
バックダンサーは可奈・志保が比較的前面に出てきますが、あとの印象はかなり薄いです
個人の活躍を描いた別バージョンなんかがあると満足度は跳ね上がりますね

でもやっぱ志保可愛い・・・
あと貴音の練習中のポニーテールが素晴らしいです
モフモフです
モッフモフです

本編ディスク以外にも特典がいっぱいあったのですが、時間がなく見れず・・・
また後日鑑賞します
早く冬休みにならないかな~・・・


・バイク教習の修了時期
10月中での修了は不可能になりました・・・
11月中に取得・書き換えまでできるように頑張ります!

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter